日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

足の付け根にできものが!その原因と対処法は?

      2018/11/05

足の付け根にできものが!その原因と対処法は?

足の付け根には下着がこすれてできもができたりする場合があります。できものができた場合はどのように対処すればいいのでしょうか?今回は足の付け根にできるできものの原因と対処法を症状別に調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

煮物は冷蔵庫で保存できる?期間はどのくらい可能?

煮物は日持ちがする印象ですが、実際はどうなのでしょうか?常温...

髪のトリートメントは毎日する?トリートメントの効果について

髪のダメージが気になる場合はトリートメントでケアをしたくなり...

旦那にイライラしやすい?子なし夫婦のメリット・デメリットとは

夫婦の中には、2人で暮らしていくことを決めている人も多いです...

洗濯槽の掃除はキッチンハイターでできる?洗濯槽の掃除の仕方

洗濯槽は放っておくと裏側にカビが繁殖し、健康に影響が出る場合...

催促のメールには行き違いがあった場合のお詫びを添える

あなたはメールの返信はきちんとしていますか?出来れば24時間...

半月板損傷の手術とは?麻酔はどうなる?

半月板は膝にある軟骨でクッションのような役割をしています。こ...

熱帯魚の水槽から臭いがするのは何故?原因と対策について

熱帯魚を飼っていると意外と水槽から臭いがする場合があるようで...

ネットに写真を上げるのは危険!注意点と対策

今はスマホやSNSの普及で手軽に写真を友達とシェアすることが...

車検の期間と自賠責の期間は同じが良い

車検の有効期間は新車で3年、その後2年です。その期間は自賠責...

貧血の人は血圧が低い?貧血と血圧の関係

貧血の人は血圧も低いといったイメージですが実際はどうなのでし...

北海道を車で移動するときの注意点は?

旅行で北海道へ行った時はレンタカーが便利です。しかし、計画的...

目が小さいのが悩み!コンプレックスを解消するには!?

目が小さいのが悩みの人は多いのではないしょうか?この目が小さ...

卵は栄養満点!黄身と白身はどっちがたんぱく質が多い?

卵は栄養満点な食材ですね。特にたんぱく質が豊富で、トレーニン...

腕時計の自動巻き時計を保管するスタンドは必要?

機械式の腕時計には装着していれば自動的にゼンマイが巻きあがる...

肝臓の腫瘍で良性の物とは?悪性との違い

肝臓は沈黙の臓器と呼ばれ、障害があっても自覚症状がない場合が...

シャネルの香水でおすすめは?人気の香水を紹介!

シャネルといえば香水も有名ですね。シャネルの「No5」はマリ...

健康や美容は食べ物の影響も無視出来ない

健康と美容には食べ物から摂取するものがおおいに影響を与えてい...

アパートの隣の部屋から異臭が! 対応の仕方

アパート住まい、何の臭いか分からないけど、でもなんか臭い…お...

口座の入金の確認する方法は?

銀行は土日祝日は営業をしていません。相手が金曜日に振り込んだ...

欲しいチケットはどうとる?コンビニとネットはどっちがいい?

ライブなどのチケットを取りたいときは、電話、コンビニ、ネット...

スポンサーリンク

足の付け根に細菌感染で出来るできもの

足のつけ根は、下着がこすれやすい場所です。こすれることで、刺激を受けたお肌に細菌が入り込み、毛穴に炎症をおこしているということが考えられます。

これは毛包炎という病気です。さらに、肌の深部や周辺まで感染が広がると、痛みが強くなったり膿が出たりします。

体質によってできやすい、繰り返しやすい場合があるようです。下着を刺激の少ない、綿100%のものにするとよいでしょう。

引用元-カラダノート

足の付け根に出来るできものに脂肪腫がある

そこそこ多いのがこの脂肪腫です。この脂肪腫は、体中どこにでもできる良性の腫瘍で、もちろん足の付け根にできることもあります。

皮膚のすぐ下に硬い塊ができて痛みはありません。小さなものの場合は経過観察をする場合が多いですが、大きくなってくると手術で取り除くこともあります。

どんどんと大きくなってきたり、痛みがでてくるようになった場合は、脂肪肉腫というく悪性腫瘍になっている可能性がありますので、皮膚科を受診しましょう。

引用元-健やか報知

粉瘤(ふんりゅう)も足の付け根にできる事がある

表皮にできた袋に、体から排出されるべき老廃物が溜まってしこりができることがあります。これは粉瘤と呼ばれ、これ自体は健康上の問題はありません。しかしここから炎症を起こすと痛みが出ることがあります。

