日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

自動車のタイヤ+ホイールの重量が燃費に与える影響

      2015/12/30

自動車のタイヤ+ホイールの重量が燃費に与える影響

自動車のホイールをスチールからアルミに変えたら燃費が良くなったと聞きました。タイヤ+ホイールの重量が軽くなったのが要因らしいのですが、本当に燃費が良くなるのでしょうか。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

東京といえば山手線!乗り放題のおトクな切符3選

東京に住んでいない人でも、名前だけはなぜか知っている。山手線...

住宅の建築期間ってどのくらいかかるのでしょうか?

夢のマイホーム。みんなの憧れですよね。買うからには大きい買い...

奨学金の申請で慌てないために。児童手当も申告対象

大学で奨学金を申請しようとした場合、所得に関する書類を用意す...

好きな人への告白はまず中学で仲良しになってから

同じ中学に好きな人はいますか?好きな人に告白したいと思います...

頬の毛穴が気になる!なくす方法とは?

年を重ねると女性の方は毛穴などが気になってきますね。特に気に...

カブトムシの幼虫が土から出てくる…そのワケとは

本来カブトムシの幼虫は土(=飼育マット)の中で暮らしています...

大学生のカップルで旅行に行きたい!人へ

旅行に出かけると、大学生らしきカップルをよく見かけます。大手...

オリコで車のローンが組める!?審査は厳しいか

クレジット会社であるオリコで自動車のローンを組むことができる...

バカがひくわけじゃない!夏風邪のウイルスと感染する理由

昔から「夏風邪はバカがひく」なんて言われていますが、風邪の大...

憧れのティファニー☆結婚指輪1カラットの値段って?

女性にとってティファニーと聞けば婚約・結婚指輪を連想するため...

一度は考えた…「高校の先生、春休みは暇なの?」の真相

高校の先生って、春休みや夏休みなどの長期休暇は学校にあまり来...

あなたはLINEの既読無視を許せる!?友達や恋人は違うかも?

コミニュケーションツールとして、ここ数年で当たり前の存在とな...

銀行に就職するのは勝ち組!?銀行の実態とは

銀行は就活する学生にとって人気の職業です。銀行に就職すると安...

家の内装はお好みの色でバランスを考えて!

家の内装はどのようなものがお好みでしょうか?モダンな色合いの...

コンビニの商品はどうなる?地震の場合

記憶に新しい熊本地震では生活物資の不足が問題となりました。い...

みりんと砂糖の違いって?代用はできる?意外なカロリー

みりんは砂糖と同じ甘味調味料ですが、何で出来ていて、カロリー...

中小企業診断士の試験は難しい?試験の感想

中小企業診断士という職業を知っていますか?近年注目が集まって...

ブルーレイレコーダーでDVDディスクは見れるのか?

ブルーレイレコーダーが普及した現在、DVDレコーダーの家庭で...

会社を円満に退職するには?どんな理由がいい?

会社を何らかの事情で退職したいと思ったとき、その理由を正直に...

トイレであたふた!ウォシュレットから水漏れが起こったら

水のトラブルは、起こった時に素早く対処しなければ。回りが水浸...

スポンサーリンク

●軽自動車のタイヤ+ホイールの重さ

①14インチホイール、社外の安物、5j+42でタイヤ155/55R14が11.2kgでした。

②12インチホイール、鉄ちん純正、4j+45にタイヤ145/70R12で8.1kgでした。

③16インチホイール、ギャルソン、5.5j+45にタイヤ165/40R16で14.8kgでした。

MHワゴンRですが走りも燃費も②が一番でしたね…

ちなみに①~③までの平均燃費は
①15km/L
②19km/L
③11km/L

余談で②の社外アルミ組み替え時は9.2kgでしたので、安物アルミより鉄ちんの方が軽量ですね!

引用元-軽自動車のタイヤホイール込みの重量についてお聞きします。私のアルミは… – Yahoo!知恵袋

●タイヤをインチアップすると

どのような目的で重さを調べておられるかが分かりませんが、もしかしてお役に立つ話かもしれませんので、補足いたします。
タイヤは回転させるものですので、単体の重量だけでなく、慣性モーメントが重要です。
たとえば重さが同じ10Kgのタイヤがあった場合、円周部が重いタイヤと軽いタイヤでは慣性モーメントが違うので、回転させるのに必要なエネルギーが違います。

大径ホイールにインチアップすると、重いアルミ部分が円周部に追いやられる為、慣性モーメントが大きくなり、極端にいうとモッサリとした加速になります。(極端ですけど)

