日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

登記簿謄本って何?取得に必要なものとは

      2018/09/24

登記簿謄本って何?取得に必要なものとは

登記簿謄本とはその土地の所在、建物の詳細などが記載されていて、不動産の売買や会社の設立時に必要な資料です。この登記簿謄本を取得するにはどうすればいいのでしょうか?今回は登記簿謄本の取得に必要なものを調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

インフルエンザの予防接種の料金はいくら?

冬になるとインフルエンザの予防接種を受ける人は多いかと思いま...

働く日は週3日必要!?パートで保育園に預ける場合

保育園に子供を預けて働く場合、パートでも預けることはできるの...

子供の習い事の送迎で友達とトラブル

子供が習い事をする場合、欠かせないのが送迎です。中には一人で...

簿記の資格を取りたい!勉強はどんな場所でするのがおすすめ?

簿記の資格を取得するために、独学で勉強している人は多いのでは...

彼氏との記念日のプレゼントに手作りアルバムを作ってみよう!

彼氏との記念日には特別なプレゼントを贈りたいですね!そんな時...

日本は税金をとりすぎ!?外国と比べらどう?

日本に住んでいる人は、国に定められた様々な税金を払っています...

介護の仕事は大変!男性の場合いつまで働ける?

介護の仕事には昔は女性が就くことが多かったようですが、最近は...

大学院の試験に向けてどんな勉強をしたらいい?

大学院の試験はどのようなものかあまり知られていないようです。...

白内障の手術は怖い?どんな手術をする?

白内障は高齢の方に現れやすい現象で、進行すると視力が低下しま...

警察の番号はなぜ110番?かけるときの注意点

事件や事故などに遭遇した場合は、警察に連絡をしますね。警察の...

奨学金の返済が残っているけど結婚出来る?

大学時代に奨学金を借りて通っていた人は多いのではないでしょう...

マイナンバーを職場に出すときはどうする?通知カードのコピーは可?

勤務先で、社会保険や年末調整の手続きをするときはマイナンバー...

手術中に麻酔が切れる!?切れた場合の影響とは?

手術をする場合は、手術によっては局所麻酔か全身麻酔をかけます...

パソコンを廃棄する時は注意!HDDはどうしたらいい?

パソコンを廃棄するときは、パソコンの中のデータを消さないとい...

親が再婚したら子供の苗字はどうなる?変わる場合と変わらない場合

親が離婚した場合、子供の苗字はそのままでは変わることがありま...

ディズニーランドのチケットの種類とは?日にちの変更は可能?

ディズニーランドに入園するには当然チケットが必要になります。...

ドラムの練習はどうやったらいい?初心者におすすめの方法

ドラムの練習は自宅ではなかなか難しいですね。しかし何事も練習...

神社を参拝するのに適した時間は?夕方はどう?

神社を参拝するときの参拝の作法を知っている人は多いと思います...

ディーゼルとガソリンを間違えて入れるとどうなる?

ディーゼルエンジンとガソリンエンジンの違いを知っていますか?...

甲状腺に異常が起きるとでる症状とは?咳がある場合は?

甲状腺は、身体のホルモンの調整を行う、重要な器官です。もしこ...

スポンサーリンク

登記簿謄本とは

通常、登記簿謄本は、登記簿を法務局がコピーし認証したもののことを指します。
登記簿には、不動産登記、商業登記、法人登記などの種類が含まれます。

さらに不動産登記の場合には、表示に関する登記、権利に関する登記。
商業登記の場合には、商号登記、未成年者登記など。
法人登記の場合には、株式会社登記、合同会社登記などという具合にそれぞれの種類、目的により更に細かく分けられています。

登記簿謄本に記載されている情報としては、不動産登記の場合、土地の所在・地目・建物の所在・構造・床面積など。法人登記には法人の名称、本店などの所在地、代表者の氏名、法人の目的のような基本的な情報が記載されています。

