日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

髪のトリートメントの役割って知ってる?正しいやり方伝授します

      2018/11/01

髪のトリートメントの役割って知ってる?正しいやり方伝授します

洗い流すタイプや洗い流さないタイプ。最近香りや効果、使い方まで様々な髪のトリートメントを見かけます。ただなんとなく使ってしまったら、間違ったやり方で髪を逆に傷めてしまうかも!美人は髪から作られます。ぜひこの機会に正しいやり方を知っておきましょう。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

コンビニの店員に恋をした!?恋人関係になるには?

コンビニで働く店員さんに思わず恋をしてしまった人もいるのでは...

犬が飼い主を噛むのは何故?噛まれた時はどうしたらいい?

飼い犬に噛まれた経験はありませんか?犬が飼い主を噛むのは何故...

DNAの親子鑑定はどうやったらできる?結果は正確なのか?

DNAでの親子鑑定が話題になった時期がありましたね。DNA鑑...

これってどういう意味?LINEで電話をして応答なしの場合

LINEのアプリでは無料で通話をすることもできます。しかし、...

50代男性が再就職するなら!おすすめの仕事とは

早期退職で50代から再就職をしようと思ってる男性もいるのでは...

前髪はストレートアイロンでセット!まっすぐも流すのも思いのまま!

前髪のセットにストレートアイロンが便利だと知っていますか?ス...

警察官になるには ~女性はどのくらい体力が必要?~

様々な犯罪事例が増えるにつれ、需要が拡大している女性警察官。...

顔の湿疹が治らない!その原因と対策は?

顔に湿疹ができるとなかなか治らないことがあります。顔にできる...

外国人もびっくり?水道水が飲める日本ってすごい?

水道水を安全に飲める国は世界でもそこまで多くないようです。外...

家でも仕事でもストレスが溜まる?ストレスを発散するには

仕事のストレスを家に持ち込むことは良くないので、外でなるべく...

太陽光発電の営業は注意!?モニター商法とは

太陽光発電の導入を検討している人は多いのではないでしょうか?...

着るだけで電気代の節約!着る毛布の魅力とは

着る毛布というもの注目されているのを知っていますか?着る毛布...

頭痛は病院に行くべき?でも何科へ?

頭痛で悩んでいる人は結構多いですよね。薬を飲んでも耐えれない...

土地購入のタイミングはいつ?土地購入のポイント

マイホーム建築の為に土地を購入するのは人生で最大の買い物です...

車のキズはどこまで自分で修理できる

車のちょっとしたキズ、気になるけど修理に出すほどでもない…。...

目の検査で赤と緑でわかることとは

眼鏡やコンタクトを作る際の視力検査で必ず赤と緑の見え方の検査...

地震が起きた時、家の中で安全な場所は?

現在、日本全国どこでどのタイミングで地震が起こるかわからない...

中国で犬を飼うのが流行ってる?中国のペット事情

最近の中国では犬などのペットを飼うことがステータスになってい...

胃がムカムカする原因は?続く場合の病気とは

胃がもたれてムカムカすることがありますね。原因のほとんどは暴...

台湾で命を懸けた日本人 今も尊敬される水利技師

台湾では多くの人が知っている、学校の教科書にも登場する日本人...

スポンサーリンク

トリートメントとコンディショナーの違いって何?

トリートメントとコンディショナーは、よく一緒のものと思われているのですが、じつは効果は違います。コンディショナーは髪のコーティング剤で、髪の栄養分を外に逃がさない役割です。トリートメントは髪に栄養分を補給する効果があります。コンディショナーの後でトリートメントをしてもコーティング剤でコーティングした後なので、栄養は入りにくいです。もしも、シャンプーに加え、コンディショナーとトリートメントを両方されているのでしたら、順番に気を付けてください。シャンプー→トリートメント→コンディショナーの順番にしましょう。

引用元-ヘアメイクカミオ

正しいトリートメントをするとどんなイイことがある?

