日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

自動車のタイヤ+ホイールの重量が燃費に与える影響

      2015/12/30

自動車のタイヤ+ホイールの重量が燃費に与える影響

自動車のホイールをスチールからアルミに変えたら燃費が良くなったと聞きました。タイヤ+ホイールの重量が軽くなったのが要因らしいのですが、本当に燃費が良くなるのでしょうか。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

アパートに住むなら1階と2階はどっちがおすすめ?

アパートの物件を探している場合、何階に住むかは重要な要素です...

会社が給料を払ってくれない!未払いの請求はどうしたらいい?

会社で働いたら働いた分だけ給料が支払われるのは当然ですね。し...

様方の使い方は?住所の正しい書き

手紙の住所の書き方にはいろいろありますが、一定のルールがある...

引っ越しの住所変更は車庫証明もしないといけない?

引っ越しをしたら、役所や銀行などに住所変更の届けをする必要が...

キンモクセイってどんな花?開花の時期はいつ頃?

キンモクセイはとてもいい香りのする花です。遠くにいても香りが...

野球で軟式の場合、変化球はどう投げる?

野球には硬式と軟式がありますが、どう違うのでしょうか?硬式と...

中国人のびっくり!?日本の清潔な環境はどうして成り立っている?

日本に来た中国人観光客が驚くことの1つに日本の環境が清潔であ...

警察に住所は教えるべき?家に訪問してくることはある?

もし突然家に警察が訪問したら、何もしていなくても大体の人は驚...

テレビ番組の録画をDVDにダビングするには?

地上デジタル放送になって、テレビの画質は格段に上がりました。...

車の修理費は何になる?簿記の勘定科目について

会社の経理を任されている場合は簿記の資格が必要となります。簿...

高校の友達関係がめんどくさい!どう乗り切る?

高校では友達関係がガラッと変わることがあります。さらに男女と...

中学校の部活のテニスは何故ソフトテニス?硬式とはどう違う?

中学校の部活でテニスを始める場合、そのほとんどの学校の部活が...

野球の軟式と硬式の違いは何?2つの違いを解説!

野球には軟式と硬式があります。この2つはどう違うのでしょうか...

北海道から東京へ就職!その場合に気を付けることは?

地方から東京へ出てきて就職したいと思っている人は多いのではな...

携帯の色は何色を選ぶ?色が性格に与える影響とは?

最近の携帯の色はたくさんの種類があり、どの色を選ぶかで性格が...

アメリカの空港での手荷物検査は厳しい!?最新の事情とは

9.11におきたテロ事件から、アメリカの空港での手荷物検査は...

パスポートの発行にはどのくらいかかる?申請から発行までの流れについて

海外に渡る場合はパスポートが必要不可欠です。しかしパスポート...

警察に住所を聞かれる場合とは?拒否はできる?

職務質問などで、警察に住所・氏名を聞かれる場合があります。中...

テレビはどれがいい?DVD内蔵テレビのメリット・デメリット

最近は液晶テレビの値段も安くなり、手に入れやすくなりました。...

ガンを治療しないということとは?治療しないメリット・デメリットについて

もしもあなたがガンを告知されたらどうしますか?ガンの治療はと...

スポンサーリンク

●軽自動車のタイヤ+ホイールの重さ

①14インチホイール、社外の安物、5j+42でタイヤ155/55R14が11.2kgでした。

②12インチホイール、鉄ちん純正、4j+45にタイヤ145/70R12で8.1kgでした。

③16インチホイール、ギャルソン、5.5j+45にタイヤ165/40R16で14.8kgでした。

MHワゴンRですが走りも燃費も②が一番でしたね…

ちなみに①~③までの平均燃費は
①15km/L
②19km/L
③11km/L

余談で②の社外アルミ組み替え時は9.2kgでしたので、安物アルミより鉄ちんの方が軽量ですね!

引用元-軽自動車のタイヤホイール込みの重量についてお聞きします。私のアルミは… – Yahoo!知恵袋

●タイヤをインチアップすると

どのような目的で重さを調べておられるかが分かりませんが、もしかしてお役に立つ話かもしれませんので、補足いたします。
タイヤは回転させるものですので、単体の重量だけでなく、慣性モーメントが重要です。
たとえば重さが同じ10Kgのタイヤがあった場合、円周部が重いタイヤと軽いタイヤでは慣性モーメントが違うので、回転させるのに必要なエネルギーが違います。

大径ホイールにインチアップすると、重いアルミ部分が円周部に追いやられる為、慣性モーメントが大きくなり、極端にいうとモッサリとした加速になります。(極端ですけど)

