日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

自動車のタイヤ+ホイールの重量が燃費に与える影響

      2015/12/30

自動車のタイヤ+ホイールの重量が燃費に与える影響

自動車のホイールをスチールからアルミに変えたら燃費が良くなったと聞きました。タイヤ+ホイールの重量が軽くなったのが要因らしいのですが、本当に燃費が良くなるのでしょうか。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

ピアノを弾くには指が長い方がいい?指を長くすることはできるのか

ピアニストの指は細くて長いというイメージですね。ピアノを弾く...

引っ越しで郵便物を転送するには?一時的な転送も可能?

引っ越して住所が変わった場合は郵便局に郵便物の転送をする手続...

郵便局の配達の仕組みとは?知って便利な仕組みも!

郵便局では毎日たくさんの郵便物が集められ配達されています。基...

ホテルで食事をするときの服装は?ドレスコードについて

ホテルで食事をすることになり服装で悩んだことはありませんか?...

パート主婦は必見!働き方が変わる?扶養から外れる゛壁”

夫の扶養内で働いているパート主婦の皆さんは「103万円の壁」...

彼女とうまく別れたい!水面下でやるべきことは?

男の人は彼女と別れたいと思ってもなかなか別れを切り出せない場...

庭にはどっちがいい?アスファルトとコンクリート

一軒家の庭などにはコンクリートを使用しているところが多いかと...

子供が親の財布のお金を盗む!?その時の対応とは

子供がもしも自分の財布のお金を盗んだとしたらどう対応したらい...

郵便局の窓口とポストはどっちが早い?最短で届けるには

郵便物を早く配達してもらおうと思ったら郵便局の窓口とポストで...

生徒と教師がメールアドレスの交換?生徒と教師にメールは必要?

最近はメールやラインなどのやり取りを生徒と教師の間でしている...

犬はなぜ人間の気持ちがわかるのか?

犬はもはやペットではなく家族の一員と思っている人もいるくらい...

一人暮らしの電気、ガス、水道はどのくらい?節約方法とは

一人暮らしを始めたら電気、ガス、水道の光熱費を自分で管理しな...

コバエを駆除したい!効果的な商品とは

夏場には少し生ごみを放っておくとすぐにコバエが沸いてしまいま...

トイレが詰まった!そんな時はペットボトルがあれば大丈夫?

トイレが詰まった為に水が流れなくなってしまったら大変ですね。...

エアコンの寿命が来た!?賃貸で備え付けの場合はどうする?

単身用の賃貸などにはエアコンが備え付けてある場合があります。...

アリの退治は必要!?庭にたくさんいる場合

アリは基本的には無害な虫です。庭にいる場合は退治の必要はない...

風呂の給湯器はどうする?オール電気の場合

最近はオール電化の家庭が増えてきましたね。その為お湯を沸かす...

初めての一人暮らし!まず 必要なものリストを作ってみよう

一人暮らしをするときに最低限必要なものって意外とわからないも...

気が付くとバイクの自賠責保険が期限切れ!どうする?

自賠責保険は、すべての自動車に加入が義務付けられている保険で...

猫のマーキングのあの臭い!効果的な消しかたとは

猫がマーキングをしたときの臭いって、本当にたまらないですよね...

スポンサーリンク

●軽自動車のタイヤ+ホイールの重さ

①14インチホイール、社外の安物、5j+42でタイヤ155/55R14が11.2kgでした。

②12インチホイール、鉄ちん純正、4j+45にタイヤ145/70R12で8.1kgでした。

③16インチホイール、ギャルソン、5.5j+45にタイヤ165/40R16で14.8kgでした。

MHワゴンRですが走りも燃費も②が一番でしたね…

ちなみに①~③までの平均燃費は
①15km/L
②19km/L
③11km/L

余談で②の社外アルミ組み替え時は9.2kgでしたので、安物アルミより鉄ちんの方が軽量ですね!

引用元-軽自動車のタイヤホイール込みの重量についてお聞きします。私のアルミは… – Yahoo!知恵袋

●タイヤをインチアップすると

どのような目的で重さを調べておられるかが分かりませんが、もしかしてお役に立つ話かもしれませんので、補足いたします。
タイヤは回転させるものですので、単体の重量だけでなく、慣性モーメントが重要です。
たとえば重さが同じ10Kgのタイヤがあった場合、円周部が重いタイヤと軽いタイヤでは慣性モーメントが違うので、回転させるのに必要なエネルギーが違います。

大径ホイールにインチアップすると、重いアルミ部分が円周部に追いやられる為、慣性モーメントが大きくなり、極端にいうとモッサリとした加速になります。(極端ですけど)

