日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

あなたはアルコールを分解する酵素を持っている?

      2018/10/13

あなたはアルコールを分解する酵素を持っている?

お酒が強くなりたいと思ったことはありますか?実は、お酒が弱いのは遺伝子と関があり、訓練しても強くなることはありません。また、モンゴロイド特有の現象であることも確認されています。アルコールの分解酵素を日本人な半分は持っていないのです。自分の体質を知りましょう。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

血圧と脈拍の関係は?そのメカニズムについて

脈拍は心臓の心拍数とほぼ同じ数値です。では血圧と脈拍はどのよ...

自分で抵当権設定登記する方法について

住宅ローンを組む時、必ず抵当権の設定登記がありますが、大体金...

仕事中に資格の勉強はアリ?

社会人になって仕事をしながら資格の勉強をしている人も多いので...

犬への抗生物質の服用が必要な時とは?服用後の副作用について

犬も病気の種類によっては抗生物質を服用する場合があります。し...

アイロンのスチームが目詰まり?

アイロンはスチームアイロンが主流となりましたね。毎日使ってい...

煮物は冷蔵庫で保存できる?期間はどのくらい可能?

煮物は日持ちがする印象ですが、実際はどうなのでしょうか?常温...

髪のトリートメントは毎日する?トリートメントの効果について

髪のダメージが気になる場合はトリートメントでケアをしたくなり...

旦那にイライラしやすい?子なし夫婦のメリット・デメリットとは

夫婦の中には、2人で暮らしていくことを決めている人も多いです...

洗濯槽の掃除はキッチンハイターでできる?洗濯槽の掃除の仕方

洗濯槽は放っておくと裏側にカビが繁殖し、健康に影響が出る場合...

催促のメールには行き違いがあった場合のお詫びを添える

あなたはメールの返信はきちんとしていますか?出来れば24時間...

半月板損傷の手術とは?麻酔はどうなる?

半月板は膝にある軟骨でクッションのような役割をしています。こ...

熱帯魚の水槽から臭いがするのは何故?原因と対策について

熱帯魚を飼っていると意外と水槽から臭いがする場合があるようで...

ネットに写真を上げるのは危険!注意点と対策

今はスマホやSNSの普及で手軽に写真を友達とシェアすることが...

車検の期間と自賠責の期間は同じが良い

車検の有効期間は新車で3年、その後2年です。その期間は自賠責...

貧血の人は血圧が低い?貧血と血圧の関係

貧血の人は血圧も低いといったイメージですが実際はどうなのでし...

北海道を車で移動するときの注意点は?

旅行で北海道へ行った時はレンタカーが便利です。しかし、計画的...

目が小さいのが悩み!コンプレックスを解消するには!?

目が小さいのが悩みの人は多いのではないしょうか?この目が小さ...

卵は栄養満点!黄身と白身はどっちがたんぱく質が多い?

卵は栄養満点な食材ですね。特にたんぱく質が豊富で、トレーニン...

腕時計の自動巻き時計を保管するスタンドは必要?

機械式の腕時計には装着していれば自動的にゼンマイが巻きあがる...

肝臓の腫瘍で良性の物とは?悪性との違い

肝臓は沈黙の臓器と呼ばれ、障害があっても自覚症状がない場合が...

スポンサーリンク

アルコールを分解する酵素は2種類

アルコールの分解に関する酵素は、アルコールを分解する酵素とアセトアルデヒドを分解する酵素の2種類があり、このうちアセトアルデヒドを分解する酵素は次の2種類があります。
◆ALDH1型・・・・血中アセトアルデヒド濃度が高くなってから作用が始まり、ゆっくり分解する酵素(やや弱い酵素)
◆ALDH2型・・・・血中アセトアルデヒド濃度が低い時点から作用する強力な酵素

※アセトアルデヒドは、血液中のアルコールが肝臓のアルコール脱水素酵素(ADH)によって分解された中間代謝物質です。
このアセトアルデヒドは、更にアセトアルデヒド脱水素酵素(ALDH)により分解されて酢酸になり、最終的に炭酸ガスと水にまで分解されます。