また、地球ゴマのように方向を変えるのに抵抗が生じるので、ハンドリングにも影響します。

単純な重さ比較ではタイヤやホイールの特性を評価できないという事を頭の片隅にでも入れておいていただければと思います。

引用元-タイヤとアルミの大体の重さ- 国産車 | 教えて!goo

●タイヤの重量が自動車の燃費にあたえる影響

 理論的にはホイールが軽いほうが加速時の燃料消費は少ないはずですが、よく考えてみれば車体総重量(約1500kg)に比べればホイールの重量差(11kg)はわずか0.8%にしか過ぎません。
その違いを計測するにはもっともっと精度の高い方法でないと測れないのかもしれません。

 という訳で、今回のテストではホイールの重量による燃料消費量の差を見出す事ができませんでした。
実際の燃費でもほとんど変化がないことから考えると、タイヤのインチアップによる燃費の悪化というものは、重量が増したことよりも、タイヤが太くなることによる接地面積の増加や、グリップ重視のパターンによる転がり抵抗の増加などが大きく影響しているのではないかと思います。

引用元-ホイールの重量と燃費

●軽量ホイールに代えたらどのくらい燃費良くなるんでしょうか?

>軽量ホイールに代えたときって実際どのくらい燃費良くなるんでしょうか?

実際の走行ではあまり変化が感じられないです。
軽量化されているホイールはスポークタイプのホイールがほとんどで、本質的には空気抵抗も考えたいです。
(プリウスのホイールには、アルミホイールの上にホイールキャップを付けて空気抵抗を減らしていますね。)

>例えばリッター15㎞走る1トンの車で1本10㎏のホイールを1本5㎏にした場合どのくらい燃費良くなるんでしょうか

バネ下を1kg軽くなれば4kg~10kg車重を軽くするのと同じ効果といわれています。
人一人(約60kg)乗せると約3%燃費が悪化するといわれますので、これに当てはめれば4%~10%程度良くなることになりますね。
数値的に見ると、15.6km/L~16.5km/Lです。
物理的にはその重量で造ると強度不足になりますので、1本2kg軽量化がいいところだと思います。

>ホイール軽くしたときのデメリット

①乗り心地の悪化
②価格が高くなる
③強度が落ちる
とされています。

なお③に関しては、ごくごく一部の銘柄で心配があるだけで、ほとんど気にされなくてもよろしいかと思います。

引用元-価格.com – 『軽量ホイールに代えたときの燃費』 車用ホイールのクチコミ掲示板

●タイヤの軽量化は燃費の向上に効果的

軽量化という意義

バネ下荷重を減らす、要するに軽量化するために、最も簡単で有効なのは、
ホィールを交換することです。
ホィールは、「インチ・アップ(後ほど説明します)」と、見た目の向上のために交換する事が多いのですが、
じつは、見た目以上に実用的な効果が大きいのです。
実際に持ってみれば判るのですが、鉄のノーマルホィールと、アルミホィールでは、かなり重さが違います。
一本で比べても違うのですから、4本交換するとなると、かなり差がでるのは間違いありません。
アルミホィールの採用は、間違いなく軽量化できます。
僕はスタッドレス・タイヤとノーマル・タイヤを履きかえるので、年に2回はタイヤ交換をするのですが、
鉄のホィールだと、取り付けにもかなり苦労します。
鉄のホィール(族にテッチンと言われますね)そうとうに重いですよ。

ホィールの軽量化は加速と原則に有利

軽ければ加速も原則も性能が上がるのは当たり前・・・ですが!!
回転部分の軽量化は、さらに意義があるんです。
最終的には、エンジンの力は、地面に伝わるわけですが、”その前に”まずは、タイヤを回転させます。
このタイヤを回転させるのにエネルギーを取られてしまっては、十分に力を発揮できません。
重いホィールは、ここでエネルギーをロスしてしまいます。
原則も同じです。
ブレーキは、まずタイヤの回転を止めようとします。
この部分にエネルギーを取られないためには、ホィールの軽量化が有意義なのは簡単に判りますね。
「車体を1kg減らすよりは、ホィールを1kg減らした方が効果がある」
と良く言われます。
いろいろな説があるんですが、同じ重さでも、ホィールを軽量化すると、
2倍とか、10倍とかに効果が上がるという人もいます。
これが燃費の悪化に繋がるのです。

引用元-軽量アルミホィールで乗り心地と燃費向上させよう!

まとめ
バネ下荷重が軽くなると燃費が向上するのは確かみたいです。外見も格好良くなって燃費も良くなれば一石二鳥ですね。

twitterの反応

 - 雑学

ページ
上部へ