日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

クワガタにダニが繁殖!?駆除するにはどうする?

      2018/12/06

クワガタにダニが繁殖!?駆除するにはどうする?

クワガタやカブトムシを飼育することが好きな人は多いですね。そんなクワガタやカブトムシにダニが湧くことがあるって知っていましたか?今回はクワガタなどに繁殖したダニを駆除する方法を調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

前髪はストレートアイロンでセット!まっすぐも流すのも思いのまま!

前髪のセットにストレートアイロンが便利だと知っていますか?ス...

警察官になるには ~女性はどのくらい体力が必要?~

様々な犯罪事例が増えるにつれ、需要が拡大している女性警察官。...

顔の湿疹が治らない!その原因と対策は?

顔に湿疹ができるとなかなか治らないことがあります。顔にできる...

外国人もびっくり?水道水が飲める日本ってすごい?

水道水を安全に飲める国は世界でもそこまで多くないようです。外...

家でも仕事でもストレスが溜まる?ストレスを発散するには

仕事のストレスを家に持ち込むことは良くないので、外でなるべく...

太陽光発電の営業は注意!?モニター商法とは

太陽光発電の導入を検討している人は多いのではないでしょうか?...

着るだけで電気代の節約!着る毛布の魅力とは

着る毛布というもの注目されているのを知っていますか?着る毛布...

頭痛は病院に行くべき?でも何科へ?

頭痛で悩んでいる人は結構多いですよね。薬を飲んでも耐えれない...

土地購入のタイミングはいつ?土地購入のポイント

マイホーム建築の為に土地を購入するのは人生で最大の買い物です...

車のキズはどこまで自分で修理できる

車のちょっとしたキズ、気になるけど修理に出すほどでもない…。...

目の検査で赤と緑でわかることとは

眼鏡やコンタクトを作る際の視力検査で必ず赤と緑の見え方の検査...

地震が起きた時、家の中で安全な場所は?

現在、日本全国どこでどのタイミングで地震が起こるかわからない...

中国で犬を飼うのが流行ってる?中国のペット事情

最近の中国では犬などのペットを飼うことがステータスになってい...

胃がムカムカする原因は?続く場合の病気とは

胃がもたれてムカムカすることがありますね。原因のほとんどは暴...

台湾で命を懸けた日本人 今も尊敬される水利技師

台湾では多くの人が知っている、学校の教科書にも登場する日本人...

アメリカの高校で行われる主な行事

アメリカの学校では、日本では考えられないような行事が行われて...

粉瘤って何?足にできたら手術をする?

粉瘤というものを知っていますか?皮膚の下にできる袋で、中には...

妊娠中の風邪!熱、鼻水、咳どうしたらいい?

妊娠中は実は免疫力が低下しているために風邪を引きやすいのです...

猫が飼い主を噛むのは何故?朝の場合はどういう意味?

飼っている猫に噛まれた経験はありますか?猫が飼い主を噛むのは...

ベッドのマットレスにカビが生えたらどうする?

ベッドのマットレスは敷きっぱなしにしているとカビが生えること...

スポンサーリンク

クワガタやカブトムシにつくダニとは?

カブトムシやクワガタの体には得てしてダニがついている事が多いです。野外に生息しているものも、飼育下のそれもダニがついている事が多いです。このダニはカブトムシやクワガタに寄生する感じで、カブトムシやクワガタの体液を吸っているのではと予測されます。
ダニの種類はハッキリとはわかりませんが、コナダニの一種やイトダニの一種、俗にクワガタナカセと呼ばれるものが多いと思われます。その他にも、特有の種類に見られるダニ等もおり、一概にはコレとコレですとは言えません。

引用元-TSUKIMUSHI

登り木やエサ台にダニが付いたらどう駆除する?

登り木やえさ台にビッシリのダニの駆除は?

