日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

脱適当!正しいワインの開け方はまずキャップシールから

      2018/09/09

脱適当!正しいワインの開け方はまずキャップシールから

ワインを飲むときにまず最初にどうにかしなければいけないのがキャップシールですよね。ついつい適当にはがしてしまいがちですが、良い開け方をすればソムリエのように美しくワインを開けることができますよ。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

会社の役員の退職金はどう決まる?

会社の役員は一般の社員とは違う契約を会社としています。そのた...

銀行と信用金庫の違いとは?どちらのサービスがお得?

金融サービスを利用しようとしたときに銀行と信用金庫があります...

指が痛い!痛みと内出血がある場合の原因とは

突き指や骨折などをすると痛みや内出血などの症状があります。し...

北海道で釣りがしたい!鮭を釣るときの注意点

北海道で釣りたい魚といえばやはり鮭ですね!北海道で鮭を釣るに...

朝にヨーグルトだけでダイエットできるの?

飽食の現代においてダイエットは永遠の話題です。様々なダイエッ...

除湿はどっちがいい?エアコンと除湿器の違いとは

洗濯ものを室内干しにするときにエアコンの除湿機能を利用する人...

あの「名門」慶應幼稚舎。一般家庭でも入学は可能?

慶應幼稚舎を知っている方、受験を考えたことがある方は、一度は...

小学校の授業についていけない!その原因と対処法とは

小学校に入学すると今までとは環境がガラッと変わるために授業に...

今、女性に人気!?トラック運転手の魅力とは

トラック運転手は男性の仕事、そんな思い込みはありませんか?私...

吉野家の牛丼の裏メニュー!?ご飯の量が少なめのアタマの特盛りとは

吉野家の牛丼には自分の好みでいろいろな注文の仕方があるようで...

ヤフーメールとは?メールの添付の容量はどのくらいまで?

ヤフーメールはYahoo!JAPANが提供している無料のメー...

なぜいつも友達止まり?彼女がいない理由とは

彼女が欲しくていつも友達で終わってしまうことってないですか?...

定年退職する父へのプレゼント!どんなものがいい?

お父さんが定年退職するときは長年働いてきた感謝をこめてプレゼ...

朝は水でシャワー!その効果とは?

ダイエットをしている人は朝に水でシャワーをするのがいいようで...

知っていました?車のカーテンは取り締まりの対象です

車の運転でとても嫌なのが差し込んでくる日光です。眩しくて運転...

小1の子供が学校に行きたくない!親はどう対応する?

小1になって学校に通い始めると慣れないうちは学校に行きたくな...

異性の友達とドライブ!ドライブで急接近するには?

異性の友達とドライブに行ったことはありますか?もしその相手が...

習い事は何がいい?今子供に人気の空手について

今の子供たちは習い事をたくさんしていますが、最近人気が出てき...

サンシェードはどんな色が効果的!?真夏の車内の温度を下げよう!

夏になると車内の温度はどんどん上がっていってしまいます。そん...

引っ越しの挨拶ってどこまですれば良いの?おすすめの品物は?

引っ越しの挨拶。現代ではしない方も増えていますが、したら好印...

スポンサーリンク

キャップシールとは

キャップシールは、未開封の商品ということを証明するためのフィルムです。これが取り付けてあると、安心してお客様にご購入いただけます。取り付けは工業用ドライヤーやハンドヒーターで熱収縮させて行います。作業は非常に簡単ですので、初めての方でもすぐに取り付けていただけます。キャップシールは、ビンの口部の種類によってサイズが異なります。また、製造ロットによっては名入れ印刷や着色といったオーダーも可能です。

引用元-e-びん通販.com

ワインのキャップシールの役割とは?

