日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

DVDをダビングしたのに見れない!?原因と対策は

      2018/10/23

DVDをダビングしたのに見れない!?原因と対策は

ビデオテープに保存しておいたものをDVDにダビングしていざ見ようと思ったら見れない!といったことはありませんか?この見れない原因は何なのでしょうか?今回はダビングしたDVDが見れないときの原因と対処法を調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

コンビニの店員に恋をした!?恋人関係になるには?

コンビニで働く店員さんに思わず恋をしてしまった人もいるのでは...

犬が飼い主を噛むのは何故?噛まれた時はどうしたらいい?

飼い犬に噛まれた経験はありませんか?犬が飼い主を噛むのは何故...

DNAの親子鑑定はどうやったらできる?結果は正確なのか?

DNAでの親子鑑定が話題になった時期がありましたね。DNA鑑...

これってどういう意味?LINEで電話をして応答なしの場合

LINEのアプリでは無料で通話をすることもできます。しかし、...

50代男性が再就職するなら!おすすめの仕事とは

早期退職で50代から再就職をしようと思ってる男性もいるのでは...

前髪はストレートアイロンでセット!まっすぐも流すのも思いのまま!

前髪のセットにストレートアイロンが便利だと知っていますか?ス...

警察官になるには ~女性はどのくらい体力が必要?~

様々な犯罪事例が増えるにつれ、需要が拡大している女性警察官。...

顔の湿疹が治らない!その原因と対策は?

顔に湿疹ができるとなかなか治らないことがあります。顔にできる...

外国人もびっくり?水道水が飲める日本ってすごい?

水道水を安全に飲める国は世界でもそこまで多くないようです。外...

家でも仕事でもストレスが溜まる?ストレスを発散するには

仕事のストレスを家に持ち込むことは良くないので、外でなるべく...

太陽光発電の営業は注意!?モニター商法とは

太陽光発電の導入を検討している人は多いのではないでしょうか?...

着るだけで電気代の節約!着る毛布の魅力とは

着る毛布というもの注目されているのを知っていますか?着る毛布...

頭痛は病院に行くべき?でも何科へ?

頭痛で悩んでいる人は結構多いですよね。薬を飲んでも耐えれない...

土地購入のタイミングはいつ?土地購入のポイント

マイホーム建築の為に土地を購入するのは人生で最大の買い物です...

車のキズはどこまで自分で修理できる

車のちょっとしたキズ、気になるけど修理に出すほどでもない…。...

目の検査で赤と緑でわかることとは

眼鏡やコンタクトを作る際の視力検査で必ず赤と緑の見え方の検査...

地震が起きた時、家の中で安全な場所は?

現在、日本全国どこでどのタイミングで地震が起こるかわからない...

中国で犬を飼うのが流行ってる?中国のペット事情

最近の中国では犬などのペットを飼うことがステータスになってい...

胃がムカムカする原因は?続く場合の病気とは

胃がもたれてムカムカすることがありますね。原因のほとんどは暴...

台湾で命を懸けた日本人 今も尊敬される水利技師

台湾では多くの人が知っている、学校の教科書にも登場する日本人...

スポンサーリンク

ダビングしたDVDが見れない原因とは

原因1:「未ファイナライズ」

お子さんの成長記録をビデオカメラで撮影し、そのテープからDVDにダビングされたそうです。
約40枚のDVDをお持ちになったのですが、見られないとのご相談。
ダビングに使ったDVDレコーダーは、故障してしまったとのこと。
見られない(再生できない)原因は、「ファイナライズ」の処理をしていなかったこと。
そうなのです、DVDの時代は、今のブルーレイと違って面倒ごとがありました。
他のDVDレコーダーやDVDプレーヤー、パソコンなどで見られるようにするには、録画したDVDに「ファイナライズ」という操作をしないといけません。(ブルーレイには、この面倒な操作は不要です。)

引用元-イソムラムセン

DVDダビングで忘れてはいけないファイナライズとは

ファイナライズしないと読めないのはなぜ?

通常、DVDHDDレコーダーではDVD-VR(ビデオレコーディング)形式でビデオ記録を行います。
これは追記が可能な記録形式であり、ユーザーは空き容量があれば、あとから追加で録画を記録できます。
そのため、そのファイル情報は確定的なものではありません。
このファイル情報を確定し、多くのDVDプレイヤーでの再生互換性を高める処理が「ファイナライズ」なのです。

DVDHDDレコーダーは自分で作成したディスクに関してデータベースを持っていて、そのデータ記録情報位置を記録しています。
そのため、そのディスク内のデータに適確にアクセスし、再生することができます。
また自分で作成したディスクでない場合でも、多くの場合、ディスクデータを解析し、読み込むことができるのです。

これに対して、多くのDVDプレイヤーの場合、DVDディスクに明確なファイル情報がない場合、そのディスク内のデータを正確に読み出せないのです。
そのため、ファイナライズしていないDVDを再生できないということが発生するわけです。

引用元-AllAbout

DVDのファイナライズしてなくて見れない場合はどうする?

