日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

車でデートはまだ早い!?上手な断り方とは?

      2018/12/13

車でデートはまだ早い!?上手な断り方とは?

車デートに誘われたとき、女性は何とも思っていない人とはあまり行きたくはないようです。反対に男性が車デートに誘う場合は女性に好意を持っていることが多いようです。今回は車デートの断り方を調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

台湾と日本は国交がないけれど行き来している

何か矛盾いているけれど、台湾と日本は国交がないのです。日本の...

痰と鼻水の違いって?

乾燥や寒くなってくる季節になるとアレルギーなのか風邪なのか、...

天気予報の台風情報で沖縄をチェック

台風は沖縄近辺を通過することが多いです。九州に上陸することも...

犬のしつけはどうやる?室内でのリードの役目とは

犬のしつけはきちんとしたいですね。飼い主は犬のリーダーになる...

全労災って何?保険で通院代の請求もできる?

全労災というものを知っていますか?全労災の組合員になるとその...

あなたは電気?ガス?それぞれの暖房のメリット・デメリッ

冬には暖房器具が欠かせませんが、どのような物を使っていますか...

血圧と脈拍の関係は?そのメカニズムについて

脈拍は心臓の心拍数とほぼ同じ数値です。では血圧と脈拍はどのよ...

自分で抵当権設定登記する方法について

住宅ローンを組む時、必ず抵当権の設定登記がありますが、大体金...

仕事中に資格の勉強はアリ?

社会人になって仕事をしながら資格の勉強をしている人も多いので...

犬への抗生物質の服用が必要な時とは?服用後の副作用について

犬も病気の種類によっては抗生物質を服用する場合があります。し...

アイロンのスチームが目詰まり?

アイロンはスチームアイロンが主流となりましたね。毎日使ってい...

煮物は冷蔵庫で保存できる?期間はどのくらい可能?

煮物は日持ちがする印象ですが、実際はどうなのでしょうか?常温...

髪のトリートメントは毎日する?トリートメントの効果について

髪のダメージが気になる場合はトリートメントでケアをしたくなり...

旦那にイライラしやすい?子なし夫婦のメリット・デメリットとは

夫婦の中には、2人で暮らしていくことを決めている人も多いです...

洗濯槽の掃除はキッチンハイターでできる?洗濯槽の掃除の仕方

洗濯槽は放っておくと裏側にカビが繁殖し、健康に影響が出る場合...

催促のメールには行き違いがあった場合のお詫びを添える

あなたはメールの返信はきちんとしていますか?出来れば24時間...

半月板損傷の手術とは?麻酔はどうなる?

半月板は膝にある軟骨でクッションのような役割をしています。こ...

熱帯魚の水槽から臭いがするのは何故?原因と対策について

熱帯魚を飼っていると意外と水槽から臭いがする場合があるようで...

ネットに写真を上げるのは危険!注意点と対策

今はスマホやSNSの普及で手軽に写真を友達とシェアすることが...

車検の期間と自賠責の期間は同じが良い

車検の有効期間は新車で3年、その後2年です。その期間は自賠責...

スポンサーリンク

男性が車デートに誘う場合は好意を持っている可能性が高い

ドライブデートは基本的に親密な関係でなければ行くことに戸惑いを感じる女性は少なくありません。
それは、狭い密室の空間で長い時間二人でいるということからです。
親密でなければ緊張しますし、会話が続かなければきまづい雰囲気になる可能性もあります。

しかし、好意のある相手とのドライブデートは行きたいし、楽しいものです。
女性は基本的にドライブデートは好きです。では男性心理ではどうでしょうか?
つきあっている相手とのドライブデートは普通です。
つきあう前でのドライブデートは特別です。
男性も気をつかいます。やはり会話が続かないなどの心配があります。

そのような心配や問題があるにもかかわらず、つきあっていない女性をドライブデートに誘う理由はどのようなことからでしょうか。
男性心理は基本的に単純であることが多いです。

相手に好意を持っているから、ドライブデートに誘って親密になりたいという思いがあります。つまり好きだからという理由です。
また、男性がつきあっていない女性をドライブデートに誘う場合の多くは告白をしたいという理由がある場合が多いです。

引用元-つきあってないのにドライブデートに誘う男

車でデートするなら段階を踏んで!

