日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

AEDについておさらい!設置したら講習は義務なの?

      2018/11/06

AEDについておさらい!設置したら講習は義務なの?

会社や学校、デパートなどでAEDを見たことをある人は多いと思います。AEDの使い方について講習を受けたことがある方もおられると思いますが、あの講習、実は一部の職種では義務となっているのです。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

煮物は冷蔵庫で保存できる?期間はどのくらい可能?

煮物は日持ちがする印象ですが、実際はどうなのでしょうか?常温...

髪のトリートメントは毎日する?トリートメントの効果について

髪のダメージが気になる場合はトリートメントでケアをしたくなり...

旦那にイライラしやすい?子なし夫婦のメリット・デメリットとは

夫婦の中には、2人で暮らしていくことを決めている人も多いです...

洗濯槽の掃除はキッチンハイターでできる?洗濯槽の掃除の仕方

洗濯槽は放っておくと裏側にカビが繁殖し、健康に影響が出る場合...

催促のメールには行き違いがあった場合のお詫びを添える

あなたはメールの返信はきちんとしていますか?出来れば24時間...

半月板損傷の手術とは?麻酔はどうなる?

半月板は膝にある軟骨でクッションのような役割をしています。こ...

熱帯魚の水槽から臭いがするのは何故?原因と対策について

熱帯魚を飼っていると意外と水槽から臭いがする場合があるようで...

ネットに写真を上げるのは危険!注意点と対策

今はスマホやSNSの普及で手軽に写真を友達とシェアすることが...

車検の期間と自賠責の期間は同じが良い

車検の有効期間は新車で3年、その後2年です。その期間は自賠責...

貧血の人は血圧が低い?貧血と血圧の関係

貧血の人は血圧も低いといったイメージですが実際はどうなのでし...

北海道を車で移動するときの注意点は?

旅行で北海道へ行った時はレンタカーが便利です。しかし、計画的...

目が小さいのが悩み!コンプレックスを解消するには!?

目が小さいのが悩みの人は多いのではないしょうか?この目が小さ...

卵は栄養満点!黄身と白身はどっちがたんぱく質が多い?

卵は栄養満点な食材ですね。特にたんぱく質が豊富で、トレーニン...

腕時計の自動巻き時計を保管するスタンドは必要?

機械式の腕時計には装着していれば自動的にゼンマイが巻きあがる...

肝臓の腫瘍で良性の物とは?悪性との違い

肝臓は沈黙の臓器と呼ばれ、障害があっても自覚症状がない場合が...

シャネルの香水でおすすめは?人気の香水を紹介!

シャネルといえば香水も有名ですね。シャネルの「No5」はマリ...

健康や美容は食べ物の影響も無視出来ない

健康と美容には食べ物から摂取するものがおおいに影響を与えてい...

アパートの隣の部屋から異臭が! 対応の仕方

アパート住まい、何の臭いか分からないけど、でもなんか臭い…お...

口座の入金の確認する方法は?

銀行は土日祝日は営業をしていません。相手が金曜日に振り込んだ...

欲しいチケットはどうとる?コンビニとネットはどっちがいい?

ライブなどのチケットを取りたいときは、電話、コンビニ、ネット...

スポンサーリンク

AEDっていったい何?

AEDとは自動体外式除細動器のことを言います。

A:Automated(自動化された)、
E:External(体外式の)、
D:Defibrillator(除細動器)です。

*心停止には、電気ショックの適応となる「心室細動」と呼ばれる心臓がこまかくふるえることによって、血液を送り出せなくなる不整脈によるものと、適応でないものとがあります。
*心臓の状態をAEDが判断して、自動的に電気ショックが必要かどうかを教えてくれます。
*電気ショックをすることで、心室細動を止めて正しい心臓のリズムに戻します。

日本では下記のような各種さまざまなAEDが販売されています。
自分の職場、学校、通勤・通学途中にどんなAEDがあるのか調べてみましょう。

引用元-日本救急医学会 市民のための心肺蘇生

AEDはなぜ必要なのか?

