日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

今、女性に人気!?トラック運転手の魅力とは

      2018/11/16

今、女性に人気!?トラック運転手の魅力とは

トラック運転手は男性の仕事、そんな思い込みはありませんか?私は女性だから無理、そんなことはありません。女性トラック運転手は「トラガール」と呼ばれ、現在その数を増やし続けています。そんな「トラガール」について調べてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

前髪はストレートアイロンでセット!まっすぐも流すのも思いのまま!

前髪のセットにストレートアイロンが便利だと知っていますか?ス...

警察官になるには ~女性はどのくらい体力が必要?~

様々な犯罪事例が増えるにつれ、需要が拡大している女性警察官。...

顔の湿疹が治らない!その原因と対策は?

顔に湿疹ができるとなかなか治らないことがあります。顔にできる...

外国人もびっくり?水道水が飲める日本ってすごい?

水道水を安全に飲める国は世界でもそこまで多くないようです。外...

家でも仕事でもストレスが溜まる?ストレスを発散するには

仕事のストレスを家に持ち込むことは良くないので、外でなるべく...

太陽光発電の営業は注意!?モニター商法とは

太陽光発電の導入を検討している人は多いのではないでしょうか?...

着るだけで電気代の節約!着る毛布の魅力とは

着る毛布というもの注目されているのを知っていますか?着る毛布...

頭痛は病院に行くべき?でも何科へ?

頭痛で悩んでいる人は結構多いですよね。薬を飲んでも耐えれない...

土地購入のタイミングはいつ?土地購入のポイント

マイホーム建築の為に土地を購入するのは人生で最大の買い物です...

車のキズはどこまで自分で修理できる

車のちょっとしたキズ、気になるけど修理に出すほどでもない…。...

目の検査で赤と緑でわかることとは

眼鏡やコンタクトを作る際の視力検査で必ず赤と緑の見え方の検査...

地震が起きた時、家の中で安全な場所は?

現在、日本全国どこでどのタイミングで地震が起こるかわからない...

中国で犬を飼うのが流行ってる?中国のペット事情

最近の中国では犬などのペットを飼うことがステータスになってい...

胃がムカムカする原因は?続く場合の病気とは

胃がもたれてムカムカすることがありますね。原因のほとんどは暴...

台湾で命を懸けた日本人 今も尊敬される水利技師

台湾では多くの人が知っている、学校の教科書にも登場する日本人...

アメリカの高校で行われる主な行事

アメリカの学校では、日本では考えられないような行事が行われて...

粉瘤って何?足にできたら手術をする?

粉瘤というものを知っていますか?皮膚の下にできる袋で、中には...

妊娠中の風邪!熱、鼻水、咳どうしたらいい?

妊娠中は実は免疫力が低下しているために風邪を引きやすいのです...

猫が飼い主を噛むのは何故?朝の場合はどういう意味?

飼っている猫に噛まれた経験はありますか?猫が飼い主を噛むのは...

ベッドのマットレスにカビが生えたらどうする?

ベッドのマットレスは敷きっぱなしにしているとカビが生えること...

スポンサーリンク

トラックの運転手になるのに必要な資格は?

普通免許

18歳から取得できる運転免許で、車両総重量が5tまでのトラックを運転する事が出来ます。

中型免許

20歳以上かつ、普通免許取得後2年以上の運転経験を経た後に取得できる運転免許で、車両総重量が5t以上11t未満のトラックを運転する事ができます。

大型免許

21歳以上かつ、普通免許取得後3年以上の運転経験を経た後に取得できる運転免許で、車両総重量が11t以上のトラックを運転する事ができます。

引用元-行列のできるトラック相談所

国を挙げて女性トラック運転手の促進プロジェクトが行われている!

現在、トラックドライバーに占める女性比率はわずか2.4%(約2万人)にとどまっていますが、大型免許を保有する女性は全国に13万4千人以上にのぼっており、ドライバーを職業の選択肢として考える女性は潜在的には一定程度見込めると考えられます。しかしながら、現役の女性ドライバーからは、女性であることのみを理由に就職を断られたといった声や、配送先等において女性用トイレが整備されていないといった声が上がっており、女性を雇うことについての経営者の意識改革や女性が働きやすい労働環境の整備、業界イメージの改善が喫緊の課題となっています。

このため、国土交通省では、2014年をトラックドライバーの「人材確保・育成元年」と位置付け、トラック運送業界における女性の活躍を促進していくため、積極的な情報発信や経営者に対する働きかけなどを行い始めました。

引用元-トラガール促進プロジェクト

女性トラック運転手=トラガールの仕事の見つけ方

私は実際トラックに乗っている女性を見たらそのトラックの看板を見て会社名を見て探しました。(荷台に書いてあったり運転席の後ろの窓に書いてあったりします。)覚えておいて求人誌に載っているか、HPがあるか調べてどんな会社か見当をつけていましたよ。そして今となっては笑い話ですが狙った会社の女性ドライバーがコンビニに止まっているのを見つけてその方に直接話しかけて紹介してもらったオチがあります。そんなキッカケでも一度業界に入ってしまえば「あそこは女性も取る、あそこはダメ」など耳に入ってきますから、はじめの一歩の1つとして参考までに。

求人募集を見て気になったらその会社のトラックの写真や会社に直接見に行ってある程度判断できます。大型になるにつれ顕著ですが箱車のトラックがウィング(横が開く形)、もしくはゲート車(後ろにゲートが付いている)は割とパレット積みかカゴ車の荷姿の物が多いので女性も使ってくれるかも知れません。

引用元-教えて!goo

トラガールの一日とは

淳子さんが勤めるのは、新潟県にある巻運送。4tの冷凍トラックに菓子製品や原料を積み、製菓会社の工場を行き来する。

「荷物の積み下ろしをしながら、1日、150~200kmくらい走ります。重いものだとひと箱20~25kgの荷物もあって、すべて下ろし終わると『やっと終わった!』と、ホッとします」(上原さん・以下「」内同)

定時は17時50分。そこで終わることもあれば、2~3時間残業することもある。

「朝は4時に起きます。20才と17才の息子と自分のお弁当を作り、家を出るのは6時半。余裕がある時は前日から仕込みますし、今日は、昨日の夕飯の残りの天ぷらを入れました。他には醤油漬けの焼き魚や卵焼き、もやしナムル、漬物を入れてきました」

引用元-NEWS ポストセブン

コミュニケーションが苦手な女性にトラック運転手はおすすめ

意外と会社に馴染めなかった人がトラック運転手として活躍することも多い。その理由は、運転が始まってしまえば、その最中は一人で過ごせるからだ。コミュニケーションが苦手な人間にとって、これほど気楽なことはないだろう。嫌な上司も同僚もいない。

どんな仕事でも人間関係でぽしゃってしまう人は、一度、ドライバーを経験してみるのもいいかもしれない。事実、私の教え子で人間関係を構築するのが苦手だった転職者は、こういった一人仕事につくと途端に長く勤められることが多かった。

引用元-大人のための転職活動支援塾

まとめ
体力的に女性には大変な仕事に違いありませんが、車の運転が好きなら長く続けられそうですね。

twitterの反応


https://twitter.com/Meimei20020604/status/773172285855236096


https://twitter.com/sariiiiiii_jtz/status/761022939974074368
https://twitter.com/Haji_Yuma/status/743011001889480704

 - 進学・就職

ページ
上部へ