ドライブに誘うタイミングは、具体的に言うなら3回目でどうでしょうか。

【1回目】
デートのデの字も感じさせない誘いをかけます。
「中華好き?駅前で軽くご飯でもどうですか」などが、それにあたります。

【2回目】
1回目と同じような感じで。
外で待ち合わせをしたり、雰囲気のあるお店を選んだりして、前回より少しだけデートっぽさを付加するのもアリですね。
「金曜日空いていたら、〇〇に付き合ってくれない?」といった調子で誘いましょう。
この場合やはり西洋っぽい食べ物や、キレイめの日本料理が妥当です。
スッポンやマタギ料理などは大穴ですが、にじみ出る滋養強壮感を笑いに変える話術がなければ控えて下さい。

そして満を持して2回目の席上でドライブデートの話題を。
「今度、休みが合えば一緒に出かけようよ。 久しぶりに運転もしたいし。」水族館とか、美術館、近場の高原など良いのではないでしょうか。

ポイントは『ドライブ』っぽさを強調しない事です。目的地があるという言い訳が、クルマに乗る事への女性の警戒心を薄めてくれます。

引用元-clicccar5th

車デートの断り方は?

男の気配を匂わせる・両親の管理下にあるアピールで断る

どんなにしつこい男でも、すでに付き合っている男がいることを知ると引き下がってくれる場合もありますし、休日はいつも両親と過ごしている女性だと手が出しにくいです。

普段は恋人がいることを隠している女性はたくさんいます。
とくに、仕事の関係の人たちに、あまりプライベートを公開しない女性も多いことでしょう。

仕事の関係で知り合った、ちょっとしつこい男性には、仕事のメールアドレスも、電話番号も知られている場合があります。
「今度、仕事じゃなくてプライベートで食事行こうよ」なんて誘われたら、「ごめんなさい、彼と約束があるので」と言えば「彼氏いるんだ!」とそこでちょっと引いてくれます。

しかし、それでもなおしつこく「食事くらいいいじゃん?」と食い下がってくる男性もいます。こういう男性には、嘘も方便です。
事実とは異なっていても、次々と彼の知らなかったことを暴露して、これ以上関わらないで欲しいことを伝えましょう。

引用元-女性の美学

相手を傷つけない断り方は?

1 あなたよりも大事なことがある、とやんわりと伝える

ただ相手と出かけたくないのではなく、もっと大事なことがあるから出かけられないとアピールしましょう。
ポイントは、「せっかくだけど」や「残念だけど」などのクッション言葉と「できるだけ」「ちょっと」などのあいまい表現を使いこなすことです。
理由もすぐになんとかなるようなものではなく、長期的に何とかしづらいものがベスト。

例えば
「私、言いにくいんだけどスーパーの特売日と共に生きてるから、予定ずらすのちょっと厳しいな」
「せっかくだけど、夜ご飯はペットの為にできるだけ早く帰りたいの」
「今○○(趣味や勉強)にはまってて、週末は残念だけどちょっと空けられないな」

自分の時間を大切にしたい自立女子を演出してしまいましょう。
時として「俺はスーパーに負けるんかい!」と思われるかもしれませんが、あなたがにっこり笑って自信満々に言えば、悪気はないんだな、と思ってくれます。

引用元-motejo

期待させない!相手のために断ろう!

相手にマイナスの感情を与えたくないという心理です。
がっかりされたり、嫌われたりというマイナスの感情が動くことで相手からの評価が下がってしまうことへの恐れから、自分の時間や気持ちを犠牲にしてでも、断るという選択肢を排除してしまうのです。
しかしこれをずっと続けていれば自分自身にストレスが溜まっていくことは避けられません。

そこで断れないタイプを脱するために、ぜひ考え方を思い切って変えてみてほしいと思います。
すなわち『断ることは悪いことではない』という意識を持つのです。
そもそも人付き合いにおいて、断ることをマイナスに捉えること自体、まったくナンセンスな発想です。

引用元-もう人間関係で悩まない!断り上手さんの法則徹底解明!

まとめ
車デートに誘われたら興味がない場合はきちんと断るのがいいようですね。断り方の参考にしてみてください。

twitterの反応

https://twitter.com/nu_____shiyouda/status/696758278794006528
https://twitter.com/Wa_fting_cl_oud/status/482822035769286656


https://twitter.com/hayama_syoko/status/175049192484519937


https://twitter.com/kilyix/status/755610993007267841
https://twitter.com/minoru_in_jug/status/606405363575832576

 - 恋愛・人間関係

ページ
上部へ