日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

運転免許の更新ってどうやるの?初めての場合

      2018/12/21

運転免許の更新ってどうやるの?初めての場合

初めて運転免許の更新に行くときはどうしたらいいかわからない人もいるかもしれません。初めての更新は初回更新者講習を受けないといけないので結構な時間がかかる場合があります。今回は初めての免許の更新について調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

タバコを禁煙すると肌はどうなる?

最近はタバコの禁煙をする人が増えてきていますね。タバコは体に...

社会人から学生へ!税金はどのくらい払う?

社会人から学生になると税金を払わないといけません。また学生で...

郵便局以外では切手は買える?切手の買い方について

切手は郵便局の窓口で買うことができますが、郵便局の窓口以外で...

就活で内定もらった!返事はどうする?

就活が実を結び、内定をもらったら嬉しいですよね。でも実は第一...

女性の一人居酒屋って、あり?なし?

「おひとりさま」という言葉が世に浸透して大分経ちますが、皆さ...

理学療法士になるには!?大学と専門学校の違いについて

理学療法士はリハビリなどのプログラムを作成し、治療のサポート...

彼氏が仕事を辞めると言い出したら?彼女としての対処法

もしも彼氏が突然仕事を辞めると言い出したらどうしますか?彼女...

浴室のタイルをきれいにしたい!浴室掃除におすすめの洗剤は?

浴室のタイルの黒ずみは悩みの種ですね。どうすれば浴室のタイル...

予防接種は影響ない?病院を途中で変える場合

子供が小さいころはたくさんの予防接種をしなけなければいけませ...

ヘルペスの原因と食事による対処法

小さな水疱がいくつもできて、チクチクピリピリ痛むヘルペス。主...

車にキズが!修理するにはどうしたらいい?

車にキズができた場合は気になりますよね。しかし小さなキズなど...

財布の中のカードが割れる!対策は?

男性の方はよく、上着の内ポケットやズボンのポケットに財布を入...

水1日2リットルを飲む健康・美容法はキケン?

なぜかよく聞く、「水1日2リットル」の健康・美容法。モデルさ...

日本は安全な国!海外からの視点

テレビやラジオでは、毎日のように事故や事件のニュースが流れて...

プリクラで不自然じゃなく目を大きくするには?

最近のプリ機は大体デカ目補正できるようになってますよね。でも...

夜行バスでディズニーランドへ行ってみよう!化粧をするタイミングは?

夜行バスを利用すると、遠くへ安くいくことができます。例えばデ...

パソコンの個人向けと法人向けの違い

パソコンの通販サイト等見ていると、一般個人向けと法人向けがあ...

日本のパスポートはすごい!?入国審査もラクラク!?

日本のパスポートにはすごい威力があるようです。日本のパスポー...

郵便局でいらない切手を交換して有効に使おう!

切手の値段が値上がりして、50円や80円の切手を持て余してい...

退職したら健康保険はどうなる?病院にかかるための手続きは?

退職をした場合は、退職した日から健康保険の資格がなくなります...

スポンサーリンク

初めての運転免許の更新はいつ?

はじめての免許更新

通常運転免許を取得して、3年間はグリーン免許と呼ばれる運転免許です。
例外としては、最初の免許更新、の前かつ最初の免許取得から1年以上経過してから新たに上位の運転資格を取って免許を書き換えた場合です。この場合は運転免許が変わった時点でブルー免許になります。
3年間、といっても、免許を取った日から3年間、ではもちろんなくて、免許を取ってから2回、誕生日がきたら、その誕生日から1ヶ月後までが最初の免許の有効期限となります。
誕生日の直後に運転免許を取った人は3年近く、誕生日の直前に取った人は2年間とちょっとが有効期限ということになります。

引用元-運転免許の取り方とその仕組み

免許の更新期間と必要なものは?

・更新期間
更新年の誕生日前後1ヶ月
ただし、平日か日曜日で土曜と祝日は更新できません。
・場所
試験場。初回は警察署ではできません。
・持ち物
旧免許証、ハガキ、更新費用、筆記用具。

本籍、氏名、生年月日を変更する方
→住民票(コピー不可)

住所を変更する方
→住民票(コピー不可)、保険証、公共料金明細

引用元-ダンボなブログ

免許の更新ができる場所は?

免許の更新が出来る場所は
・現住所の管轄の運転免許試験場または運転免許センター
講習を当日受けられて、新しい免許証は即日交付されます。
受付可能日:平日及び日曜日が一般的です。

・警察署(一部交番)
警察署によって、講習日を予約して後日受講する、新しい免許証が即日交付されず後日受け取る必要がある場合があります。
郵送対応してくれますが、郵送手数料(送料含む)が必要になります。
受付可能日:平日のみが一般的です。
受付日時はまちまちですので、必ず事前に確認してください。

引用元-GOIN

初回更新者講習とは

初回更新者講習(初回講習)の受講者

・更新期間が満了する日における年齢が70歳未満の方
・かつ、運転免許継続年数が5年未満の方。
・かつ、違反や事故歴がない方または軽微な違反(3点以下)が1回で事故歴がない方。
・だたし、軽微な違反が2回以上または事故歴がある方は初回の更新であっても違反運転講習の区分になります。

初回更新者講習(初回講習)の受講内容

・道路交通法の変更点や法令に関する講義
・ビデオによる最近の交通事情解説及び交通安全の注意喚起
・最近の交通事故傾向についての講義
・交通事故を起こしてしまった時の対処法についての講義
・交通事故を未然に防ぐための安全確認、危険箇所の把握に関する講義

初回更新者の事故率も高めという観点から、違反を起こしていなくても違反者講習と同じ受講内容になります。

初回更新者講習(初回講習)の受講時間

・2時間

引用元-運転免許相談所

初めての免許更新の流れ!

運転免許の更新時の流れ

受付(書類記入、視力検査、写真撮影など)

講習開始の待ち時間

講習

免許受取

運転免許の更新時の流れはこんな感じですが、講習開始の待ち時間についてはタイミングによってと待ち時間なしの場合と講習と同じ時間に待たなければいけない場合があります。
それぞれの所要時間をザックリと設定することで目安時間を計算しています。

それぞれの詳細な流れについては、次の章で解説しますので、今回は設定した所要時間だけをお伝えしていきます。

運転免許の更新時の所要時間

受付(書類記入、視力検査、写真撮影など)30分

講習開始の待ち時間タイミングによって異なり0分の場合と最大で講習と同じ時間

講習講習の区分により異なる
・優良講習(ゴールド) 30分
・一般講習 1時間
・違反講習、初回講習 2時間

免許受取 10分

引用元-ニュース365

まとめ
初めての場合は時間が結構かかるので余裕をもって更新に行きましょう。

twitterの反応

https://twitter.com/brazzrb3/status/781010272089767938


https://twitter.com/a___mn09/status/780778571656683520


https://twitter.com/Sn95Wxyz/status/780594584267010048

 - 社会・政治・経済

ページ
上部へ