日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

洋楽のPVはかっこいい!

      2015/12/26

洋楽のPVはかっこいい!

良く洋楽を聴きますが、洋楽のPVって本当にかっこいいですよね。ついつい見入ってしまう事が多いです。英語は苦手なので、何を言っているのかはイマイチ分かりませんが(笑)、曲とPVのコラボがとても魅力的でかっこいいです。どんなものが有るのか調べてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

住宅の建築期間ってどのくらいかかるのでしょうか?

夢のマイホーム。みんなの憧れですよね。買うからには大きい買い...

奨学金の申請で慌てないために。児童手当も申告対象

大学で奨学金を申請しようとした場合、所得に関する書類を用意す...

好きな人への告白はまず中学で仲良しになってから

同じ中学に好きな人はいますか?好きな人に告白したいと思います...

頬の毛穴が気になる!なくす方法とは?

年を重ねると女性の方は毛穴などが気になってきますね。特に気に...

カブトムシの幼虫が土から出てくる…そのワケとは

本来カブトムシの幼虫は土(=飼育マット)の中で暮らしています...

大学生のカップルで旅行に行きたい!人へ

旅行に出かけると、大学生らしきカップルをよく見かけます。大手...

オリコで車のローンが組める!?審査は厳しいか

クレジット会社であるオリコで自動車のローンを組むことができる...

バカがひくわけじゃない!夏風邪のウイルスと感染する理由

昔から「夏風邪はバカがひく」なんて言われていますが、風邪の大...

憧れのティファニー☆結婚指輪1カラットの値段って?

女性にとってティファニーと聞けば婚約・結婚指輪を連想するため...

一度は考えた…「高校の先生、春休みは暇なの?」の真相

高校の先生って、春休みや夏休みなどの長期休暇は学校にあまり来...

あなたはLINEの既読無視を許せる!?友達や恋人は違うかも?

コミニュケーションツールとして、ここ数年で当たり前の存在とな...

銀行に就職するのは勝ち組!?銀行の実態とは

銀行は就活する学生にとって人気の職業です。銀行に就職すると安...

家の内装はお好みの色でバランスを考えて!

家の内装はどのようなものがお好みでしょうか?モダンな色合いの...

コンビニの商品はどうなる?地震の場合

記憶に新しい熊本地震では生活物資の不足が問題となりました。い...

みりんと砂糖の違いって?代用はできる?意外なカロリー

みりんは砂糖と同じ甘味調味料ですが、何で出来ていて、カロリー...

中小企業診断士の試験は難しい?試験の感想

中小企業診断士という職業を知っていますか?近年注目が集まって...

ブルーレイレコーダーでDVDディスクは見れるのか?

ブルーレイレコーダーが普及した現在、DVDレコーダーの家庭で...

会社を円満に退職するには?どんな理由がいい?

会社を何らかの事情で退職したいと思ったとき、その理由を正直に...

トイレであたふた!ウォシュレットから水漏れが起こったら

水のトラブルは、起こった時に素早く対処しなければ。回りが水浸...

申込まないと損してるかも?NHK受信料の家族割引に注目!

NHKの受信料、ただNHKから言われるがままに契約して支払っ...

スポンサーリンク

●洋楽PVがかっこいい訳

日本の音楽(邦楽)もいいですが、洋楽も実際に聴いてみると結構音楽そのものの感受性やメッセージ性は、邦楽よりもかなりハイレベルにあると思います。
特に、洋楽のPVはどれを見てもすばらしいですね。
それは、音楽性も質が高く、映像表現も、奏でる音楽性や芸術性、批評性もレベルが高いです。
それでいて、仕上がり具合が凄くカッコいい。
特に、洋楽PVの描き方には共通したキーワードがあります。
それは、美女、食べ物、反抗、クルマ、運動(スポーツやダンス)そこには、人間の欲求、性欲、人間が持っている本能、きらびやかなセレブ世界、廃墟と言った場所が個々であったり、重なる場合もあります。
そして、そこに、世界共通の認識、「格差社会」を見ることができます。
つまり、そこには「理想」と「現実」が存在していると思います。

引用元-【必見!】カッコ良過ぎて凄過ぎる洋楽PV10選

●かっこいい洋楽PVトップ3

3位「OutKast – Hey Ya!」

根本的にHIPHOPというジャンルにはまるキッカケになった曲じゃないかなと思う。
HIPHOPってのは基本的にギャングスタな曲であり、銃やドラッグ、ダイヤについてラップするものとばかり思っていました。
が、この曲を聴いてぶっ飛びました。「こんなアタマオカシイ曲もあるんだと。」
そっからいろいろ調べていきました。
まだこのときは音やノリで聴いてましたが、聴いているうちに、このAndre3000というラッパーの神がかった上手さがわかってきました。
マジで3指に入るんじゃない?ってぐらいラップがうめぇ。
Erykah Baduとの間に子供がいるのも驚き。
ちなみに元嫁のErykah Baduの曲の中にもいかしたPVはあります。
Erykah Badu – Window Seat
道端でErykahが一枚づつ服を脱いで行き、最後は全裸になるというw
通報されて結構問題になったとかなんとか。
やっぱアーティストってへんだわ。

2位「John Legend – Save Room」

第2位はJohn LegendのSaveroom。
ものすごくセクシーな曲です。この曲で僕はJohnLegendにハマりました。
なぜって?こんな男になりたいと思ったからさ!!!www
「Save room for my love 僕の愛の居場所を空けておいてくれよ
Save room for a moment to be with me 僕と一緒にいる時間をくれ」
俺が言ったら3人ぐらい吐き気に襲われること必須でしょうね。
いいよなぁ・・・こんなさ、なんか大人な感じのことしてみてぇよ。
JohnLegendかっこいいお・・・
このPVは必見ですわ。