簡単にいうと垢が溜まった状態で、この垢は自然には排出されません。臭いがキツく、大きくなるばかりですので、気になる場合は切除手術が必要です。大きくなってからの手術は切除範囲も大きくなりますので、できるだけ小さいうちに行う方が傷が少なくてすみます。

粉瘤の場合、しこりの中央に「へそ」と呼ばれる黒い入口がありますので判断しやすいです。中の垢を無理に出すと炎症を起こすことがあります。炎症がなく出せたとしても、入っていた袋が残っていると再度溜まってしこりができてしまいます。粉瘤を発見しても自分で処置せず、医療機関で相談するようにしましょう。

引用元-WEBホスピタル

足の付け根にしこりがある場合は

よくあるしこりはリンパ節の腫れ

日常生活の中で、ふとした時に触れるちょっとしたしこり。入浴中に体を洗っていて気づく人が多いようです。場所として多いのは、首筋や足の付け根。大きさは1~2cmのものが圧倒的に多いようです。乳がんのセルフチェック法としても「しこり」の有無の確認が進められていますが、首筋や足の付け根にできるしこりの多くは、リンパ節が腫れているだけのものがほとんど。

「リンパ節」とは血液とともに全身を巡っているリンパ液の関所のようなところ。リンパ節そのものは全身にあるのですが、体表に近い部分にあるのが首筋や足の付け根なのです。

リンパ節が腫れても、通常は大きさも小さくほとんど触れませんが、これらの体表に近い部位のリンパ節が腫れると、首を傾けたり仰向けになったりしたときなどに触れやすくなります。また、わきの下や顎の下側など、少し奥まったところのリンパ節の腫れに気づくケースもあるようで、「しこり=癌?」と心配される方も少なくありません。

引用元-AllAbout

できものが化膿したり痛みがある場合は

足の付け根のおできは、良性の腫瘍ということなのでそれほど心配する必要はないですが、化膿していたり痛みが強い場合や血や膿が出ている場合にはすぐに受診した方が良いでしょう。

酷い場合には切って膿を出さなければならない状態のようです。

これらの足の付け根にできるおできの原因としては下着の締め付けによるリンパの炎症や間違ったムダ毛ケアによる細菌感染などが考えられます。

炎症を起しているということは事実なので炎症を抑えるために抗生物質を処方されることもあります。

引用元-足の付け根のおできを自宅で治す方法

そけいヘルニアの場合は早めに受診を

そけいヘルニアの最初の症状は、そけい部(太ももの付け根付近)に出るポコッとしたふくらみ。立ち上がったり、何かを持ち上げたりしたときなど、おなかに力が加わったときに出やすい傾向がみられます。

じつはそのふくらみは、内臓を保護している腹膜や腸の一部が飛び出してきたもの。ヘルニアとは、「飛び出す、はみ出す」という意味です。ふくらみの大きさは人それぞれで、ピンポン球や鶏卵くらいに感じることもあります。さわるとやわらかく、手で押したり、からだを横にしたりすると、たいていは引っ込んでしまいます。そのため不安を感じながらも、放置していることが少なくありません。やがて同じ症状をくり返すようになり、ふくらみも次第に大きくなって、ひきつるような軽い痛みを感じることもあります。

さらに放置していると、手で押しても引っ込まず、痛みも強くなってきて、歩くのもつらくなります。こうした状態を「嵌頓(かんとん)」といいますが、飛び出した腸などが詰まる腸閉塞や腹膜炎などを起こしやすく、生命にもかかわるほど危険性が高くなります。そうなる前にきちんと受診する(外科)ことが大切です。

引用元-OMRON

まとめ
足の付け根のできものは放っておいてもいい場合もありますが痛みなどがある場合は病院を早めに受診するようにしましょう。予防するには付け根が圧迫されないように下着を変えるのも一つの方法です。

twitterの反応


https://twitter.com/Kagura10gin/status/765359620630073344


https://twitter.com/sjelfmisaki/status/730733216919756800
https://twitter.com/ka7ePP/status/724599611571068930
https://twitter.com/tobejump/status/714430571670179840
https://twitter.com/i1v2y6/status/697098259043471361

 - 美容・健康

ページ
上部へ