日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

イソジンの消毒はらんちゅうの病気予防に最適です

      2018/10/15

イソジンの消毒はらんちゅうの病気予防に最適です

概要文らんちゅうなどの金魚を仕入れるときに、病気予防に有効なやり方があります。実際にプロの方が使っている方法です。但し、容量を間違えると死んでしまいますので、気を付けてください。その方法とは、水槽に放つ前にイソジンで消毒をすることです。大切ないのちを守ってあげましょう。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

タバコを禁煙すると肌はどうなる?

最近はタバコの禁煙をする人が増えてきていますね。タバコは体に...

社会人から学生へ!税金はどのくらい払う?

社会人から学生になると税金を払わないといけません。また学生で...

郵便局以外では切手は買える?切手の買い方について

切手は郵便局の窓口で買うことができますが、郵便局の窓口以外で...

就活で内定もらった!返事はどうする?

就活が実を結び、内定をもらったら嬉しいですよね。でも実は第一...

女性の一人居酒屋って、あり?なし?

「おひとりさま」という言葉が世に浸透して大分経ちますが、皆さ...

理学療法士になるには!?大学と専門学校の違いについて

理学療法士はリハビリなどのプログラムを作成し、治療のサポート...

彼氏が仕事を辞めると言い出したら?彼女としての対処法

もしも彼氏が突然仕事を辞めると言い出したらどうしますか?彼女...

浴室のタイルをきれいにしたい!浴室掃除におすすめの洗剤は?

浴室のタイルの黒ずみは悩みの種ですね。どうすれば浴室のタイル...

予防接種は影響ない?病院を途中で変える場合

子供が小さいころはたくさんの予防接種をしなけなければいけませ...

ヘルペスの原因と食事による対処法

小さな水疱がいくつもできて、チクチクピリピリ痛むヘルペス。主...

車にキズが!修理するにはどうしたらいい?

車にキズができた場合は気になりますよね。しかし小さなキズなど...

財布の中のカードが割れる!対策は?

男性の方はよく、上着の内ポケットやズボンのポケットに財布を入...

水1日2リットルを飲む健康・美容法はキケン?

なぜかよく聞く、「水1日2リットル」の健康・美容法。モデルさ...

日本は安全な国!海外からの視点

テレビやラジオでは、毎日のように事故や事件のニュースが流れて...

プリクラで不自然じゃなく目を大きくするには?

最近のプリ機は大体デカ目補正できるようになってますよね。でも...

夜行バスでディズニーランドへ行ってみよう!化粧をするタイミングは?

夜行バスを利用すると、遠くへ安くいくことができます。例えばデ...

パソコンの個人向けと法人向けの違い

パソコンの通販サイト等見ていると、一般個人向けと法人向けがあ...

日本のパスポートはすごい!?入国審査もラクラク!?

日本のパスポートにはすごい威力があるようです。日本のパスポー...

郵便局でいらない切手を交換して有効に使おう!

切手の値段が値上がりして、50円や80円の切手を持て余してい...

退職したら健康保険はどうなる?病院にかかるための手続きは?

退職をした場合は、退職した日から健康保険の資格がなくなります...

スポンサーリンク

仕入れたらんちゅうはイソジンを垂らした水で消毒します

◆品評会の魚を仕入れた時のトリートメント方法◆

品評会などで、手に入れた魚や、明らかに着状態が悪い魚の場合には、厳重なトリートメントを行います。

品評会場で袋詰めする時に洗面器の水にイソジンを3滴-4滴入れて袋詰めします。
水替を最小限にする為、洗面器の水まま袋詰めで移動します。
移動中もイソジンの殺菌効果があります。

入荷しましたら、袋のまま一時間程度温度合わせをします。

温度合わせ終了後 ビニール袋へイソジンを5cc入れて2分間消毒処理をします。

飼育水は、0.3%の塩水+グリーンFゴールド規定量+トロピカルN規定量+パラザン規定量エアー2カ所以上として治療準備をします。
飼育水へ魚を移します。

必ず遮光して暗くします。
薬効を高め魚を動かなくして体力消耗を少なくする効果があります。

引用元-金魚一道

らんちゅうのイソジン浴は危険?!

