日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

Me TooとYou Tooはどう使う?その意味の違いとは

      2018/10/31

Me TooとYou Tooはどう使う?その意味の違いとは

英語で私も!と同意するときはついついMe Too!と言ってしまいがちですが聞かれた言葉によっては意味が変わってくる時があります。答えによってはYou Too.を使うのがいいようです。今回はMe TooとYou Tooの使い方の違いを調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

タバコを禁煙すると肌はどうなる?

最近はタバコの禁煙をする人が増えてきていますね。タバコは体に...

社会人から学生へ!税金はどのくらい払う?

社会人から学生になると税金を払わないといけません。また学生で...

郵便局以外では切手は買える?切手の買い方について

切手は郵便局の窓口で買うことができますが、郵便局の窓口以外で...

就活で内定もらった!返事はどうする?

就活が実を結び、内定をもらったら嬉しいですよね。でも実は第一...

女性の一人居酒屋って、あり?なし?

「おひとりさま」という言葉が世に浸透して大分経ちますが、皆さ...

理学療法士になるには!?大学と専門学校の違いについて

理学療法士はリハビリなどのプログラムを作成し、治療のサポート...

彼氏が仕事を辞めると言い出したら?彼女としての対処法

もしも彼氏が突然仕事を辞めると言い出したらどうしますか?彼女...

浴室のタイルをきれいにしたい!浴室掃除におすすめの洗剤は?

浴室のタイルの黒ずみは悩みの種ですね。どうすれば浴室のタイル...

予防接種は影響ない?病院を途中で変える場合

子供が小さいころはたくさんの予防接種をしなけなければいけませ...

ヘルペスの原因と食事による対処法

小さな水疱がいくつもできて、チクチクピリピリ痛むヘルペス。主...

車にキズが!修理するにはどうしたらいい?

車にキズができた場合は気になりますよね。しかし小さなキズなど...

財布の中のカードが割れる!対策は?

男性の方はよく、上着の内ポケットやズボンのポケットに財布を入...

水1日2リットルを飲む健康・美容法はキケン?

なぜかよく聞く、「水1日2リットル」の健康・美容法。モデルさ...

日本は安全な国!海外からの視点

テレビやラジオでは、毎日のように事故や事件のニュースが流れて...

プリクラで不自然じゃなく目を大きくするには?

最近のプリ機は大体デカ目補正できるようになってますよね。でも...

夜行バスでディズニーランドへ行ってみよう!化粧をするタイミングは?

夜行バスを利用すると、遠くへ安くいくことができます。例えばデ...

パソコンの個人向けと法人向けの違い

パソコンの通販サイト等見ていると、一般個人向けと法人向けがあ...

日本のパスポートはすごい!?入国審査もラクラク!?

日本のパスポートにはすごい威力があるようです。日本のパスポー...

郵便局でいらない切手を交換して有効に使おう!

切手の値段が値上がりして、50円や80円の切手を持て余してい...

退職したら健康保険はどうなる?病院にかかるための手続きは?

退職をした場合は、退職した日から健康保険の資格がなくなります...

スポンサーリンク

間違い!?Me TooではなくYou Tooと答える場合

■「Me, too!」は「私も!」とは限らない!?

相手の発言に対して「私も!」と答えたくなるときって、多いですよね。たとえば「I love Ballet. (私はバレーが大好きなの)」と言った相手に対して「Me too!(私も!)」と同調してみたり、「I’m going to see the movie tomorrow.(明日その映画を観に行く予定です)」に対して「Me, too!(私も行くよ!)」と返答してみたり……。このように非常に簡単で使いやすい「Me, too」ですが、次の会話の場合では「Me, too」と返答することはできないのです。

A: It was nice seeing you. (お会いできて嬉しかったです)
B: Me, too (私もです)

「It was nice seeing you.」に対して、なぜ「Me, too」ではダメなのでしょうか。

■「Me, too」ではなく、「You, too」と答えるのが正解

「It was nice seeing you.」に対して、普通「Me, too」と答えたくなりますよね。これまでもこのように「Me, too」と答えていた方も多いかと思います。しかしこの一言に対する正しい表現はじつは「You, too」なのです。「お会いでき嬉しかったです」に対し、「なんで“You, too (あなたも)”なの!?」と不思議に思われた方も多いかと思いますが、この場合の「You, too」とは「It was nice seeing you, too.」の“It was nice seeing”が省略されたもの。つまり「Me, too」と答えてしまったら、「It was nice seeing me, too.(私も私に会えてよかったです)」と違った意味になってしまうのです。

引用元-EWSポストセブン

主語がYouだからYou Tooと返すとは限らない

You が主語の文だから、You, too.になる場合とそうではない場合があります。多分このあたりがひっかかっている箇所だと思います。

You are so beautiful!と言われて、あら、あなたもよ!と言う時は、You, too.ですね。これは大丈夫ですね。

ですが、Nice meeting you.と言われて、too.をこの文章につけてみてください。Nice meeting you, too.となりますよね?こちらのyouになるのです。

もう少し復習してみましょう。私も→を Me,too.と日本人の多くは使います。ま、楽チンですからね。でも、Me,too.という表現をNativeが使うのはあまり聞かないですね。少し分解してみましょう。本来のちゃんとした文章で考えるとわかりやすいと思います。
I like movies.「私も」となると、
So do I.
I do, too.
このように、主語がI の文章に対して「私も」と言いたい時に、Me,too.と言うのはアリです。

ですが、決して、MEが主語になっているわけではありません。Me like movies, too.という英文ではないのです。あくまで、カジュアルに、楽チンバージョンで使用しているわけです。Me が主語になって、文の最初に来ることはないですよね?

