日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

郵便局の保険は貯蓄型だから無理なく貯まる

      2018/09/24

郵便局の保険は貯蓄型だから無理なく貯まる

郵便局には養老保険や学資保険といった貯蓄型の保険があります。少額な掛け金で、何十年後かにはまとまったお金が受け取れます。金額も期間も自分で設定できます。家族構成や家計の状況が考慮できて良いです。民間の保険会社、郵便局から自分に合ったものを探してみましょう。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

血圧と脈拍の関係は?そのメカニズムについて

脈拍は心臓の心拍数とほぼ同じ数値です。では血圧と脈拍はどのよ...

自分で抵当権設定登記する方法について

住宅ローンを組む時、必ず抵当権の設定登記がありますが、大体金...

仕事中に資格の勉強はアリ?

社会人になって仕事をしながら資格の勉強をしている人も多いので...

犬への抗生物質の服用が必要な時とは?服用後の副作用について

犬も病気の種類によっては抗生物質を服用する場合があります。し...

アイロンのスチームが目詰まり?

アイロンはスチームアイロンが主流となりましたね。毎日使ってい...

煮物は冷蔵庫で保存できる?期間はどのくらい可能?

煮物は日持ちがする印象ですが、実際はどうなのでしょうか?常温...

髪のトリートメントは毎日する?トリートメントの効果について

髪のダメージが気になる場合はトリートメントでケアをしたくなり...

旦那にイライラしやすい?子なし夫婦のメリット・デメリットとは

夫婦の中には、2人で暮らしていくことを決めている人も多いです...

洗濯槽の掃除はキッチンハイターでできる?洗濯槽の掃除の仕方

洗濯槽は放っておくと裏側にカビが繁殖し、健康に影響が出る場合...

催促のメールには行き違いがあった場合のお詫びを添える

あなたはメールの返信はきちんとしていますか?出来れば24時間...

半月板損傷の手術とは?麻酔はどうなる?

半月板は膝にある軟骨でクッションのような役割をしています。こ...

熱帯魚の水槽から臭いがするのは何故?原因と対策について

熱帯魚を飼っていると意外と水槽から臭いがする場合があるようで...

ネットに写真を上げるのは危険!注意点と対策

今はスマホやSNSの普及で手軽に写真を友達とシェアすることが...

車検の期間と自賠責の期間は同じが良い

車検の有効期間は新車で3年、その後2年です。その期間は自賠責...

貧血の人は血圧が低い?貧血と血圧の関係

貧血の人は血圧も低いといったイメージですが実際はどうなのでし...

北海道を車で移動するときの注意点は?

旅行で北海道へ行った時はレンタカーが便利です。しかし、計画的...

目が小さいのが悩み!コンプレックスを解消するには!?

目が小さいのが悩みの人は多いのではないしょうか?この目が小さ...

卵は栄養満点!黄身と白身はどっちがたんぱく質が多い?

卵は栄養満点な食材ですね。特にたんぱく質が豊富で、トレーニン...

腕時計の自動巻き時計を保管するスタンドは必要?

機械式の腕時計には装着していれば自動的にゼンマイが巻きあがる...

肝臓の腫瘍で良性の物とは?悪性との違い

肝臓は沈黙の臓器と呼ばれ、障害があっても自覚症状がない場合が...

スポンサーリンク

郵便局の貯蓄型学資保険とは

学資保険は保険種類としては「こども保険」です。教育資金を積み立てて確保することを目的とした貯蓄性のある保険です。

「学資保険」という名前は特定の保険会社の商品名ですが、わかりやすいことから、「学資保険」と呼ぶ人が多くなっています。

学資保険は以下のような特徴があります。
・保険料が積み立てられ、満期を迎えると満期保険金が受け取れる
・進学時にお祝い金が受け取れる
・契約期間中に契約者の親が亡くなった場合、以降の保険料の支払いが免除される