それぞれのトリートメントが叶える効果によって、どんな状態になるかは変わります。もし、しっかりダメージケアの効果があるトリートメントを毎日使うと、手触りやまとまりそして見た目の美しさが変わります。もちろん、扱いやすくなることも期待できます。例えば、うねりやくせに効果のあるトリートメントであれば、髪内部の水分バランスが整って、雨の日でも気にならない髪に。だから、毎日使い続けることは欲しかった髪への近道なんです。

引用元-パンテーン

正しい髪のトリートメントのポイントとは

* トリートメントを付ける前に水気を取る
* 髪をとかした状態でキレイにつけられるようにする
* 頭皮につけないようにする事
* 耳あたりの中間から毛先まで、挟むようにしてつける
* 付けたら時間を少し置いてあげる
* ヌルヌル感が無くなる程度に流したら終了

トリートメント一つとっても注意点となるポイントがいくつかあります。本当に些細な事で、気にかけるのも面倒に感じてしまうかもしれません。しかし、これが毎日積み重なってくると大きな違いになります。特にロングヘアーでバストトップくらいの長さ以上になってくると、シャンプーやトリートメントがモロに影響していきます。「キレイな髪は1日にしてならず」なので、ぜひ注意しながらトリートメントをしてみてくださいね。

引用元-Dear’s blog

プロの技!美容師はトリートメントを〇〇して馴染ませる

ベリーショートでは無い方は、トリートメント剤の行き届いた髪を手で軽く揉んでください。そうすることによって、髪の内部にまで、トリートメント剤が行きわたります。美容室では、更に、お湯を洗面器または手のひらですくって、髪を揉んでいきます。そうすることによって、トリートメント剤が乳化され、更に髪内部にまで浸透されていきます。

この後、蒸しタオルで髪を蒸らしたい方もいらっしゃるかと思いますが、髪質にも個人差がありますので、今までの方法で、髪質が改善されないようであれば、2.3分蒸すこともお勧めしますが、毛穴に、トリートメント剤が詰まったりすることもありますので、まずは、これまでのことを試してからにしましょう。

髪質によっては、すぐに洗い流しても良い方、2.3分トリートメント剤を馴染ませたほうが良い方、個人差が出てきますので、最初のうちは、ご自分に合った時間を見つけてください。

引用元-B-cafe

トリートメントを毎日すると髪に良くないって本当?

確かに栄養を与えすぎると、髪自体が持つ保湿効果が落ちてしまうこともありますが、これはあくまでも健康な髪だからこそです。 ダメージを受けて傷んでいる髪は、保湿をする力が衰えてしまっているので、毎日栄養を与えたとしてもそれが負担になることもありませんし、逆に修復力を高めることになるので毎日使う方が良いのです。 また、健康で艶やかでトラブルのない髪でも、毎日ダメージは受けるため、髪が疲れてきたりちょっとパサついたりしている場合はトリートメントが必要になります。 つまり毎日しないほうがいい、というのではなく、髪の状態に合わせて使うのがトリートメントの正しい使い方なのです。

引用元-Natural Wash

正しいトリートメントをしないと逆に髪に良くないかも…!

髪にたっぷりのトリートメントを塗って、そのままお風呂で半身浴をしながら長時間タオルパック。そして最後にさっと洗い流す。そんなトリートメントの使い方をしていませんか?

実はこのトリートメント方法、必ずしも正しいとは言い切れないのです。そもそもトリートメントは髪の内部の栄養を補給するもの。つける量が多すぎると、髪内部や頭皮の油分が多くなりすぎて、ベタつきや毛穴が詰まる原因に。そうなると、ニキビや抜け毛などのトラブルを引き起こしてしまうのです。

また、トリートメントの種類によっては、少し時間を置いた方がいいものと、すぐ洗い流した方がいいものがあります。すぐに洗い流した方がいいトリートメントをいつまでも髪につけておくと、つけすぎと同様にベタつきや毛穴の詰まりを招くことも。

パッケージに書かれている使用量や手順をよく読み、使っているトリートメントに合った、正しいケア方法で髪をいたわりましょう。

引用元-Tiful

まとめ
トリートメントもやり過ぎは良くないのですね。何事も節度を持ってということですね。

twitterの反応

https://twitter.com/kagayakujosei/status/769338235856179204


https://twitter.com/biishiki_up_/status/764367184491483137

 - 美容・健康

ページ
上部へ