マルチセッション(追加書き込み)によりDVDに書き込んだ場合、仮に20個抽出されたVOBファイルの、先頭の1つだけを認識しファイナライズしてしまい、残り19個のファイルは、以後永遠に見られなくなってしまう可能性がある。

要するにファイナライズとライティングを異なるデッキやソフトで行うことは、データが読めなくなる危険があるので御法度なのである。

これは、例えば今回使った“ReadDVDR”というフリーソフトの開発者も、“現在 Panasonicのレコ(E80)とスゴ録(HX50)のそれぞれで録画したDVD-Rの板がOKのようです。他社さん(Pioneer、楽レコ、東芝等)は、未確認です。”
この様にしっかりとアナウンスしている。

よって、今回の子供の成長記録のような掛け替えのないDVDを、ファイナライズ忘れから救出する際に気をつけなければならないのは・・・
→バックアップがないのでデータの毀損を起こしてはならない。
→120分のDVDに追加、追加で編集しているので、ファイル数が膨大かも知れない。
→ファイナライズソフトで安易にファイナライズしてはいけない。

この点を十分に注意しないとならない。そしてこれらの要件を満たす救出方法とは
1.再生できないDVDから動画ファイルを抽出し
2.DVDに書込みできるデータ形式に変換し
3.DVDで再生できる形式で焼付る。

という3ステップの作業をパソコン上で行うことにある。

引用元-未ファイナライズの救出方法

録画側と再生側がメディアに対応しているか調べよう

「VRモード」では他のプレーヤーで再生できない。
かといって「ビデオモード」を選んで録画することもできない。
仕方ない、あちこち調べてみました。取説だけじゃ理解不能です。
で、自分なりに理解したのは下記。

◆録画側

・録画方式はざっくり「VRモード」と「ビデオモード」に分かれる
・「ビデオモード」は一般的な映画や音楽DVDの録画方式。どんなDVDプレーヤーでも再生できる(できなかったら困る)
・「VRモード」はその後に生まれた高機能かつややこしい録画方式らしい。
テレビ放送(デジタル放送)は「VRモード」でしか録画できない。
(アナログ放送とデジタル放送を分けて説明するから、シャープの取説は複雑になっていた。ま、販売時期もあって仕方ない部分はあるけど)
・なおかつ、例の著作権保護機能、悪名たかいCPRM。このCPRMに対応していないDVDメディアには、デジタル放送は録画できない。

CPRM対応メディアってのは、要するに「録画用」として売っているDVDですね。前はPCなんかで使う「データ用」より割高でしたが、最近は下手すると安くなってる。

◆再生側

・使用するDVDプレーヤーが「VRモード」に対応していること。
古い再生専用のプレーヤーなら「ビデオモード」にだけ対応していれば十分です。「VRモード」なんて必要なかった。
・使用するDVDプレーヤーがCPRM対応であること。
これもそうです。アナログ放送の時代のレコーダー(プレーヤー)なら、著作権保護なんて考える必要がなかった。
・要するに、デジタル放送に対応したDVDレコーダー(プレーヤー)でないと、再生は難しいということらしいです。
・そうか。やはりある程度新しいものでないと無理なのか。

引用元-MIN6

DVDのメディアの種類と違いを理解しよう

1. 対応したメディアを使っているかチェックする

光学メディアには、じつに多くの種類があります。
・DVDの場合
→DVD-R、DVD+R、DVD-RAM、DVD-RWなどの種類がある。
→それぞれに1層式(4.7GB)、2層式(8.5GB)がある。

・Blu-rayの場合
→BD-R、BD-RE、BD-R LTHなどの種類がある。
→それぞれに1層式(25GB)、2層式(50GB)がある。
→それぞれのメディアにVer1.0、Ver1.1、Ver2.0など、細かい仕様の違いがある。

パソコン、家庭用プレーヤー共に、これら光学メディアに対応していない場合は、正しく記録できなかったり、再生できなかったりします。
まずはPC、プレーヤー共に、利用するメディアに対応しているか確認してみましょう。
無難な選択は、1層式(4.7GB)のDVD-Rや、1層式(25GB)のBD-Rです。

2. データ用メディア、録画用メディアの違いを理解する

「データ用」、「録画用」の違いも把握しておきましょう。
そしてDVD-RやBD-Rにビデオを焼く場合は、以下にも気を付けましょう。
※「録画用」とは、CPRM対応DVD-Rや、CPS対応のBD-Rのことなどを指します。

・「データ用」DVD-RやBD-Rに焼く場合
→一般的なDVDやBlu-ray形式のビデオを用意します。
→PCでの再生のみを目的とした場合は、DVDやBlu-ray形式にこだわる必要はありません。

・「録画用」DVD-RやBD-Rに焼く場合
→AVCREC形式、CPRM形式、BDAV規格などのビデオを用意します。
→AVCREC形式やBDAV形式の動画をPCで自作し、そのビデオが「暗号化されていない」場合でも、「録画用」のDVD-RやBD-Rに焼く必要があります。
→※古いDVDカメラやアナログ放送時代のDVDレコーダーなどで記録したデータの場合は、「録画用」ではなく「データ用(CPRM非対応)」のメディアを利用します。

引用元-ぼくんちのTV別館

見れない場合はDVDプレイヤーに原因があることも

DVDプレイヤーがCRPMに対応していないことも考えられる。
デジタル放送のテレビ番組には「ダビング10」「コピーワンス」といった、著作権を保護するためのコピー制限がかけられている。
この映像を録画するには、DVDが「CPRM対応」でなければならない。

借りたDVDの内容が地デジのテレビ番組の録画だったら、CPRM対応の可能性は高い。
表面を確認して「CPRM」の文字が書かれていればCPRM対応のDVDだ。
古いパソコンだと、DVDドライブがCPRMに対応していないことがある。
そうなると、残念ながらそのパソコンでは地デジを録画したDVDなどを再生することはできない。

引用元-エンジョイ!マガジン

まとめ
DVDの場合はダビング後にファイナライズをする必要があるようです。ダビングするDVDの種類によっても見れないことがあるので注意しましょう。

twitterの反応

https://twitter.com/akn_kattunamnos/status/767642016087805952
https://twitter.com/mnc_oO/status/766652922608267264


https://twitter.com/hitoko28/status/766210881369673728


https://twitter.com/I_believeyou__/status/761582611189813248
https://twitter.com/oharu_09/status/761180080693399552

 - 自然・科学・IT

ページ
上部へ