クワガタについたダニくらいなら良いのですが、登り木やえさ台の裏がダニがビッシリなんてこともあります。気がつかずにいたりすると、手遅れって時があります。(そのくらい付いていることがあります)

とてもおぞましい光景です!
気持ち悪いから捨ててしまいたい方
⇒思い切って捨てて買い替えてください
まだ使いたい方
⇒水洗いした木を、カラッと晴れた日に天日干ししてください

飼育マットにびっしりダニが発生した場合の対処方法

もし、さらにひどくて飼育マット(土)の上にもダニがビッシリだったら???
もうマットは買い替えて、入れ替えてください。

よくヒノキの飼育マットにすれば良いよ!という意見を聞きます。虫さんの声を聞いた訳ではないのですが、私は多分嫌がっている気がします。自然界において虫が嫌うにおいというものがあります。

その習性を利用してスプレーにしたものが『アロマ虫よけスプレーです』。ヒノキのマットはダニが嫌うそうですが、カブトムシやクワガタも嫌うんじゃないかなと思います。だってヒノキでかぶとむしは採れないですよね?

引用元-分からないこと!みんなで調べれば怖くない!!

ダニを繁殖させないためには

・必要以上に加湿しない
大体のダニは湿度が高いと爆発的に増殖します。昨日は大丈夫だったのに今日見てみるとダニが・・・ということもあります。 加湿はほどほどにしましょう。

・エサを長時間放置しない
これは小バエ対策にもいえる事です。不衛生になるとダニ・小バエが発生してしまいます。エサの量もクワガタの数に合わせて調整するといいでしょう。

・野生種を飼育ケースに入れる前に歯ブラシで水洗い
外で採集したクワガタにはダニが付いていることがほとんどです。ぱっと見て付いてなさそうに見えても、一応は歯ブラシで軽くクワガタを水洗いしてあげてから飼育ケースに入れるようにしましょう。

引用元-国産クワガタが好き!

クワガタダニは防ダニマットで駆除してみよう

実験当初、どこまで効果が出るか半信半疑でしたが、72時間という短期間にもかかわらず、体についたダニの90%以上は除去できているようです。口のまわりや体にまだ数匹残ってますが、残っているダニは動きも鈍く、パッケージにあるように、3週間から1ヵ月後には完全駆除できそうです。

また気がついたことは、テスト中もエサをよく食べ、72時間後にはゼリー1個を完食しており、生体にはまったく悪影響はないようです。特殊な薬品を使うものと違い、天然成分のみで構成されているので、その点は安心できます。

今回はほんの72時間を通してのテストでしたが、防ダニ消臭マットには、成虫に寄生するダニを駆除する確かな効果があることがわかりました。

追記: 上記テストではマットを5mmほどしか敷き詰めませんでしたが、その後の再度のテストで、マットを3~4cmほど敷き詰め、もぐったときに完全に生体が隠れ、体中マットまみれになるほうがさらにダニ駆除効果が高いことがわかりました。
強力なダニ抑止効果をもつヒノキやヒバの精油は、畳などの防ダニ対策として知られておりますが、成虫用の管理マットとして使用することで、水洗いなどではなかなか完全駆除できなかったダニにも、これだけのダニ除去効果が出ることがわかりました。

引用元-オオクワキング

クワガタやカブトムシにつくダニは危険か

そもそも、ダニが湧いて人間は不快ですが、カブトムシは平気なのでしょうか?

よく見る小さい白いダニは、カブトムシが元気ならばほとんど影響はなく、害が少ないダニでもあります。そもそも自然界では仲良く共存しているので、カブトムシに与える害はほぼないと言えるでしょう。

ただし、オレンジ色の大きなダニや、線虫と呼ばれる糸のような虫には要注意。卵を食い荒らしたり、成虫を弱らせることもありますので、率先して退治していきましょう。場合によっては、土ごと、ケースごと取り替えてしまっても良いかもしれません。

最初は不気味でしかたないと思いますが、カブトムシ飼育に慣れれば慣れるほど、だんだんたいしたことなくなってきますし、数も上手に減らしていくことができると思います。
引用元-緋色の研究

まとめ
クワガタなどにつくダニは飼育していると気になってしまいますが、自然の中では当たり前のことなので少しは多めに見ましょう。

twitterの反応

https://twitter.com/houtai/status/777921045760122880


https://twitter.com/arisacana/status/707369551189520385
https://twitter.com/carrol_orca/status/628369224323346432

 - 動物・ペット

ページ
上部へ