日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

リンパの流れに合わせて効果的な顔マッサージを

      2018/12/17

リンパの流れに合わせて効果的な顔マッサージを

顔のリンパ腺の余分な水分、老廃物の滞りはむくみやたるみの原因の一つです。ただただ顔をマッサージするのではなく、リンパ腺の流れに合わせてマッサージを施すことにより解消できます。顔のリンパマッサージについて調べてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

台湾と日本は国交がないけれど行き来している

何か矛盾いているけれど、台湾と日本は国交がないのです。日本の...

痰と鼻水の違いって?

乾燥や寒くなってくる季節になるとアレルギーなのか風邪なのか、...

天気予報の台風情報で沖縄をチェック

台風は沖縄近辺を通過することが多いです。九州に上陸することも...

犬のしつけはどうやる?室内でのリードの役目とは

犬のしつけはきちんとしたいですね。飼い主は犬のリーダーになる...

全労災って何?保険で通院代の請求もできる?

全労災というものを知っていますか?全労災の組合員になるとその...

あなたは電気?ガス?それぞれの暖房のメリット・デメリッ

冬には暖房器具が欠かせませんが、どのような物を使っていますか...

血圧と脈拍の関係は?そのメカニズムについて

脈拍は心臓の心拍数とほぼ同じ数値です。では血圧と脈拍はどのよ...

自分で抵当権設定登記する方法について

住宅ローンを組む時、必ず抵当権の設定登記がありますが、大体金...

仕事中に資格の勉強はアリ?

社会人になって仕事をしながら資格の勉強をしている人も多いので...

犬への抗生物質の服用が必要な時とは?服用後の副作用について

犬も病気の種類によっては抗生物質を服用する場合があります。し...

アイロンのスチームが目詰まり?

アイロンはスチームアイロンが主流となりましたね。毎日使ってい...

煮物は冷蔵庫で保存できる?期間はどのくらい可能?

煮物は日持ちがする印象ですが、実際はどうなのでしょうか?常温...

髪のトリートメントは毎日する?トリートメントの効果について

髪のダメージが気になる場合はトリートメントでケアをしたくなり...

旦那にイライラしやすい?子なし夫婦のメリット・デメリットとは

夫婦の中には、2人で暮らしていくことを決めている人も多いです...

洗濯槽の掃除はキッチンハイターでできる?洗濯槽の掃除の仕方

洗濯槽は放っておくと裏側にカビが繁殖し、健康に影響が出る場合...

催促のメールには行き違いがあった場合のお詫びを添える

あなたはメールの返信はきちんとしていますか?出来れば24時間...

半月板損傷の手術とは?麻酔はどうなる?

半月板は膝にある軟骨でクッションのような役割をしています。こ...

熱帯魚の水槽から臭いがするのは何故?原因と対策について

熱帯魚を飼っていると意外と水槽から臭いがする場合があるようで...

ネットに写真を上げるのは危険!注意点と対策

今はスマホやSNSの普及で手軽に写真を友達とシェアすることが...

車検の期間と自賠責の期間は同じが良い

車検の有効期間は新車で3年、その後2年です。その期間は自賠責...

スポンサーリンク

リンパとは

リンパとは、リンパ管の事をさし、太ももの付け根などにあるのがリンパ節でこれらをリンパ系といいます。

人間の体には、静脈にそってリンパ管が網の目のように張りめぐらされて、血液と同じように体のさまざまな部分に流れています。人間の体液には血液、リンパ液、間質液からなります。ケガをした時に、透明な液体が出てきた経験はありませんか?
 
これは、細胞の周りにある栄養水「間質液」です。

間質液は静脈側とリンパ管に回収され最終的には心臓に向かいますが、リンパ管に回収されるとリンパ液となります。リンパ液は血液に入らない老廃物を排出したり、外敵から守ったりしています。

リンパの流れは、筋肉が動くことで流れるため、筋肉が動かないと流れは滞ってしまいます。老廃物も排出されずに、むくみとして現れてしまいます。

引用元-リンパとは?