また、それぞれの登記事項証明書には、その必要な記載項目に応じて、全部事項証明書、一部事項証明書、代表者事項証明書などの種類に分かれています。

引用元-MFクラウド

登記簿謄本の取得が何度も必要なことも

例えばですが、自分で会社を設立すると、まずその登記簿謄本を持って、税務署や市役所(東京23区内の場合は都税事務所)や年金事務所(以前は社会保険事務所)に行って、税務の手続きと労務の手続きをします。
また、雇用保険が発生する時間以上の人を雇用する時は、労働基準監督署とハローワークにも行きます。
それらの時に、会社の実態を証明するために、登記簿謄本の原本またはコピーが必要です。

また、あんまりそこまではしないことが一般的かもしれませんが、登記簿謄本というのは、会社法上の「取引の安全」を確保する趣旨で、誰でも閲覧や取得ができますので、他社の登記簿謄本を取得することも可能です。
ちなみに、取締役は番地までは載せなくて良いのですが、代表取締役は氏名だけでなく住所も番地まで載っています。
趣旨としては、会社としての実態があり、責任者の所在を明らかにするという、商取引を安全に行なうための日本の制度です。

引用元-office7F

登記簿謄本を取得する方法とは

【管轄法務局で取得】

まず最初に管轄の法務局を調べます。
必ずしも各市区町村毎に法務局はあるわけではありません。
インターネットや電話帳で法務局を調べ、その不動産の管轄なのかを確認してください。
次に、その法務局を訪れ、申請書を記入します。
「地番」と「家屋番号」の記入には注意が必要です。
「地番」や「家屋番号」は登記簿上の住所のようなものですが私たちが日常に使っている住所とは異なります。
これらが分からない場合は、法務局に備え付けられているブルーマップで確認するか、窓口で質問してください。
最後に、登記印紙を申請書に貼って窓口に提出します。
登記印紙は法務局内の印紙売り場で購入することができます。

引用元-まるわかり注文住宅

登記簿謄本を取得するときの注意点

用紙(登記事項証明書申請書)が置いてあります。
登記事項証明書申請書にあなたの名前と住所を記載します。
取りたい物件が土地か建物かの種別を記載し、申請書に物件の所在地を記載します。

土地ならば地番まで、建物なら家屋番号(わかる場合は所有者も)まで記載します。
共同担保目録が必要な場合はチェックする欄があります。
上で説明した収入印紙を右側にはって(※割印しないこと)窓口に提出します。
混み具合にもよりますが20分ぐらいで交付してもらえます。
わからない時は窓口の係のひとに聞いて下さい。いろいろ教えてくれます。

引用元-FALCO

登記簿謄本取得に必要なものとは

登記事項証明書の取得に必要な書類

不動産の登記事項証明書を取得するために必要な書類は、特別ありません。運転免許証や保険証など身分を証明する必要もなく、印鑑も必要ありません。あえて持っていくとすれば、法務局で手続きが分からなくなった時のために、登記事項証明書を取得したい不動産の資料をファイルなどに入れて持っていきましょう。

申請の時には、収入印紙を貼りつける必要があるので、もし持っているという方は持参するとよいでしょう。収入印紙を持っていない場合は、法務局で購入できるので現金だけ用意しておいてください。

登記事項証明書は代理人でも取得できる

そもそも登記事項証明書の取得には、代理人という概念自体がありません。そもそも不動産登記というものが公に権利を主張するためのものですので、登記情報には万人がアクセスすることができます。ですので、本人であろうが、まったくの他人であろうが関係がありません。

引用元-わかった不動産

手数料をお得にできる取得方法も!

登記所の窓口で登記事項証明書の交付を請求する場合の手数料は600円のところ、
オンライン請求をご利用いただくと、証明書を郵送で受け取る場合の手数料は500円、最寄りの登記所や法務局証明サービスセンターで受け取る場合の手数料は、480円となります。

引用元-法務局

まとめ
登記簿謄本は本人でなくても取得できるので取得に必要なものは特にないようですね。手数料だけ用意しておきましょう。

twitterの反応

 - 社会・政治・経済

ページ
上部へ