日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

布団のシーツを簡単に装着する方法とは?

      2018/12/24

布団のシーツを簡単に装着する方法とは?

布団のシーツは定期的に洗わないと雑菌が繁殖してしまします。しかし布団のシーツは洗濯後に装着するのが面倒くさいですね。今回は布団のシーツを簡単に装着する方法を調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

タバコを禁煙すると肌はどうなる?

最近はタバコの禁煙をする人が増えてきていますね。タバコは体に...

社会人から学生へ!税金はどのくらい払う?

社会人から学生になると税金を払わないといけません。また学生で...

郵便局以外では切手は買える?切手の買い方について

切手は郵便局の窓口で買うことができますが、郵便局の窓口以外で...

就活で内定もらった!返事はどうする?

就活が実を結び、内定をもらったら嬉しいですよね。でも実は第一...

女性の一人居酒屋って、あり?なし?

「おひとりさま」という言葉が世に浸透して大分経ちますが、皆さ...

理学療法士になるには!?大学と専門学校の違いについて

理学療法士はリハビリなどのプログラムを作成し、治療のサポート...

彼氏が仕事を辞めると言い出したら?彼女としての対処法

もしも彼氏が突然仕事を辞めると言い出したらどうしますか?彼女...

浴室のタイルをきれいにしたい!浴室掃除におすすめの洗剤は?

浴室のタイルの黒ずみは悩みの種ですね。どうすれば浴室のタイル...

予防接種は影響ない?病院を途中で変える場合

子供が小さいころはたくさんの予防接種をしなけなければいけませ...

ヘルペスの原因と食事による対処法

小さな水疱がいくつもできて、チクチクピリピリ痛むヘルペス。主...

車にキズが!修理するにはどうしたらいい?

車にキズができた場合は気になりますよね。しかし小さなキズなど...

財布の中のカードが割れる!対策は?

男性の方はよく、上着の内ポケットやズボンのポケットに財布を入...

水1日2リットルを飲む健康・美容法はキケン?

なぜかよく聞く、「水1日2リットル」の健康・美容法。モデルさ...

日本は安全な国!海外からの視点

テレビやラジオでは、毎日のように事故や事件のニュースが流れて...

プリクラで不自然じゃなく目を大きくするには?

最近のプリ機は大体デカ目補正できるようになってますよね。でも...

夜行バスでディズニーランドへ行ってみよう!化粧をするタイミングは?

夜行バスを利用すると、遠くへ安くいくことができます。例えばデ...

パソコンの個人向けと法人向けの違い

パソコンの通販サイト等見ていると、一般個人向けと法人向けがあ...

日本のパスポートはすごい!?入国審査もラクラク!?

日本のパスポートにはすごい威力があるようです。日本のパスポー...

郵便局でいらない切手を交換して有効に使おう!

切手の値段が値上がりして、50円や80円の切手を持て余してい...

退職したら健康保険はどうなる?病院にかかるための手続きは?

退職をした場合は、退職した日から健康保険の資格がなくなります...

スポンサーリンク

布団のシーツには雑菌がいっぱい?

ダニの繁殖を防ぐ

寝ている間に大量の汗をかくため、シーツには皮脂や髪の毛、フケなどが付着しています。
それだけでも気持ちの良いものではありませんが、洗わないことでダニが大量に繁殖してしまいます。暑い季節は特に注意が必要です。
シーツを洗った日は、布団も干して湿気を取ることで布団の中にもダニが発生しないようにしましょうね。

肌荒れの原因になるかも

洗濯を怠っていると、見た目に汚れていなくても前述の通り皮脂などが蓄積され、どんどん不衛生な状態になってしまいます。
ダニの発生はもちろん、カビや雑菌が増えて布団の中にまで侵食してしまうかも。
それが直接肌に触れることで、肌荒れの原因となることもあります。

引用元- iemo

布団のシーツを洗う頻度はどのくらい?

シーツ・カバーの洗濯頻度の目安はどれくらい?