飼育者様の良いと思う方法、信じる手法で治療を行うこと。
基本としてこれは一番重要な事柄だと思いますので、私どもは【ある程度までならば】これは違うな?と思っても、大筋でまあ大丈夫なものであればそれを真正面から否定したりすることは敢えて致しません。
お金を出して薬を買ったり、治療の手間を費やし、その結果を負うのは結局は飼育者様なので、それが例え遠回りになることであっても、意味があまりないことであっても、害にさえならなければ、それはそれで良いと思うのです。
しかしながら【決定的に間違っていること】これについてはきっぱりと「違う」と申し上げるようにしております。

イソジン浴については、もうかれこれ10年以上昔、私が未だ30代で趣味で金魚をやっていた頃、家内に至っては20代の娘さんであった頃から、これは絶対にやってはいけない、と聞かれる都度これ以上無いほどきっぱりと「イソジン浴はやってはいけません」と否定していたのですが、手軽であること、そして医薬品であるということからか、絶えることなく常用され、いつしか専門店や専門誌にまで顔を出すようになった知識でもあります。
特にこの2~3年、酷く広まったようにも思います。

引用元-Ameba

らんちゅうがかかりやすい病気は?

1. エラ病
2. 白点病
3. ヘルペスウイルス症
の3つだそうです。

エラ病は、エラぶたをパカパカと開閉しているのと、エラぶたを閉じている場合の2つがあるようです。
前者の場合には、エサのやり過ぎや水質の悪化が原因とのことでした。
後者は、水質の悪化が原因のようです。こちらは、重度な疾患にかかっている可能性が高いとのこと。
早く見つけられれば、塩と薬で治せます。

白点病は、冷えが原因で、気温や水質が低かったり、水が新しいとなります。
塩を入れたり、ヒーターで温めてあげると良いようです。

ヘルペスウイルス症は、秋と春になりやすく、感染力も強く他の金魚も感染してしまいます。
さらに、エラがうっすらとピンクになりますが、見分けることが難しいです。
発症すると、治すのが困難なので、発症しないように予防することが大事。

引用元- らんちゅうの飼い方を知りたいスイの日記

重症なえら病には、イソジン消毒を!

重症化している場合は、イソジンを使う治療法があります。御存知の通りイソジンはうがいに使う薬です。

◯えら病、重症の場合の治療方法

①真水を用意する。真水に1リットルにつき2~3滴イソジンを入れる。
②金魚を入れる
③金魚がゆっくり泳いで口をパクパクすれば成功。そのまま5分ほど泳がせる
④時間が来たら金魚を取り出す。

この③の段階で苦しんだように泳いだり水槽の底で動かない場合は、すぐに金魚を取り出すこと。
イソジンは、強力な殺菌作用がありますので、効果が出やすい治療法です。
イソジン浴の後は、完治するまで塩水治療を続けてください。
イソジン治療はカラナリムス菌に有効と言われる治療法です。

引用元-宇野系らんちゅう販売 宇野蘭

らんちゅうのイソジン浴を行う場合は量に注意が必要!

先に言いますが結構危険なことですので自己責任にて行ってください。

目安として1㍑にて1滴か2滴ただし10センチ以下の生体に対してでそれ以上なら2滴か3滴で5分以内で取り出してください。苦しむようなら直ぐに取り出してやってください。
患部に綿棒にて塗ることによりより効果有り。
塗ると体表の粘膜が取れてしまうので体表が白っぽくなりますので連日の治療には向きません。
より病巣を拡大させかねませんし体力低下につながりかねません。

イソジン浴は2日して2日休むくらいで行わないとかなり体力など衰退しますし、その治療過程で落ちることもあります。
薬浴と併用して試す価値はありますが長い治療には向かないと思われます。
内臓器官にもかなり負担になっているらしいので短期集中に治療してその後あけてから出ないと危ないですよ。

引用元- Yahoo!知恵袋

まとめ
金魚を飼うときや品評会に出した時などの環境の変化には、行基の予防が大切です。イソジン消毒が効果的です。

twitterの反応


https://twitter.com/perle___diamant/status/765914979119706112

 - 動物・ペット

ページ
上部へ