日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

犬の室内飼いが急増!ケージは大型犬にも必要?大きさは?

      2018/09/10

犬の室内飼いが急増!ケージは大型犬にも必要?大きさは?

日本では一般的に大型犬は室内で飼えないというイメージがありますが、今は犬のサイズに関わりなく室内飼いにするケースが増えているようです。なんと、広い家でなくても、ケージが大きくなくても大丈夫って、本当なんでしょうか。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

もうすぐ小学生!発達障害の子供の小学校はどうすればいい?

発達障害とは乳幼児期にでる発達の遅れで、小学校に上がる前に見...

ピアノを弾くには指が長い方がいい?指を長くすることはできるのか

ピアニストの指は細くて長いというイメージですね。ピアノを弾く...

引っ越しで郵便物を転送するには?一時的な転送も可能?

引っ越して住所が変わった場合は郵便局に郵便物の転送をする手続...

郵便局の配達の仕組みとは?知って便利な仕組みも!

郵便局では毎日たくさんの郵便物が集められ配達されています。基...

ホテルで食事をするときの服装は?ドレスコードについて

ホテルで食事をすることになり服装で悩んだことはありませんか?...

パート主婦は必見!働き方が変わる?扶養から外れる゛壁”

夫の扶養内で働いているパート主婦の皆さんは「103万円の壁」...

彼女とうまく別れたい!水面下でやるべきことは?

男の人は彼女と別れたいと思ってもなかなか別れを切り出せない場...

庭にはどっちがいい?アスファルトとコンクリート

一軒家の庭などにはコンクリートを使用しているところが多いかと...

子供が親の財布のお金を盗む!?その時の対応とは

子供がもしも自分の財布のお金を盗んだとしたらどう対応したらい...

郵便局の窓口とポストはどっちが早い?最短で届けるには

郵便物を早く配達してもらおうと思ったら郵便局の窓口とポストで...

生徒と教師がメールアドレスの交換?生徒と教師にメールは必要?

最近はメールやラインなどのやり取りを生徒と教師の間でしている...

犬はなぜ人間の気持ちがわかるのか?

犬はもはやペットではなく家族の一員と思っている人もいるくらい...

一人暮らしの電気、ガス、水道はどのくらい?節約方法とは

一人暮らしを始めたら電気、ガス、水道の光熱費を自分で管理しな...

コバエを駆除したい!効果的な商品とは

夏場には少し生ごみを放っておくとすぐにコバエが沸いてしまいま...

トイレが詰まった!そんな時はペットボトルがあれば大丈夫?

トイレが詰まった為に水が流れなくなってしまったら大変ですね。...

エアコンの寿命が来た!?賃貸で備え付けの場合はどうする?

単身用の賃貸などにはエアコンが備え付けてある場合があります。...

アリの退治は必要!?庭にたくさんいる場合

アリは基本的には無害な虫です。庭にいる場合は退治の必要はない...

風呂の給湯器はどうする?オール電気の場合

最近はオール電化の家庭が増えてきましたね。その為お湯を沸かす...

初めての一人暮らし!まず 必要なものリストを作ってみよう

一人暮らしをするときに最低限必要なものって意外とわからないも...

気が付くとバイクの自賠責保険が期限切れ!どうする?

自賠責保険は、すべての自動車に加入が義務付けられている保険で...

スポンサーリンク

大型犬ってどのくらいの大きさなの?

日本犬標準に準じて、体高(前肢の足元から、肩甲骨上端のやや後方)によって分類される中、雄は67cm、雌は61cmを大型犬と定義している。日本犬の基準だが、諸外国の犬も準じる場合が多い。

引用元-はてなキーワード

大型犬といわれる主な犬種は?

■大型犬:20キロ〜40キロ未満

ラブラドールレトリバー、ゴールデンレトリバー、ドーベルマン、アイリッシュ・セター、ボクサー、ジャーマン・シェパード、シベリアンハスキー、秋田犬、ダルメシアン、ラフ・コリー、ボルゾイ など

■超大型犬:40キロ以上

グレート・デーン、グレートピレニーズ、マスティフ、土佐犬、バーニーズ・マウンテン・ドッグ など

引用元-犬大好き!犬と生活するブログ。

大型犬は実は室内飼いが望ましかった

大型犬は庭で飼うイメージが強い犬種ですが、暑さに弱い犬種が多いことからも、しっかりと温度管理のできる室内で飼育することが基本です。さらに、運動量が必要な犬種ですのでサークルなどに閉じ込めるのではなく、室内で自由にさせてあげることが出来る環境を準備しましょう。

引用元-わんちゃんホンポ

大型犬の室内飼いでもケージは必要。なぜ?

実はいきなりの放し飼いがもっとも犬にストレスを与える原因になるのです。そして放し飼いすることにより、しつけも難しくなります。
 
ただし、まずケージ飼いで、しっかりと服従性を身に付けて、基本的なしつけも身に付け、飼い主さんが犬の絶対的な信頼関係が出来てからであれば、飼い主の方がいるときは室内で放し飼いにしても良いと思います。
 
信頼する飼い主の方がいれば、ケージの外でも犬は安心していられます。不振な物音がしても、信頼できる頼もしい飼い主の方がいるので、自分が騒ぐ必要もありません。犬と飼い主の方の主従関係と信頼関係が築ければ、室内で放し飼いでもまったく問題ない犬になってくれるのです。

引用元-大型犬をケージで室内でうまく飼う方法とは? | ペットに可哀想な経験をさせない為に!

犬のケージの大きさの目安とは

犬に限らず動物は、自分の身体にぴったりとした、人間から見れば、ちょっと狭いのではないかと思われる所が好きなものです。それは、敵が入り込めない様、狭めの空間を好むからと言われております。狭いと言いましても、じゅうぶんに寝そべる事が出来るスペースの犬小屋が快適とされております。日々、大きく成長していく、わんちゃんにリラックスして安心して、のんびりと落ち着き具合の良い、犬小屋で過ごさせてあげて下さい。

引用元-ペット用品 犬小屋の大きさ 寸法 選び方 ネット通販 ショップおとく屋

大型犬を飼うには、広い部屋じゃないとだめ?

個人的な感想としていうなら,大型犬だからといって大きな間取りでなければダメということはないと思います.家の中で運動するわけではありませんし,犬もそれを望んでいないと思います.もちろん,犬用のトイレやケージを置くスペースは必要ですし,脚を伸ばしてゴロゴロできる自由な空間は必要でしょうけど,その程度で十分だと思います.
ただ,犬にとって歩きやすいような動線を考慮して家具の配置する工夫は必要ですね.人間には少々不便になることもありますが,邪魔な場所に物を置かないことが,家具を壊したり,犬がケガをしたりすることを予防することにつながると思います.

引用元-うんぴよ犬のヘタレ日記

忘れないで!犬にとって一番大切なのは広さではなく愛情

犬という動物にとって、一番必要なものは広い空間ではなく、飼い主さんからの愛情です。それは中型犬も大型犬も同じです。広いお部屋はなくても中型犬、大型犬にとって、家族と一緒に暮せる室内は最高に幸せな空間となります。

引用元-ぱるかいぬブログ

まとめ
たっぷりな愛情と、外で十分に運動ができる環境があれば犬にとっては幸せなのかもしれませんね。

twitterの反応


https://twitter.com/202maigo/status/732194322334908416


https://twitter.com/na_tty_p/status/721644450108149760

 - 動物・ペット

ページ
上部へ