で、話をもとに戻すと、Nice meeting you. の時にしも、Me,too.と言うと、Nice meeting me, too.ということになってしまうわけです。

ま~、「私に会えて良かったでしょ!!」と上から目線で言いたい時はOKですけどね(笑

引用元-英会話講師のつ・ぶ・や・きin札幌

I love you.にMe Tooは間違い?

「I love you」と言われて「Me too」と返すのは間違いです
(どうもたまにそう答えてしまう人がいるらしい)
ここで、「me too」と言った時の意味は「私も自分を愛してるわ(I love me too)」になっちゃいます
とはいえ、英語が母国語の人でも「I love you」の返しで「Me too」と言う人も居るので通じちゃうことは多いと思います。ただこれはかなり軽い返し方で、もし相手が心から「I love you」を言っているなら相手の気分をかなり害すので気をつけたほうがいいかも

例えば以下のような場合はOKです
「I like it」(これ好き)
「Me too」(私も[これがすき])

「I miss her」(彼女が居なくて寂しい)
「Me too」(私も[彼女が居なくて寂しい])

ただし、目的語(O)が「You(貴方のこと)」になった場合、以下のような変な感じになってしまいます ※[]内は略されている部分
「I like you」(貴方が好き)
「Me too」(私も[私がすき])

「I miss you」(貴方が居なくて寂しい)
「Me too」(私も[私が居なくて寂しい])

ちょっと混乱してしまう人は、”I”が主語で”You”が目的語(VSOのO)に来た場合は、返しでMe tooを使うのはちょっとおかしいくらいに思ってるといいんじゃないかなと思います。まあそんなにややしくもないか…
ちなみに上記で間違いといっている「Me too」の用法でも大体通じたりしますが、やっぱり軽い感じになるので場所によっては失礼になるかもしれないので気をつけたほうがいいです。逆に英語圏の人にそう返されたら「軽く返されてる・・・」と思っちゃいますね

正しく誠実な答え方は
「I love you」→「I love you too」
「I miss you」→「I miss you too」
「I like you」→「I like you too」

引用元-[てきとう(・ε・)ノ英語]

大事なのは気持ちと笑顔!

言い方は一つではない

“And you” や “And you too” といった返し方もあるので、絶対に何がなんでも “You too” と言わなくてはいけないということではありません。

“You too” はそっけなく聞こえるから使わないという人もいれば、”Likewise(こちらこそ)” と返してくる人もいますし、”Same here” と言う人だっているでしょう。

“It’s a pleasure to meet you” と言ってもらえたら、 “The pleasure is mine” と返すこともできますし、慣れるまでは自分から “Nice to meet you!” と積極的に話しかけて、相手が返してくるパターンを盗むというのも一つの手ですね。

いろいろ例を書いてしまうと「じゃあ、私なんて答えれば良いの…?」ってなっちゃいますよね。。

でも、一番大切なのは「あなたに会えて良かったよ」という気持ちと、ニッコリ笑顔です!

引用元-日刊英語ライフ

Me Tooの別の言い方とは

せっかくなので、Me too以外の「私も」も見てみましょう。
I am so happy! — I am too. /
I prefer coffee to tea. — I do too. /
I can come back tomorrow — I can too. /
I have seen this movie. — I have too.
これは動詞によって使い分ける、メチャメチャ左脳を使う方法。

さらにカッコいい言い方もありますよ。
I am so happy! — So am I. /
I prefer coffee to tea. — So do I. /
I can come back tomorrow — So can I. /
I have seen this movie. — So have I.
これが全部「私も」という意味で、ネイティブはよく使います。

それではMe neither以外の否定文に対する「私も~ではない」には
どんなバラエティがあるのでしょうか?
I’m not a member here. –€I’m not either /
I don’t speak Spanish. — I don’t either. /
I can’t make it tomorrow. — I can’t either. /
I haven’t seen her today. — I haven’t either.

そして上級編はこうなります。
I’m not a member here — Neither am I. /
I don’t speak Spanish. — Neither do I. /
I can’t make it tomorrow — Neither can I. /
I haven’t seen her today — Neither have I.

引用元-英語いいね!

まとめ
いかがでしたか?言い方でYouになるかMeになるか変わってきます。ややこしいですが間違えないようにしましょう。

twitterの反応


https://twitter.com/dynkksiicmmk/status/4398262716


https://twitter.com/GaidaiEnglish/status/768961405634486276

 - 雑学

ページ
上部へ