中には、子供に万一のことがあった場合や、入院した時に保険金や給付金が出る「保障型」のものもあります。ただし保障がある分、満期時の給付金が小さくなります。

引用元-郵便局の学資保険を検討する時に知っておきたいの3つのポイント

貯蓄型の学資保険のメリット・デメリット

学資保険の一番のメリットは、契約した保険料をきちんと払ってさえいれば、必要な時期に合わせて資金を確実に受け取れる仕組みになっているところです。自分で教育資金を貯蓄をしようとしても、子供が20歳になるまできっちりと貯めれるかどうかと言うのは、実際のところなかなか難しいものです。貯蓄と言うのはついつい後回しになりがちで、目標の資金を貯めるには思う以上に大変なことです。そんな場合に学資保険に加入すれば、子供が小さいうちから毎月決まった保険料を支払うことで必要な時にまとめて利息付きで給付金を受け取れます。学資保険に契約できる条件として、被保険者になる子供の年齢が生まれる前、もしくは0歳から15歳ぐらいまでに設定されているものがほとんどです。子供が小さいうちというのは教育費はそんなにかかることはありません。ですからあまり教育資金が必要でないうちから、必要となる時に備えられるのが学資保険に加入するメリットと言えます。

これに対して、学資保険のデメリットは保険会社が破綻した場合、預けた金額が減額されてしまう可能性があるということです。

引用元-学資保険のメリット・デメリット

郵便局の学資保険は根強い人気

郵便局の学資保険は、まだまだ根強い人気商品ですね。

その理由は、なんといっても「知名度が高い」ことと、それに伴う「破綻しない、安心感」でしょう。
※しかし民営化されることによって、大手生命保険会社同様の破綻リスクは生じてくるようです。
・・・郵便保険会社(民営化後の郵便局)の生命保険契約には、保険金等のお支払いに関する政府の保証はありませんが、万が一、破綻した場合は、一般の生命保険会社と同様、保険契約者保護制度により一定の範囲(全額ではありません)で保護されます。との事。

引用元-郵便局(かんぽ)の学資保険とは?:郵便局の学資保険ガイド 【よくわかる郵便局の学資保険】

貯蓄型終身保険は解約しても現金が残る

養老保険の場合は満期も死亡も保険金額は、最初から確定しています。これに対して、「未確定」な部分を持つのが「終身保険」です。

終身保険ほど、保険の中で複雑なものはありません。保障は一生涯、例をあげれば死亡保険金1,000万円の終身保険の場合、もし貯蓄にも利用したいならば、50歳、55歳、60歳などと払い込みが終わるものにしなければなりません。

毎月3万円の掛け金で終身保険に加入し、20歳から55歳までの35年間払い続けたとしましょう。合計保険料は1,260万円。この場合は死亡保険金がだいたい2,000万円の終身保険といって良いでしょう。根拠は、保険金額の6割程度が、払い込み保険料総額という計算式があるからです。

さて、この人は55歳時に払い込みは終わり、それ以降はいつなくなっても2,000万円の保険金が用意されています。ですが、そんなにはいらない、できればいま教育費用で使いたい、という場合、この保険を「解約」する方法があります。解約返戻金と言いますが、面白いのは1,260万円の保険料総額よりも多くの解約返戻金を受け取ることができる、という事実です。

実は、この終身保険、55歳で払い込みが終わる場合、だいたい50歳前後から、解約返戻金が急激に1,260万円を追い抜いていきます。そして、そのまま寝かせておくと年々数万円ずつ増えていくのです。

引用元-保険相談商品券.com

貯蓄型学資保険と普通預金はどちらが良い?

まず教育資金で積み立てで保険を利用するメリットは、積み立てながらご主人にもしものことがあっても学資保険なら以後の積み立て保険料免除で満期金は全額もらえます。デメリットは今利率が良くない上18年間固定利率なので銀行などの他に預けるより増えません。親の生命保険の死亡保障額が生活費+教育資金まで賄っているなら学資保険加入の必要はありません。

引用元-学資保険と銀行定期預金はどっちが良いの? – 子供(4ヶ月)のために月1万円を普… – Yahoo!知恵袋

まとめ
学資保険にはメリット・デメリットがあります。自分に合った貯蓄の方法を探しましょう。

twitterの反応


https://twitter.com/verdure_me/status/562255784268931072
https://twitter.com/Sanx_u34/status/530938356327145472

 - 雑学

ページ
上部へ