日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

神社を参拝していたら雨が!雨の中の参拝の意味とは

      2018/11/10

神社を参拝していたら雨が!雨の中の参拝の意味とは

神社を参拝しようと思ったら雨が降ってきて運がない…と思ったことはありませんか?しかし神社を参拝するときに雨が降るのはいい意味のようです。今回は雨の日の神社の参拝について調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

警察官になるには ~女性はどのくらい体力が必要?~

様々な犯罪事例が増えるにつれ、需要が拡大している女性警察官。...

顔の湿疹が治らない!その原因と対策は?

顔に湿疹ができるとなかなか治らないことがあります。顔にできる...

外国人もびっくり?水道水が飲める日本ってすごい?

水道水を安全に飲める国は世界でもそこまで多くないようです。外...

家でも仕事でもストレスが溜まる?ストレスを発散するには

仕事のストレスを家に持ち込むことは良くないので、外でなるべく...

太陽光発電の営業は注意!?モニター商法とは

太陽光発電の導入を検討している人は多いのではないでしょうか?...

着るだけで電気代の節約!着る毛布の魅力とは

着る毛布というもの注目されているのを知っていますか?着る毛布...

頭痛は病院に行くべき?でも何科へ?

頭痛で悩んでいる人は結構多いですよね。薬を飲んでも耐えれない...

土地購入のタイミングはいつ?土地購入のポイント

マイホーム建築の為に土地を購入するのは人生で最大の買い物です...

車のキズはどこまで自分で修理できる

車のちょっとしたキズ、気になるけど修理に出すほどでもない…。...

目の検査で赤と緑でわかることとは

眼鏡やコンタクトを作る際の視力検査で必ず赤と緑の見え方の検査...

地震が起きた時、家の中で安全な場所は?

現在、日本全国どこでどのタイミングで地震が起こるかわからない...

中国で犬を飼うのが流行ってる?中国のペット事情

最近の中国では犬などのペットを飼うことがステータスになってい...

胃がムカムカする原因は?続く場合の病気とは

胃がもたれてムカムカすることがありますね。原因のほとんどは暴...

台湾で命を懸けた日本人 今も尊敬される水利技師

台湾では多くの人が知っている、学校の教科書にも登場する日本人...

アメリカの高校で行われる主な行事

アメリカの学校では、日本では考えられないような行事が行われて...

粉瘤って何?足にできたら手術をする?

粉瘤というものを知っていますか?皮膚の下にできる袋で、中には...

妊娠中の風邪!熱、鼻水、咳どうしたらいい?

妊娠中は実は免疫力が低下しているために風邪を引きやすいのです...

猫が飼い主を噛むのは何故?朝の場合はどういう意味?

飼っている猫に噛まれた経験はありますか?猫が飼い主を噛むのは...

ベッドのマットレスにカビが生えたらどうする?

ベッドのマットレスは敷きっぱなしにしているとカビが生えること...

旦那さんの両親との同居について

結婚する際に決めておきたい、両親と同居するのかどうか。同居す...

スポンサーリンク

正しい神社の参拝の作法は?

では。神社の正しい参拝の仕方を紹介します。この一連の流れは、神様にお参りする前の「心身の清浄」なんですよ。

1.鳥居は必ずくぐります。くぐる前に会釈をして、境内に入ります。
2.手水舎の水で「手水をとります」。
 まず右手でひしゃくを持って、水をくみ左手にかけます → ひしゃくを左手
 に持ち、同じように右手を清めます → ひしゃくを右手に持って、左手のひ
 らに水を入れ、口をすすぎます → 左手を流します → 水の入ったひしゃく
 を立てて、柄に水を流して、もとの場所に伏せて置きます。
3.参道を通ってご神前へ。
4.鈴がある場合には鳴らします。鈴の音で祓い清めるという意味と、お参りに
 来たことを神さまにお知らせするという意味があります。
5.お賽銭箱の前に立ったら会釈。お賽銭を静かに入れます。下品に投げつける
 なんてもってのほかです。
6.二拝二拍手一拝。二拍手のあとに、感謝と祈念をします。おじぎをしたあと、
 会釈を。
7.鳥居を出てから会釈をして、帰ります。
8.最後、おみくじやお守り、絵馬、御朱印をいただく。