リンパマッサージの効果

美肌
肌をくすませる原因は、老廃物を含んだ水分。体内に滞った悪いものを排泄することで、透明感のある肌に。

スリム
むくみは水分の代謝がうまくいっていない証拠。マッサージで解消することで、ボディライン・フェイスラインがすっきり!新陳代謝がアップして、根本からヤセやすい体質へ。

バスト
バストにも老廃物や水分が溜まっています。特にバストを支える脇腹の老廃物をリンパ節に流すことで、垂れるのを防ぎ、すっきり上向きのバストを維持。

疲労回復
リンパマッサージにより筋肉に溜まった老廃物を排泄することで、部分疲労から全身疲労まで解消。疲労は溜めてしまうほど回復に時間がかかるので、小まめにマッサージして疲労を蓄積させないように。

免疫力
リンパには身体を守る働きがあり、マッサージによって流れを良くすれば、免疫機能がUP。

コリ
肩こりや首こり、腰痛の原因も老廃物が原因。
疲労により増殖する『乳酸』も溜まっているので、それらを流すことで解消。

引用元-リンパマッサージ

顔のリンパマッサージの前に

フェイスマッサージの前にまずはマッサージクリーム(オイル)を手で温めてから顔全体と首に塗り、首のリンパマッサージを行ないます。

1 両手を首の後ろで組み、両手を首筋にそってなで下ろす。
2 凝りをほぐすように、ある程度指先に力を入れて5~10回繰り返す。 3 耳の下の耳下腺を両手の中指で軽く押す。

4 指全体を使って、耳下腺から鎖骨へと、首の両側を上から下へ軽くさする。
5 鎖骨に親指以外の4本指を入れて、真ん中から外へ、肩先に向かってマッサージする。
6 鎖骨から腋の下のリンパ節へ軽くマッサージして、最後に腋の下を軽く押さえる。

引用元-CLUB Panasonic

顔のリンパマッサージする際のポイント

まず1つめは、耳たぶ近くのフェイスライン。ここには老廃物を流し出すリンパ節があるので、重点的にケアすることで顔全体がスッキリする効果が得られます。

そして2つめに重要なのが、首からデコルテライン。ここは老廃物が流れ出ていく経路となるので、血液やリンパの循環が悪いとムクミやくすみを引き起こす要因になります!

これらのポイントをふまえた上で、さっそく小顔リンパマッサージを始めていきましょう!

引用元-小顔リンパマッサージで正月太りを即解消! [小顔] All About

顔のマッサージで注意すること

第1条 過剰にマッサージのやりすぎはNG

3分と紹介されているマッサージを10分かけて行うことは、一見、効果が倍増するように思えますが実はNGです。細胞が疲労して効果が出にくくなるだけではなく、過剰なマッサージはコラーゲンが破壊され、皮膚が伸びてたるみにつながるので逆効果です。

第2条 リンパの流れと逆方向のマッサージはNG

顔に溜まった老廃物や脂肪をリンパの流れに沿って排出するのが、マッサージの目的です。リンパの流れと逆方向に行うと、逆に老廃物をどんどん溜めてしまうことになるので要注意です。

第3条 力の強すぎるマッサージはNG

マッサージ力の強弱は、顔の部位によって異なります。例えば目の周りは非常に皮膚が薄いのでこするようなマッサージは禁物です。一方、首のリンパを流すマッサージは、強く圧をかけないとしっかり流れないため、少し痛いくらいの力で行うのがおすすめです。

第4条 乳液を使ったマッサージはNG

顔のマッサージを行うときに一番避けたいのが”摩擦”です。摩擦が起こると皮膚が傷つき、たるみの原因となります。乳液を使ってマッサージされる方がたまにいらっしゃいますが、乳液はマッサージしているうちに乾いてしまい、摩擦が起きやすくなりますのでおすすめできません。摩擦を起こさないために、必ず保湿力の高いクリームやゲルをたっぷり使ってください。

引用元-顔のたるみ研究所

まとめ
顔のむくみやたるみで顔の印象は変わります。リンパマッサージで余分な水分や老廃物を流してしまいましょう。リンパ腺の流れを理解し効果的なマッサージを毎日のケアに取り入れてはいかがでしょうか。

twitterの反応


https://twitter.com/Ren_sm04/status/780983570668130304


https://twitter.com/mirumelomi/status/777894990215208961

 - 美容・健康

ページ
上部へ