シーツやベッドカバーの洗濯頻度は週に1度が適切です。掛け布団のシーツにしてもベッドカバーにしても、使用し続けると雑菌が繁殖します。
また、シーツについたフケや髪の毛も、ダニが繁殖する原因となります。

冬の睡眠時は夏ほど汗をかかないと思われがちですが、実は、冬でも人は1晩にコップ1杯分の汗をかいています。
そのため、冬でもシーツやカバーは他の季節と同じ頻度で洗濯した方が良いでしょう。

そして、できれば毎日短時間だけでも布団を干し、染み込んだ汗を乾かすことをおすすめします。
寝具の中でも、一番汗をかきやすい頭に触れる枕カバーは特に汚れやすいアイテムです。枕カバーは、可能な限り毎日洗濯して清潔を保ちましょう。

引用元- 熟睡研究所

簡単!布団のシーツを装着する方法

1、布団カバーを裏返し、表裏反対にします。
2、裏表にした布団カバーを広げて置きます。
3、広げて置いた布団カバーの上に布団本体を置きます。
(このとき、裏表のある布団の場合、布団カバーの表面と布団本体の表が重なるように配置します。また布団の上下にも気を付けて配置します)
(ヒモがある場合はヒモを全て結びましょう。)
4、端からクルクルと、(布団カバーと布団本体を重ねたまま)巻いていきます。
5、端から、布団をひっくり返していきます。
6、カバーのファスナーを閉めます。
7、よく広げて完成です。

引用元-iemo

布団のずれ防止紐を結ぶのが面倒くさい場合は

布団カバーですが、中の数箇所にズレ防止のための紐が付いていますよね。
あれを結ぶの、面倒臭く感じたこと、ありませんか?

本当は、布団カバーを広げて、奥の角に布団をしっかり合わせてから、順番に紐を結んでいけば、そんなに難しいことではないのですが、上手くいかないときは、間違った箇所に結んだりして、イライラしてしまうことも。(>_<) あるとき、偶然、簡単に装着する方法を見つけました。(*o*) まず、洗濯するときに、布団カバーを裏返して洗うんです。 今まで、私はカバーを表にした状態で洗濯していました。それが、麻のカバーを使うようになったら、麻から出る繊維くずが紐に付着して、埃も立つので、ひっくり返して洗うようになったのです。これが、簡単装着に結びつきました! もうご存知で実行中の方もいらっしゃるかもしれませんが、ご存じない方に是非ともご紹介したいので、今日は「簡単!布団カバーの付け方講座」です(笑)。 では、装着のし方です。(^-^) ① 布団カバーを裏返した状態で広げて置く。 ② 布団を載せる。 ③ ジッパーの中央以外の紐を全て結んでいく。 ④ ひっくり返す。 ⑤ ジッパー中央の紐を結んで、ジッパーを閉めたら、完成!
引用元-remiの部屋

取り外しも簡単!敷パッドのすすめ

敷パッドのメリット

「敷パッド」というのは、簡単に言えば「機能性シーツ」です。
1.取り外しが簡単
2.洗ってもすぐに乾く(速乾)
という特徴を持っています。

取り外しが簡単

従来のシーツとは違って、四隅が覆われていないので取り外しが非常に簡単です。まったくのストレスを感じません!
私が使っている敷パッドは四隅にゴムひもが付いているので、それをサッとひっかけるだけ
これを使い始めてから、シーツに「四隅のタルミ」なんか必要なかったんだ!
と気づかされました。
従来の四隅のタルミがあるものを使っている方は、色々なところで手間が発生していると思います。

洗ってもすぐに乾く(速乾)

四隅もないですし、さらに生地にハイテク繊維が使われているので、本当にすぐに乾きます
夏なら1時間。冬でも晴れた日なら3時間あれば完全に乾きます。

引用元-フローリング(床)に布団を敷いた時のカビ対策

まとめ
コツをつかめばシーツの装着も簡単にできるようですね。敷パッドも利用も検討してみてはいかがでしようか。

twitterの反応


https://twitter.com/emichan1229/status/17998907946565633
https://twitter.com/34rays/status/651690739483566081


https://twitter.com/yokohappa3/status/188770254774734849

 - 日常・生活

ページ
上部へ