1位「Jason Mraz – I’m Yours」

まぁ1位はこれでしょう。この曲が出てからというもの、俺の中の不動の1位はこの曲です。
曲もPVも何もかもすべてが脳みそに響きます。
こういった旅をする時間も勇気もないけれど、この曲を聴くと俺の中の何かがはじけ飛びそうになります。
開放されるというかなんというか。例えばもの凄く絵を描きたくなるし、山に登りたくなるし、歌いたくなる。
歩きたくなるし、写真を撮りたくなる。自分の中の乏しいインスピレーション的な芸術的な、なんかそんなものが
全部はじけだしそうになる曲。
ほんと好きだわ。
と、以上で俺が選ぶ源泉洋楽PV紹介は終わりです!
結構有名どころから選びましたので知ってる曲も多かったのではと思います。
共感してくれる人がいるとうれしいです。
やっぱカッケー曲多いわ。

引用元-俺が選ぶ!洋楽PVトップ10 ~異論は認める!~

●洋楽のダンスミュージックは楽曲もPVもセンス抜群!

1. Bobby Tank – Afterburn

ほぼこれを紹介したいがための企画でした。圧倒的なセンスと技術でグイグイ攻めて来る映像と、アグレッシブかつスペイシーなダブステップのサウンドが織りなす至高の3分9秒間。他のどんなミュージックビデオにも無いような独特すぎる世界観。Bobby Tankはイギリス人らしからぬストレートに盛り上がるダブステップをつくるプロデューサー。来日の機会は少ないが、過去にはDE DE MOUSEとも共演している。

2. Mount Kimbie – Before I Move Off

ツアー中に撮り貯めたと思われる写真をパラパラとテンポ良く出していくだけ、というありそうで無かったパターン。ちなみに日本の様子も出ていて、マドモアゼルユリア女史も登場したりしる。実際マウントキンビーの音楽は旅行中に知らないところで聞いたりすると心に染みる。日本の郊外に合う感じがするね。

3. Siriusmo – Wow

わろてまうぐらいクールなPVと楽曲。Siriusmoはドイツのプロデューサー。アナログシンセ好きで、KorgのTridentという普通にはあまり使われないシンセを使っていて、他には無い味が出ている。ドイツらしいタイトな質感ながら、ディスコファンク調で超クール。終盤の映像のアナーキーな雰囲気とか、一瞬世界がストップする様な演出とかかっこいいです。

引用元-ダンスミュージックの洋楽 音も映像もべらぼうに格好良い14曲 – なつみ憂のブログ

●みるみるチカラが湧いてくる洋楽PVはかっこいい

Safe and Sound

Song by Capital Cities
アメリカのエレクトロ・ポップデュオ「Capital Cities」。2013年のサマソニではダークホースとして大盛況でした。
Safe and Soundは「安全と音楽」ではなく、安泰とか、大丈夫とかそういった意味だそう。

50 Ways to Say Goodbye

Song by Train
2002年にグラミー賞を受賞している実力派バンド。この曲はイントロからテンションがあがりますwフラメンコギターにトランペットがいい感じに哀愁ただよってますね。2012年のアルバム「California 37」収録。

Catch My Breath

Song by Kelly Clarkson
Kelly Clarksonはアメリカのポップロックシンガー。アメリカン・アイドル第1シーズン優勝者の彼女は、ウェイトレスから一気に人気スターに駆け上がった経歴を持ちます。夢を叶えたこの力強い歌声に力がみなぎること間違いなし!

Catching my breath, letting it go,
Turning my cheek for the sake of the show
Now that you know, this is my life,
I won’t be told what’s supposed to be right

サビがなにやら超かっこいいです。Catching my breathは一息つくとか呼吸を整えるといった意味で、ここでは「そっとしておいて」的な意味で使われています。Now that you know, this is my life, I won’t be told what’s supposed to be rightで「わかってくれた?これが私の人生なの、誰にも間違ってるなんていわせない」これはかっこよすぎ。

引用元-みるみるチカラが湧いてくる洋楽特集! | おすすめのPVを紹介してみるブログ

●かっこいい洋楽初心者におすすめPV

3位 Crazy / Gnarls Barkley

アカデミー賞を受賞したバードマンにも使われていましたね。楽曲というより歌手のパワーが凄い。圧倒的。これも絶対聞いて欲しい1曲。そしてこの曲以外は知らないという事実笑。

2位 Seven Nation Army / The White Stripes

確か2chの投票では1位だった曲。2000年のロックシーンから外すことの出来ないホワイト・ストライプスの代表曲。イントロからヤバイ。2006年Wカップの優勝国イタリアが試合前に合唱したとか。

その他おすすめ曲
The White Stripes – ‘Icky Thump’ – YouTube
The White Stripes-Fell In Love With A Girl – YouTube
「Fell In Love~」もかなり好き

1位 Don’t Look Back Into The Sun / The Libertines

タイトルからして名曲感満載なThe Libertinesの「Don’t Look Back Into The Sun」を1位に選びました。ツインボーカルのカリスマがヤバイ。かっこ良すぎる1曲です。一度解散して2010年に再結成しちょくちょくライブしています。2015年にニュー・アルバムがでるとか。

引用元-初心者にもオススメな00年代の超かっこいい洋楽ランキングBEST30 – 心に火を、指先にペンを

まとめ
やっぱり洋楽のPVはかっこいいですよね。他にもまだまだ一杯有ります。自分のお気に入りを見つけよう。

twitterの反応

 - 雑学

ページ
上部へ