引用元-国税庁

肝臓のアルコール分解の仕組み

アルコールの吸収

アルコールの吸収 アルコールは胃で20%、腸で80%が吸収されます。
これら吸収されたアルコールは血液に入り、肝臓に送られます。

アルコールの吸収を阻害し、二日酔い予防

アルコールの吸収を阻害すると血中アルコール濃度の上昇を抑えるなど二日酔いに関する様々な効果があります。
特にアルコールは胃排出速度(胃で食べ物が分解される速度)に大きく依存します。
胃で吸収されるアルコールはもちろんのこと、腸で吸収されるアルコールの速度も胃排出速度に依存します。飲酒前は空腹は避けて下さい。

引用元-肝臓のアルコール分解の仕組み

アルコールの分解酵素の有無を調べるには

アルコールに強い体質かどうかの判定

アルコールパッチテスト

アセトアルデヒドを代謝できる能力が高いかどうかは、アルコールパッチテストで簡単に判定することができます。

アルコールパッチテストのやり方
1.絆創膏(バンドエイドなど)に、消毒用アルコールを数滴しみこませます。
(消毒用アルコールは、70~80%に薄めたアルコールで、薬局などで売っています。)
2.1の絆創膏を、上腕の内側の柔らかい部分に貼ります。
3.貼ってから7分経ったら絆創膏をはがし、すぐにガーゼがあたっていた部分の肌の色を見ます。ここで肌が赤くなっていれば、不活性型(まったく飲めない体質)です。
4.3で肌が赤くなっていなかった人は、さらに10分経ってから、同じ部分の肌の色をもう一度見ます。ここで肌が赤くなっていれば、低活性型(あまり飲めない体質)で肌の色が変わっていなければ、活性型(飲める体質)です。

引用元-お酒の基礎知識

モンゴロイドは突然変異でアルコールの分解ができなくなった

モンゴロイドは何故か「お酒に弱い」人種

はるか昔、人類が三大人種(黒人、白人、黄色人種)に分岐した後、何故かモンゴロイド(蒙古系人種=黄色人種)の中に突然変異的に「ALDH2」の活性をなくしてしまった人が出現し、時代を経るにつれ、モンゴロイド系にはお酒に弱い人種が次第に増えていきました。
今日「ALDH2」低活性型(不活性型を含む)の存在はモンゴロイドの特徴となっています。ちなみに黒人、白人には「ALDH2」低活性型はみられません。

ところで、モンゴロイドは昔、陸続きであったベーリング海を渡って、はるかアメリカ大陸にまで大旅行をし、移り住んだといわれます。
このことは、アメリカ大陸先住民にモンゴロイド特有の「ALDH2」低活性型(不活性型を含む)が存在することからも裏付けられます。
「お酒に強いか弱いか」という何気ないことが、最先端の科学である「遺伝子分析」の手法を通じて、人種のルーツ解明や比較人類学の進歩に役立っているのは興味深いことです。

引用元-KIRIN

アルコールを分解する能力は爪でチェックできる

自分はお酒に強いのか?を知りたいひとに朗報だ。
画期的にも自分のアルコール分解能力が「爪」でわかるのだ。

これは「アルコール感受性遺伝子検査キット」などの名称で、採取した爪と必要書類を郵送すれば、自宅にいながら検査できる。
ただ単にお酒が強い/弱いを調べるだけでなく、「将来どんな悪影響がでやすいか?」などの分析やアドバイスまでしてくれるのも有り難い。

予想外の結果がでてショック…なんてことにもなりうるが、自分にあった飲みかたを知れば、もっとお酒を楽しめるかもしれない。
ストレス解消や食欲増進などの効能もあるお酒を上手に利用していきたい。
&&&http://news.nicovideo.jp/watch/nw961444&&&’’’ ニコニコニュース’’’

まとめ
お酒が強い・弱いはモンゴロイド特有のものです。練で強くなることはありません。

twitterの反応


https://twitter.com/racingworld0808/status/765590903373254656
https://twitter.com/yoroyoro_max/status/765127526943371265

 - 美容・健康

ページ
上部へ