「品質の保全と衛生」「瓶口部分の保護」「蔵元の出荷証明」ですね。

天然コルクは生き物なので、いくらきつく栓をしても、微細な空間があり、そこから酸化したり微生物の影響を受けたりしてワインがダメージをこうむることがあります。キャップシールはそれをできるだけ防ぎます。かつては蜜ろうや厚い鉛で頑丈にシールされているものも少なくありませんでした。これもやはりコルクの脆さや”浮き”を押さえる働きをしていました。今でも酸化防止剤無添加のビオワインなどはかなり頑丈にキャップシールが施されています。

またガラスの瓶口は衝撃に弱いので、キャップシールで守ります。もちろんワインの注ぎ口が汚れるのを防ぐ役割もあります。

ワインは製造工程の最後、出荷時にキャップシールをかぶせます。キャップシールには蔵元の名前や銘柄名、紋章や社章などが記されていて(頂上部に凹凸で加工されたものもありますね)「確かにうちから出荷しました」「きちんと封印しました」という証しになっています。

引用元-yahoo!知恵袋

ワインのキャップシール事情

キャップシールは、コルクを抜く前に剥がしたほうが良い。 希にキャップシールがついたままコルクスクリューを刺して、 コルクを抜く際にキャップシールを破る御仁も見受けられるが(いないか?)師範は感心しない。 ベロベロしていて抜いた後の見た目がみっともないし、そもそも抜きにくいからである。

キャップシールの材質にも数種あるようである。一番剥がしにくいのが安ワインに多いプラスチック状の材質のもの。 ソムリエナイフでは非常に切りにくい。 そのため、お菓子等を包むセロファンに付いている赤い帯のような、 剥がすことを手助けする帯が付いている物もある。そこそこなのが、これまた安ワインに多いアルミ箔状の材質のもの。 これも薄くて切りにくい。一番やりやすいのが鉛状の材質のもの。 これは切りやすい。こいつが一番好きなんだけど、フランス以外の安ワインだと少ない。他にも蝋で固めたものなどもあるそうであるが、師範は開けたこと無い。

引用元-安ワイン道場

ワインのキャップシールは手で剥がさない!

キャップシールは手で直接剥がしてもいいですが、破いた後が見苦しく、エレガントではありません。そこでナイフを使って、キャップの周囲に一周ぐるりと切り目を入れます。すると、美しくシールを剥ぐことができます。

引用元-Happy Lifestyle

キャップシールのソムリエナイフを使った開け方

ソムリエナイフは扱い慣れると、何の苦も無くワインの抜栓ができるようになります。ソムリエナイフで抜栓するコツは、以下のようなものです。

1.ワインを静かに立てる(間違っても振ったり、乱雑には扱わない)。

2.キャップシール(コルクにかぶせてあるラベルのようなもの)を切る。
切る位置は、ラベルの上から4分の一のあたり、ちょうどボトルの溝が
できているあたりです。キャップシールは通常、金属のものが多いです。
もし、ビニールっぽいものであれば、味はあまり期待しない方がよいと
思います。

3.キャップシールを切るときにはそこそこ力が必要です。1回転、
もしくは2回転ほどでキャップシールを切るようにします。
ただし、ボトルを回転させてはいけません。
ソムリエナイフをボトルの溝に沿わせるように回転させます。

4.キャップシールをボトルからはずします。キャップシールを少し
まわしながら、丁寧に上へ持ち上げます。綺麗な冠状のキャップの
ように取れると、ちょっと嬉しいです。。

引用元-Charie’s Wine Bar

コルクが見えないときに使える!キャップシールの開け方の裏技

キャップシール全部を切り取ってしまう裏技もあります。キャップシールの下部の隙間からナイフを入れて、そのまま上向きに引き裂いてしまえば、簡単に切り取ることができます。キャップシールを全部切り取ってしてしまうと、コルクが横から見えるようになり、スクリューをどれぐらい刺し込めば良いのか、よく判ります。簡単で早く切り取れ、その上コルクを抜くのにも役に立つ。実はとても合理的な方法なのです。

そもそも、キャップシールの下の部分を残しておくのは何故なのか・・・・
おそらく見た目の問題でしょう。ボトル全体のデザインの一部であったり、ラベルの一部分とみなされているからでしょうか・・・・。

引用元-K’s CELLAR

まとめ
キャップシールの開け方ひとつとってもワインは奥深そうな感じがしますね。

twitterの反応


https://twitter.com/tamayura_is/status/750001210342584322

 - 雑学

ページ
上部へ