日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

サンシェードはどんな色が効果的!?真夏の車内の温度を下げよう!

      2018/11/13

サンシェードはどんな色が効果的!?真夏の車内の温度を下げよう!

夏になると車内の温度はどんどん上がっていってしまいます。そんな社内の温度を上げないようにするにはサンシェードを利用するといいですね。サンシェードで車内温度を下げるには何色が効果的なのでしょうか?今回は車のサンシェードについて調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

タバコを禁煙すると肌はどうなる?

最近はタバコの禁煙をする人が増えてきていますね。タバコは体に...

社会人から学生へ!税金はどのくらい払う?

社会人から学生になると税金を払わないといけません。また学生で...

郵便局以外では切手は買える?切手の買い方について

切手は郵便局の窓口で買うことができますが、郵便局の窓口以外で...

就活で内定もらった!返事はどうする?

就活が実を結び、内定をもらったら嬉しいですよね。でも実は第一...

女性の一人居酒屋って、あり?なし?

「おひとりさま」という言葉が世に浸透して大分経ちますが、皆さ...

理学療法士になるには!?大学と専門学校の違いについて

理学療法士はリハビリなどのプログラムを作成し、治療のサポート...

彼氏が仕事を辞めると言い出したら?彼女としての対処法

もしも彼氏が突然仕事を辞めると言い出したらどうしますか?彼女...

浴室のタイルをきれいにしたい!浴室掃除におすすめの洗剤は?

浴室のタイルの黒ずみは悩みの種ですね。どうすれば浴室のタイル...

予防接種は影響ない?病院を途中で変える場合

子供が小さいころはたくさんの予防接種をしなけなければいけませ...

ヘルペスの原因と食事による対処法

小さな水疱がいくつもできて、チクチクピリピリ痛むヘルペス。主...

車にキズが!修理するにはどうしたらいい?

車にキズができた場合は気になりますよね。しかし小さなキズなど...

財布の中のカードが割れる!対策は?

男性の方はよく、上着の内ポケットやズボンのポケットに財布を入...

水1日2リットルを飲む健康・美容法はキケン?

なぜかよく聞く、「水1日2リットル」の健康・美容法。モデルさ...

日本は安全な国!海外からの視点

テレビやラジオでは、毎日のように事故や事件のニュースが流れて...

プリクラで不自然じゃなく目を大きくするには?

最近のプリ機は大体デカ目補正できるようになってますよね。でも...

夜行バスでディズニーランドへ行ってみよう!化粧をするタイミングは?

夜行バスを利用すると、遠くへ安くいくことができます。例えばデ...

パソコンの個人向けと法人向けの違い

パソコンの通販サイト等見ていると、一般個人向けと法人向けがあ...

日本のパスポートはすごい!?入国審査もラクラク!?

日本のパスポートにはすごい威力があるようです。日本のパスポー...

郵便局でいらない切手を交換して有効に使おう!

切手の値段が値上がりして、50円や80円の切手を持て余してい...

退職したら健康保険はどうなる?病院にかかるための手続きは?

退職をした場合は、退職した日から健康保険の資格がなくなります...

スポンサーリンク

真夏にはサンシェードが効果的!

車のサンシェードは、フロントガラスとダッシュボードの間に取り付けて、直射日光を反射させ、太陽熱をシャットアウトする遮光・遮熱シートです。
たかが遮光シートと侮ってはいけません。
サンシェードのある・なしによって、ハンドル・ダッシュボードの温度は70℃から50℃へ、車内の気温は60℃から50℃に抑えることができます。
車に乗ってすぐ移動しなければならないこともあります。
そんなとき、ハンドルが70℃になっていたら、熱くて運転は不可能です。
50℃なら、まぁ何とか握れる範囲です。
また、エアコンで車内温度を調節する際にも60℃から25℃に下げるのと、50℃から25℃に下げるのでは、時間と燃料消費量に大きな違いが現れます。

引用元-トレンド7

サンシェードがないと車内はこんな温度に!

一番温度が上がるのはどこなのか

炎天下に車を置いておいた場合に一番温度が上昇するのはどこなのか。
それはダッシュボードだそうです。

ダッシュボードとはフロントガラス内側の平たくなっている部分、ハンドルの奥の台になっている部分ですね。外からの光・日差しをモロに受ける場所。
最高で表面温度が74℃ぐらいになるそうです。
74℃にもなるということは、このダッシュボードが車内をあたためていると言っても過言ではありません。
だからとにかく、ダッシュボードを隠すこと、これを優先してください。
車内へ日差しが入らないようにすることは二の次です。

引用元-ひなぴし

サンシェードは何色が効果的?

