日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

緑のカーテンはどんな効果がある?部屋のカーテンの選び方

      2019/01/03

緑のカーテンはどんな効果がある?部屋のカーテンの選び方

部屋のカーテンを選ぶときに何色にしたらいいか悩む人は多いのではないでしょうか?カーテンの色は心理的な効果もあるようなので、リラックスしたいならば緑がおすすめです!今回はカーテンの色の選び方を調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

台湾と日本は国交がないけれど行き来している

何か矛盾いているけれど、台湾と日本は国交がないのです。日本の...

痰と鼻水の違いって?

乾燥や寒くなってくる季節になるとアレルギーなのか風邪なのか、...

天気予報の台風情報で沖縄をチェック

台風は沖縄近辺を通過することが多いです。九州に上陸することも...

犬のしつけはどうやる?室内でのリードの役目とは

犬のしつけはきちんとしたいですね。飼い主は犬のリーダーになる...

全労災って何?保険で通院代の請求もできる?

全労災というものを知っていますか?全労災の組合員になるとその...

あなたは電気?ガス?それぞれの暖房のメリット・デメリッ

冬には暖房器具が欠かせませんが、どのような物を使っていますか...

血圧と脈拍の関係は?そのメカニズムについて

脈拍は心臓の心拍数とほぼ同じ数値です。では血圧と脈拍はどのよ...

自分で抵当権設定登記する方法について

住宅ローンを組む時、必ず抵当権の設定登記がありますが、大体金...

仕事中に資格の勉強はアリ?

社会人になって仕事をしながら資格の勉強をしている人も多いので...

犬への抗生物質の服用が必要な時とは?服用後の副作用について

犬も病気の種類によっては抗生物質を服用する場合があります。し...

アイロンのスチームが目詰まり?

アイロンはスチームアイロンが主流となりましたね。毎日使ってい...

煮物は冷蔵庫で保存できる?期間はどのくらい可能?

煮物は日持ちがする印象ですが、実際はどうなのでしょうか?常温...

髪のトリートメントは毎日する?トリートメントの効果について

髪のダメージが気になる場合はトリートメントでケアをしたくなり...

旦那にイライラしやすい?子なし夫婦のメリット・デメリットとは

夫婦の中には、2人で暮らしていくことを決めている人も多いです...

洗濯槽の掃除はキッチンハイターでできる?洗濯槽の掃除の仕方

洗濯槽は放っておくと裏側にカビが繁殖し、健康に影響が出る場合...

催促のメールには行き違いがあった場合のお詫びを添える

あなたはメールの返信はきちんとしていますか?出来れば24時間...

半月板損傷の手術とは?麻酔はどうなる?

半月板は膝にある軟骨でクッションのような役割をしています。こ...

熱帯魚の水槽から臭いがするのは何故?原因と対策について

熱帯魚を飼っていると意外と水槽から臭いがする場合があるようで...

ネットに写真を上げるのは危険!注意点と対策

今はスマホやSNSの普及で手軽に写真を友達とシェアすることが...

車検の期間と自賠責の期間は同じが良い

車検の有効期間は新車で3年、その後2年です。その期間は自賠責...

スポンサーリンク

部屋のカーテンの色を選ぶポイント

家族全員が落ち着く色にする

一人暮らしならいざしらず、家族がいる場合はリビングは家族全員の憩いの場。
みんなが落ち着ける色を選択することが大事です。
言い方を変えると無難な色ということになりますが、アースカラーと呼ばれる「ベージュ系」「ブラウン系」「グリーン系」の色に囲まれると人は心が落ち着くものです。

来客を考える

リビングは家族だけでなくお客様をもてなす場所でもあります。
どんな趣味のお客様が来るかまで考えることはできませんが、上記のアースカラーをベースに選べば多くの人が落ち着いた雰囲気を感じることができます。