これは、お参りさせていただいた神社へのせめてもの感謝の気持ちです。よく「5円程度のお賽銭で参拝する人がいる」と聞くのですが、交通費にもならないお金で神様にお願いごとをすることは、理解ができません。

引用元-東京独女スタイル

突然天気が変わって雨が降り出したら相性のいい神社かも

そのパワースポットに到着した途端、または近くに来た途端、天気が変わるのは相性が良いといえます。例えば、とても天気がいいので神社に出かけたとします。しかし、神社で参拝をしようとしたら、急に雨が降ってきた…こういった現象です。雨が降るなんて、とあまり歓迎されていないように思ますが、実は反対なんです。「恵みの雨」「清めの雨」などと言われる雨はパワースポットから歓迎されていることを表しています。更にいえば雷も同じです。一見、神様が怒ってるの?と思いがちですが、歓迎されているんですよ。分かりすいのは、気持ちい風が吹いてきたというもの。パワースポットで感じる心地よい風も、そのスポットと相性が良いことを表しています。

引用元-スピリチュアブレス

参拝していると雨が!雨は縁起がいい?

せっかく神社に来たのに雨が降ってきた…
念願の神社にやっと来れたのに雨だなんて…
こんな風にガッカリしたことはありませんか?予定を決めて神社を訪れたのに天気が雨だと気持ちが落ち込みますよね。

もしかして、歓迎されていないのではないか…
なんて考えたりもします。しかし、実は違うんです。神社での雨は「お浄めの雨」と呼ばれていてとても縁起の良いものです。歓迎されていないどころか、歓迎されているんですよ!更に今まで晴れていたのに神社に着いた途端、雨が降り出した。
参拝が終わって帰る頃にはまた晴れている…。

この神社にいる時だけ雨、という現象は特に良いです!私もいくつかの神社で同じような体験をしました。
出雲大社では出雲に降り立った頃から雲行きがあやしく…

参拝中に雨がパラパラしていました。下賀茂神社ではずっと晴れていて自転車に乗っていたのに神社に着いた途端、お天気雨のような雨が降ってきました。前向きにとらえる意味でもあるのかもしれませんが歓迎を喜んだ覚えがあります。

引用元-Mikata Labo

雨の日は参拝におすすめ

今の時期、ゆっくり落ちついて参拝するには雨の日が狙い目といえるでしょう。私は普段でも雨の日の参拝は好んでいるほうです。

大きくて有名な神社などが自分の産土神社や鎮守神社であった場合、なかなか落ちついてゆっくりとは参拝が難しいものです。「どうすれば、ゆっくりと参拝できますか?」というご相談もよく受けます。そういう時は迷わず雨の日の参拝をお勧めしています。

雨というのは天からのお祓いの効果もあり実はとてもありがたい状態なんです。御祓いのダブル効果を受けられるわけですから、どんどんと行きましょう。

これは私のこれまでの経験上ですが、雨の日に参拝に行きますと、神さまもとても喜んでおられるのを感じます。「雨の中を、よくぞ来てくれたね」という思いなのかもしれません。

引用元-幸せを呼び込む神社

参拝でお願いをしたらお礼参りをしよう

参拝でたくさんお願いごとをしておいて、叶っても知らん顔。自分の願い事が叶わなかったからといって、「あの神社、ぜんぜん効果ない」など言っていませんか?神さまには聞こえているそうです!
 
私達人間でも同じことですね。要望を聞いてあげたのにお礼も何も言ってこない人をあまり感じよく思わないのと同じだと思います。ご自身の願いや希望が叶おうと叶わなかったとしても、お礼参りに行くこと。ご自身の努力が足りなかったのかもしれないし、まだその時期ではないよという意味なのかもしれません。すべて起こっていることは受け入れること。

日々の努力と積み重ね。依存せず、責任主体で生きる。その上で「神ながら」で神さまのお導きをいただく。それが大切だと思います。

引用元-有限会社ちいろば企画

まとめ
神社での雨は縁起がいいと言われているようです。ゆっくり参拝した時にも雨の日はおススメです。

twitterの反応

https://twitter.com/xoxo_miyabi/status/769855168502345734


https://twitter.com/mi_tan1224/status/754788314817794048


https://twitter.com/mi_tan1224/status/746840790119284736


https://twitter.com/Queeneetneet/status/730025680662978560

 - 雑学

ページ
上部へ