サンシェードの色は何色がいいの?

以前であればサンシェードは黒が一般的でしたが、本来はどんな色がいいのでしょうか。
現在では様々な色のサンシェードが販売されていますが、おすすめなのは光を反射しやすい色がおすすめです。
反射しやすいと言えば、銀や金、白などもおすすめです。
さらに厚みがあるサンシェードであれば、直射日光を防ぐことができますので厚みがある光を反射する色のサンシェードを使用することがサンシェードの効果をさらにアップさせます。

引用元-くらしの疑問解決サイト

サンシェードは銀色を外側にして固定する

サンシェードの正しい付け方

サンシェードにも色々な種類がありますが、フロントガラスに使用するものには「吸盤が付いたもの」「吸盤が付いていないもの」の2種類に分かれます。

吸盤が付いているものは一見取り付けが簡単なようですが、両端に吸盤が付いているものが多く、長時間付けていると吸盤の付いていない真ん中の部分が下がってきて日差しが入り込んでしまうことがあります。
また、吸盤のあとがフロントガラスに残ってしまい、それを気にされる方も多いようです。

吸盤が付いていてもいなくてもなるべく隙間ができないように装着するには、純正サンバイザーなどで固定することです。
両端だけを固定しても下がってきますので、広い範囲で押さえた方がいいでしょう。

また、正しいサイズのものを選ばないと隙間ができてしまう可能性があります。
車種によってもフロントガラスの大きさは違いますので、サイズを測ってから購入しましょう。

引用元-情報ぺポパの記憶のカタスミ

車内の温度をすばやく下げる方法

【方法1】伊○家の食卓案

昔、某人気番組の『伊○家の食卓』でやっていた「車内温度を下げる方法」をご紹介します。

(1)まず助手席側の窓を全開にします。(運転席側の窓は閉めておきます)
(2)運転席側のドアを数回開けたり閉めたりします。
この時開けるスピードを速くした方がいいと思います。
5~6回で、中の気温が外の気温と同じくらいになります。

これにより車内に外の空気がかなり取り込まれるようになるので、外気と同じぐらいの温度まで下がります。
暑い日などはこれをやっても暑いですが、車内のむわ~っとした熱気は確実にとれます。

テレビで紹介されただけあって、本当に効果があります!
是非試してみてください。びっくりしますから!

【方法2】トランクを解放

むぁっとした熱気に、まずは窓を開けて熱気を逃がそうとする人は多いでしょう。
しかし、窓だけでは熱気は全然逃げてくれません。
ドア・トランクを全て開けて車内の空気を入れ替えましょう!
トランクを開けると、熱気がブワッと逃げるのがわかります。

引用元-ぷち知恵袋

断熱フィルムでさらに効果的に温度を下げよう!

もうひとつの心強い味方、断熱フィルムも有効活用しよう!

もう1つ、車の断熱・遮熱でもっとも効果が高いと言われているのが窓に貼る暑さ防止フィルムです。

車内温度の上昇を極力防ぐには、フロントガラスやウィンドウガラスからの直射日光をなるべく車内に入れないように工夫する必要があります。
サンシェードでは、守れる部分がどうしても少なくなってしまいます。
また、1時間を超える駐車は、ボディそのものが暑くなってしまうため、内側からの日除け対策では効果がほとんど感じられません。

一方、ガラスに直接貼るフィルムなら、車内への直射日光を完璧に遮断するだけでなく、ボディの温度上昇も抑える効果が期待できます。
ちなみに、窓へ貼るフィルムは熱線カットフィルムといって、オートバックスなどのカー用品店に売っています。

黒色の断熱フィルムもありますが、フロントガラス、運転席、助手席のガラスは、色が入ったフィルムを貼ってしまうと車検にとおらないことがあります。
今では透明のフィルムが売っていますから、それを選ぶといいですね。

引用元-MOBY

まとめ
いかがでしたか?サンシェードは百均などでも売っているのでぜひ利用してみてください!

twitterの反応


https://twitter.com/rhythmshooting/status/763904170579505152


https://twitter.com/hhara1202/status/21807483269

 - 雑学

ページ
上部へ