また、地球ゴマのように方向を変えるのに抵抗が生じるので、ハンドリングにも影響します。

単純な重さ比較ではタイヤやホイールの特性を評価できないという事を頭の片隅にでも入れておいていただければと思います。

引用元-タイヤとアルミの大体の重さ- 国産車 | 教えて!goo

●タイヤの重量が自動車の燃費にあたえる影響

 理論的にはホイールが軽いほうが加速時の燃料消費は少ないはずですが、よく考えてみれば車体総重量(約1500kg)に比べればホイールの重量差(11kg)はわずか0.8%にしか過ぎません。
その違いを計測するにはもっともっと精度の高い方法でないと測れないのかもしれません。

 という訳で、今回のテストではホイールの重量による燃料消費量の差を見出す事ができませんでした。
実際の燃費でもほとんど変化がないことから考えると、タイヤのインチアップによる燃費の悪化というものは、重量が増したことよりも、タイヤが太くなることによる接地面積の増加や、グリップ重視のパターンによる転がり抵抗の増加などが大きく影響しているのではないかと思います。

引用元-ホイールの重量と燃費

●軽量ホイールに代えたらどのくらい燃費良くなるんでしょうか?

>軽量ホイールに代えたときって実際どのくらい燃費良くなるんでしょうか?

実際の走行ではあまり変化が感じられないです。
軽量化されているホイールはスポークタイプのホイールがほとんどで、本質的には空気抵抗も考えたいです。
(プリウスのホイールには、アルミホイールの上にホイールキャップを付けて空気抵抗を減らしていますね。)

>例えばリッター15㎞走る1トンの車で1本10㎏のホイールを1本5㎏にした場合どのくらい燃費良くなるんでしょうか

バネ下を1kg軽くなれば4kg~10kg車重を軽くするのと同じ効果といわれています。
人一人(約60kg)乗せると約3%燃費が悪化するといわれますので、これに当てはめれば4%~10%程度良くなることになりますね。
数値的に見ると、15.6km/L~16.5km/Lです。
物理的にはその重量で造ると強度不足になりますので、1本2kg軽量化がいいところだと思います。

>ホイール軽くしたときのデメリット

①乗り心地の悪化
②価格が高くなる
③強度が落ちる
とされています。

なお③に関しては、ごくごく一部の銘柄で心配があるだけで、ほとんど気にされなくてもよろしいかと思います。

引用元-価格.com – 『軽量ホイールに代えたときの燃費』 車用ホイールのクチコミ掲示板

●タイヤの軽量化は燃費の向上に効果的

軽量化という意義

バネ下荷重を減らす、要するに軽量化するために、最も簡単で有効なのは、
ホィールを交換することです。
ホィールは、「インチ・アップ(後ほど説明します)」と、見た目の向上のために交換する事が多いのですが、
じつは、見た目以上に実用的な効果が大きいのです。
実際に持ってみれば判るのですが、鉄のノーマルホィールと、アルミホィールでは、かなり重さが違います。
一本で比べても違うのですから、4本交換するとなると、かなり差がでるのは間違いありません。
アルミホィールの採用は、間違いなく軽量化できます。
僕はスタッドレス・タイヤとノーマル・タイヤを履きかえるので、年に2回はタイヤ交換をするのですが、
鉄のホィールだと、取り付けにもかなり苦労します。
鉄のホィール(族にテッチンと言われますね)そうとうに重いですよ。

ホィールの軽量化は加速と原則に有利

軽ければ加速も原則も性能が上がるのは当たり前・・・ですが!!
回転部分の軽量化は、さらに意義があるんです。
最終的には、エンジンの力は、地面に伝わるわけですが、”その前に”まずは、タイヤを回転させます。
このタイヤを回転させるのにエネルギーを取られてしまっては、十分に力を発揮できません。
重いホィールは、ここでエネルギーをロスしてしまいます。
原則も同じです。
ブレーキは、まずタイヤの回転を止めようとします。
この部分にエネルギーを取られないためには、ホィールの軽量化が有意義なのは簡単に判りますね。
「車体を1kg減らすよりは、ホィールを1kg減らした方が効果がある」
と良く言われます。
いろいろな説があるんですが、同じ重さでも、ホィールを軽量化すると、
2倍とか、10倍とかに効果が上がるという人もいます。
これが燃費の悪化に繋がるのです。

引用元-軽量アルミホィールで乗り心地と燃費向上させよう!

まとめ
バネ下荷重が軽くなると燃費が向上するのは確かみたいです。外見も格好良くなって燃費も良くなれば一石二鳥ですね。

twitterの反応

 - 雑学

ページ
上部へ