引用元-スタイリッシュルーム.com

カーテンの色による心理効果

色の心理効果によるカーテンの選び方

では、カーテンを含めた部屋の色遣いの選び方に困っている場合はどうすればよいのでしょうか。
自分の中で部屋のテーマ色が決まっている場合は良いですが、そうでない場合にはカーテンの色の選び方に悩んでしまいます。
そこで、そのような場合は「色の心理効果」を利用したカーテンの色の選び方をしてみてはいかがでしょうか。

色はそれぞれ与える印象によって心理効果があり、目的の効果に合わせて色を選ぶという選び方ができるのです。

引用元-INN’S

緑色の効果とは?

緑色の性質

沈静色、重量色といった効果が色の特徴としてありますが、中間的な色(中性色)なので周辺の色によってイメージ効果は左右されます。

安心感や安定、調和を表す色です。
木や森などの自然の色でもあるので気持ちを穏やかにし心をリラックスさせてくれます。
黄色と青色の混色でも作られる緑は2つの色と似たイメージも持っています。
控えめな色なので他の色とバランスがとれます。

緑色の心理効果

・心や身体の疲れをいやす。
・疲れた目を休ませる。
・鎮静作用で緊張を緩和する。
・リラックスの作用がある。
・穏やかな気持ちを与える。
五感のなかで嗅覚と関係が深いのが緑色です。
においや香りから得る安心感やリラックス感と繋がります。

引用元-色カラー

緑色のカーテンは風水的にもいい

グリーンのリラックスと癒し効果

ラグマットに限らず、カーテンやクッションカバーなど、グリーンのファブリックはインテリアの人気カラー。
植物を連想するグリーンには、癒す力があるといわれています。

四季のある日本では紅葉や落葉の季節があり、必然的に周辺環境のグリーンが減ることに。
インテリアにグリーンを取り入れることによって、1年中グリーンを身近に感じられます。

風水でも高評価のカラー

インテリアカラーを考える上で、風水は気になるところ。
緑の方角は東。子どもの健やかな成長を願う色だともいわれています。

風水では、部屋全体にカーペットを敷くより、部分的にラグを敷く方が吉。大地からのエネルギーを大切にするため、素材にもこだわって。化学繊維よりも、天然素材が良いとされています。本来は観葉植物で取り入れるのがベストですが、ラグでも取り入れて、さらに幸運を呼び込みましょう。

引用元-iemo

部屋に緑色のカーテンを選ぶなら

緑色のカーテンの部屋の場合

緑色のカーテンの部屋の場合は、基本的に北欧タイプの部屋にあうイメージです。
緑は色々な種類がありますので、選び方としては、薄い色の方がよいでしょう。
観葉植物などを育てている人や自然が好きな方にぴったりです。
心が安らぐお部屋になります。

引用元-インテリア情報発信局

おすすめの緑のカーテンのコーディネート

白の内装にグリーンが映える

内装を白で統一し、カーテンや観葉植物の緑を際立ててるインテリアです。
爽やかで心地よい空間ですね。こんなリビングだと人を呼びたくなりますね。

パステル系のカラーが満載

クッションや照明がポップでかわいらしいインテリア。
カーテンとラグがグリーンで統一されているので、まとまりがあります。
海外のインテリア雑誌に出てきそうな雰囲気です。

ギンガムチェックは子ども部屋にも

かわいらしい印象のギンガムチェックはグリーンで爽やかに。
リビングにはもちろん、子ども部屋でも使えるカーテンですね。
居心地の良い部屋になりそうです。

引用元-iemo

まとめ
緑はリラックス効果があるのでリビングなどにいいかもしれません。ワンポイントでも取り入れてみてはいかがでしょうか?

twitterの反応


https://twitter.com/___enaka___/status/782523412291780608


https://twitter.com/okabe3276/status/780387270830399488


https://twitter.com/mazinero/status/777855303962415106

 - 日常・生活

ページ
上部へ