日本では、救急車の到着まで平均約8.6分です。除細動までの時間が1分経過するごとに、生存率は約7~10%低下します。心臓が血液を送らなくなると、3~4分以上で脳の回復が困難になると言われています。救急車の到着を待っているだけではなく、傷病者の近くにいる私たち一般市民が一刻も早くAEDを使用して電気ショックをできるだけ早く行うことが重要になります。

引用元-オムロン ヘルスケア

AEDは初めての人でも簡単に使える設計になっている

AEDは初めての人でも簡単に使えるように設計されています。機種によって多少の違いはありますが、ボタンを押す、あるいはフタを開けるなどすると電源が入り、あとは音声が次にするべきことを指示してくれます。もちろん日本国内に設置されているAEDはすべて日本語の音声です。倒れている人の胸をはだけ、器械の指示に従ってシールのような電極パッドをそのパッケージに描かれた位置にしっかり貼り、器械の自動診断を待ちます。器械が電気ショックを必要と判断したら、ボタンを押してくださいという音声の指示が出ますので、ボタンを押します。

電気ショックが必要ない場合にはボタンを押しても電気が流れませんので、操作を間違って電気が流れるようなことはありません。

初めての人でも使うことができますが、人が倒れたときなどは、なかなか冷静に動けないものです。AEDの使い方だけでなく119番への通報や心臓マッサージ(胸骨圧迫)なども含め、消防署や講習会などで一度、救命救急の方法を経験してみませんか。

引用元-公益財団法人日本心臓財団

AEDを使えるように、講習を受けるのがおすすめ

救命の際のAEDの使用やCPR(心肺蘇生)には、資格は必要ありません。救命すべき場に出会った場合、必要な応急手当が実施できるように前もって救命講習を受けておくのがよいと思います。救命講習は、1)消防局、2)日本赤十字 3)NPO等 で受けることができます。普通救命講習(3時間)と上級救命講習(8時間)の2つありますが、どちらでも良いと思います。

引用元-サイナス京都

AEDを設置したら、講習を受ける義務がある?

AEDを設置したからと言って講習を受ける義務はありません。ただAEDがあっても使用できなかったらもったいないので、使用できるよう講習を受けられることをお勧めします。消防署で無料のしっかりとした講習(普通救命講習)を受ける事ができます。また地域にもよりますが、15人以上集まる場合は消防が無償で講習に来てくれる場合があります。

引用元-AEDブログ

知ってた?AED講習の受講義務がある職種がある

どのような職種・立場の人が一定頻度者に該当するかは、厚労省通達の中では明確な規定はありませんが、一般的に下記の方たちは一定頻度者と見なされるようです。

スポーツ施設・公衆施設・学校・公共施設等の関係者、スポーツ指導者、公務員、警察官、消防士、消防団員、教員、養護教諭、介護ヘルパー、介護福祉士、客室乗務員、空港関係者、保安関係者、等

これらの一定頻度者は、職業・立場上の責務として、心肺蘇生を実施し、AEDを使用することが期待されている人たちです。そのため厚生労働省通達では、市民よりは高いレベルの心肺蘇生技術(AED操作)を求めています。つまり、市中で行なわれている一般市民向け心肺蘇生法講習とは別に、実技評価等を盛り込んだ「一定頻度者向け講習」を規定して受講義務を課しています。

引用元-BLS横浜

どうして義務になっているの?

AEDが設置されてある公共機関等で職務される方でも心肺蘇生法やAEDに熟知しているわけではありません。まず心肺停止に遭遇してAEDを使用する事はほとんどなく、全く現実的でない話であると聞きます。ある意味災害における対応と似ていますね。

もしもの時、AEDの使用を期待される方(一定頻度者)が、使用できない場合は注意義務として、特定の行為を行わなかったことの責任を負う可能性も考えられます。

引用元-CPR-netくるめ

まとめ
実際は音声でガイドをしてくれるのでまったく初めての人でも怖がらず使うことができると思われます。今は必要と思われる人だけに講習義務がありますが、一般の人も講習を義務化してほしいと思っている方が一定数おられるようです。

twitterの反応

https://twitter.com/gamikun_mao/status/756131236796469249
https://twitter.com/yuna_makoto/status/755038872170532864
https://twitter.com/da3yun/status/754950418174578688


https://twitter.com/sa_warab/status/581029045309087745

 - 雑学

ページ
上部へ