また、地球ゴマのように方向を変えるのに抵抗が生じるので、ハンドリングにも影響します。

単純な重さ比較ではタイヤやホイールの特性を評価できないという事を頭の片隅にでも入れておいていただければと思います。

引用元-タイヤとアルミの大体の重さ- 国産車 | 教えて!goo

●タイヤの重量が自動車の燃費にあたえる影響

 理論的にはホイールが軽いほうが加速時の燃料消費は少ないはずですが、よく考えてみれば車体総重量(約1500kg)に比べればホイールの重量差(11kg)はわずか0.8%にしか過ぎません。
その違いを計測するにはもっともっと精度の高い方法でないと測れないのかもしれません。

 という訳で、今回のテストではホイールの重量による燃料消費量の差を見出す事ができませんでした。
実際の燃費でもほとんど変化がないことから考えると、タイヤのインチアップによる燃費の悪化というものは、重量が増したことよりも、タイヤが太くなることによる接地面積の増加や、グリップ重視のパターンによる転がり抵抗の増加などが大きく影響しているのではないかと思います。

引用元-ホイールの重量と燃費

●軽量ホイールに代えたらどのくらい燃費良くなるんでしょうか?

>軽量ホイールに代えたときって実際どのくらい燃費良くなるんでしょうか?

実際の走行ではあまり変化が感じられないです。
軽量化されているホイールはスポークタイプのホイールがほとんどで、本質的には空気抵抗も考えたいです。
(プリウスのホイールには、アルミホイールの上にホイールキャップを付けて空気抵抗を減らしていますね。)

>例えばリッター15㎞走る1トンの車で1本10㎏のホイールを1本5㎏にした場合どのくらい燃費良くなるんでしょうか

バネ下を1kg軽くなれば4kg~10kg車重を軽くするのと同じ効果といわれています。
人一人(約60kg)乗せると約3%燃費が悪化するといわれますので、これに当てはめれば4%~10%程度良くなることになりますね。
数値的に見ると、15.6km/L~16.5km/Lです。
物理的にはその重量で造ると強度不足になりますので、1本2kg軽量化がいいところだと思います。

>ホイール軽くしたときのデメリット

①乗り心地の悪化
②価格が高くなる
③強度が落ちる
とされています。

なお③に関しては、ごくごく一部の銘柄で心配があるだけで、ほとんど気にされなくてもよろしいかと思います。

引用元-価格.com – 『軽量ホイールに代えたときの燃費』 車用ホイールのクチコミ掲示板

●タイヤの軽量化は燃費の向上に効果的

軽量化という意義

バネ下荷重を減らす、要するに軽量化するために、最も簡単で有効なのは、
ホィールを交換することです。
ホィールは、「インチ・アップ(後ほど説明します)」と、見た目の向上のために交換する事が多いのですが、
じつは、見た目以上に実用的な効果が大きいのです。
実際に持ってみれば判るのですが、鉄のノーマルホィールと、アルミホィールでは、かなり重さが違います。
一本で比べても違うのですから、4本交換するとなると、かなり差がでるのは間違いありません。
アルミホィールの採用は、間違いなく軽量化できます。
僕はスタッドレス・タイヤとノーマル・タイヤを履きかえるので、年に2回はタイヤ交換をするのですが、
鉄のホィールだと、取り付けにもかなり苦労します。
鉄のホィール(族にテッチンと言われますね)そうとうに重いですよ。

ホィールの軽量化は加速と原則に有利

軽ければ加速も原則も性能が上がるのは当たり前・・・ですが!!
回転部分の軽量化は、さらに意義があるんです。
最終的には、エンジンの力は、地面に伝わるわけですが、”その前に”まずは、タイヤを回転させます。
このタイヤを回転させるのにエネルギーを取られてしまっては、十分に力を発揮できません。
重いホィールは、ここでエネルギーをロスしてしまいます。
原則も同じです。
ブレーキは、まずタイヤの回転を止めようとします。
この部分にエネルギーを取られないためには、ホィールの軽量化が有意義なのは簡単に判りますね。
「車体を1kg減らすよりは、ホィールを1kg減らした方が効果がある」
と良く言われます。
いろいろな説があるんですが、同じ重さでも、ホィールを軽量化すると、
2倍とか、10倍とかに効果が上がるという人もいます。
これが燃費の悪化に繋がるのです。

引用元-軽量アルミホィールで乗り心地と燃費向上させよう!

まとめ
バネ下荷重が軽くなると燃費が向上するのは確かみたいです。外見も格好良くなって燃費も良くなれば一石二鳥ですね。

twitterの反応

 - 雑学

ページ
上部へ