日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

更年期障害の症状に気付くのは微熱から?

      2018/11/24

更年期障害の症状に気付くのは微熱から?

更年期障害は主に中高年の症状です。ホルモンのバランスが崩れると、微熱やほてりや頭痛の症状になりまし。時期が経過すれば自然と治ると誰しも思うことでしょう。しかし、微熱を伴う病気は他にもいろいろあります。自分の体をよく知ることが大事です。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

インフルエンザの予防接種の料金はいくら?

冬になるとインフルエンザの予防接種を受ける人は多いかと思いま...

働く日は週3日必要!?パートで保育園に預ける場合

保育園に子供を預けて働く場合、パートでも預けることはできるの...

子供の習い事の送迎で友達とトラブル

子供が習い事をする場合、欠かせないのが送迎です。中には一人で...

簿記の資格を取りたい!勉強はどんな場所でするのがおすすめ?

簿記の資格を取得するために、独学で勉強している人は多いのでは...

彼氏との記念日のプレゼントに手作りアルバムを作ってみよう!

彼氏との記念日には特別なプレゼントを贈りたいですね!そんな時...

日本は税金をとりすぎ!?外国と比べらどう?

日本に住んでいる人は、国に定められた様々な税金を払っています...

介護の仕事は大変!男性の場合いつまで働ける?

介護の仕事には昔は女性が就くことが多かったようですが、最近は...

大学院の試験に向けてどんな勉強をしたらいい?

大学院の試験はどのようなものかあまり知られていないようです。...

白内障の手術は怖い?どんな手術をする?

白内障は高齢の方に現れやすい現象で、進行すると視力が低下しま...

警察の番号はなぜ110番?かけるときの注意点

事件や事故などに遭遇した場合は、警察に連絡をしますね。警察の...

奨学金の返済が残っているけど結婚出来る?

大学時代に奨学金を借りて通っていた人は多いのではないでしょう...

マイナンバーを職場に出すときはどうする?通知カードのコピーは可?

勤務先で、社会保険や年末調整の手続きをするときはマイナンバー...

手術中に麻酔が切れる!?切れた場合の影響とは?

手術をする場合は、手術によっては局所麻酔か全身麻酔をかけます...

パソコンを廃棄する時は注意!HDDはどうしたらいい?

パソコンを廃棄するときは、パソコンの中のデータを消さないとい...

親が再婚したら子供の苗字はどうなる?変わる場合と変わらない場合

親が離婚した場合、子供の苗字はそのままでは変わることがありま...

ディズニーランドのチケットの種類とは?日にちの変更は可能?

ディズニーランドに入園するには当然チケットが必要になります。...

ドラムの練習はどうやったらいい?初心者におすすめの方法

ドラムの練習は自宅ではなかなか難しいですね。しかし何事も練習...

神社を参拝するのに適した時間は?夕方はどう?

神社を参拝するときの参拝の作法を知っている人は多いと思います...

ディーゼルとガソリンを間違えて入れるとどうなる?

ディーゼルエンジンとガソリンエンジンの違いを知っていますか?...

甲状腺に異常が起きるとでる症状とは?咳がある場合は?

甲状腺は、身体のホルモンの調整を行う、重要な器官です。もしこ...

スポンサーリンク

更年期障害の症状で微熱の続く事がある

一般的に、閉経を迎える約50歳の前後10年間が更年期で、この時期には卵巣機能が低下し、卵巣から分泌される女性ホルモンの分泌量も減少します。その影響で自律神経も乱れて、自律神経失調症に似た症状を起こしやすくなります。

自律神経は、循環器や消化器、呼吸器などを正常に働かせる調整役という役割があり、体温をコントロールするのも自律神経の大切な働きのひとつです。そのため、自律神経が乱れると体温調節が上手くいかず、微熱が続くことがあります。

微熱が続く原因は他にもいろいろありますが、40歳を過ぎて、微熱のほかにも月経不順や頭痛、肩こり、イライラや不安感といった症状が出ている場合は、更年期障害の可能性が高くなります。

引用元-ヘルスケア大学

微熱の症状は更年期障害なのか?

女性は40代、50代の更年期になると女性ホルモンが減少します。それに伴って自律神経にも影響を与えることから、体全体に色々な不調をもたらせます。この不調の数々が『更年期障害』と呼ばれ、個人差はありますが、様々な症状がでてきます。そのような状態の中で高熱や微熱が出るというのは、血管の収縮や拡張がうまく行われなくなった事で、体温コントロールが出来なくなり、皮膚の温度が異常に上がることが原因だとも言われています。風邪などが原因でない発熱であれば、更年期障害の症状が疑われます。

引用元-更年期女性の歩き方

更年期障害以外で微熱の症状が続病気

自律神経失調症

女性ホルモン・男性ホルモンの分泌量が減ることで脳の視床下部にある自律神経中枢に影響を及ぼし自律神経失調症が起こることはすでに述べていますが自律神経失調症を引き起こす原因はその他にも、ストレスや生活習慣の乱れによって起こることがあります。

自律神経は、緊張状態の時に優位に働く交感神経とリラックス状態の時に優位に働く副交感神経の2つから成り立っています。

仕事や人間関係で精神的なストレスを受け続けると常に交感神経が優位に働き自律神経のバランスが崩れてしまいます。

自律神経は、血管や内臓などの働きをコントロールしているので自律神経失調症になれば様々な体の不調があらわれます。体がほてって微熱が続くこともあります。

引用元-微熱が続く病気は?(女性・だるい・咳・頭痛・下痢)原因となる風邪に似た病気とは? | ヘルシーメモ

ストレスでも微熱の症状が出る

これは意外に思う方も多いかもしれませんが、ストレスが原因となって微熱が発生することがあります。正式には、「心因性発熱」といわれます。

人間の体はストレスを感じると、熱があがります。一時的にストレスを感じた時は、誰しもが体温が上昇しています。一時的であればストレスの負担がなくなった時に、体温も平熱へと戻ります。

しかしストレスを感じ続けて体に負担が絶えずかかってしまうと、熱が下がらなくなってしまうことで微熱が続く状態になってしまうのです。毎日仕事でストレスを感じており、家に帰っても家庭のことでストレスを感じているなどの生活を送っている人は注意しましょう。

ストレスが原因の場合は、自覚しにくいのが特徴です。ちょっとした風邪だと思い込んで解熱剤を使用しても、熱は下がりません。ストレスを解消しない限りは微熱が治まることはないので、何をしても微熱が治らない場合はリラックスすることを心がける必要があります。

また、自分がストレスを感じていると自覚することで、微熱が続くのを予防することができます。

引用元-Hapila

疲れが溜まっていても微熱が続く事がある

【慢性疲労症候群(まんせいひろうしょうこうぐん)】

6か月以上にわたって強い疲労感が現れる病気です。血液検査でも異常が見つからず、原因は不明です。頭痛・喉の痛み・記憶力の低下・筋肉痛・睡眠障害・精神障害など様々な不調が併用して現れます。

引用元-くらし辞典

まとめ
更年期障害はホルモンのバランスが崩れていろいろな症状が出ます。それ以外の病気のことも考慮しながら対処しましょう。

twitterの反応

 - 美容・健康

ページ
上部へ