日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

大学院入試の志望理由は自分の言葉で用意して面接に挑む

      2016/01/03

大学院入試の志望理由は自分の言葉で用意して面接に挑む

専門学を更に究めようと大学院進学を希望すると、また入試があります。内容はそのほとんどが筆記試験と面接。面接では何を聞かれるのか、志望理由をどのように話せば良いのか気になります。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

アパートに住むなら1階と2階はどっちがおすすめ?

アパートの物件を探している場合、何階に住むかは重要な要素です...

会社が給料を払ってくれない!未払いの請求はどうしたらいい?

会社で働いたら働いた分だけ給料が支払われるのは当然ですね。し...

様方の使い方は?住所の正しい書き

手紙の住所の書き方にはいろいろありますが、一定のルールがある...

引っ越しの住所変更は車庫証明もしないといけない?

引っ越しをしたら、役所や銀行などに住所変更の届けをする必要が...

キンモクセイってどんな花?開花の時期はいつ頃?

キンモクセイはとてもいい香りのする花です。遠くにいても香りが...

野球で軟式の場合、変化球はどう投げる?

野球には硬式と軟式がありますが、どう違うのでしょうか?硬式と...

中国人のびっくり!?日本の清潔な環境はどうして成り立っている?

日本に来た中国人観光客が驚くことの1つに日本の環境が清潔であ...

警察に住所は教えるべき?家に訪問してくることはある?

もし突然家に警察が訪問したら、何もしていなくても大体の人は驚...

テレビ番組の録画をDVDにダビングするには?

地上デジタル放送になって、テレビの画質は格段に上がりました。...

車の修理費は何になる?簿記の勘定科目について

会社の経理を任されている場合は簿記の資格が必要となります。簿...

高校の友達関係がめんどくさい!どう乗り切る?

高校では友達関係がガラッと変わることがあります。さらに男女と...

中学校の部活のテニスは何故ソフトテニス?硬式とはどう違う?

中学校の部活でテニスを始める場合、そのほとんどの学校の部活が...

野球の軟式と硬式の違いは何?2つの違いを解説!

野球には軟式と硬式があります。この2つはどう違うのでしょうか...

北海道から東京へ就職!その場合に気を付けることは?

地方から東京へ出てきて就職したいと思っている人は多いのではな...

携帯の色は何色を選ぶ?色が性格に与える影響とは?

最近の携帯の色はたくさんの種類があり、どの色を選ぶかで性格が...

アメリカの空港での手荷物検査は厳しい!?最新の事情とは

9.11におきたテロ事件から、アメリカの空港での手荷物検査は...

パスポートの発行にはどのくらいかかる?申請から発行までの流れについて

海外に渡る場合はパスポートが必要不可欠です。しかしパスポート...

警察に住所を聞かれる場合とは?拒否はできる?

職務質問などで、警察に住所・氏名を聞かれる場合があります。中...

テレビはどれがいい?DVD内蔵テレビのメリット・デメリット

最近は液晶テレビの値段も安くなり、手に入れやすくなりました。...

ガンを治療しないということとは?治療しないメリット・デメリットについて

もしもあなたがガンを告知されたらどうしますか?ガンの治療はと...

スポンサーリンク

●大学院とは

 大学院へ進学する人は多くの場合、学問の研究を仕事とすることを目指している人です。

 大学院は通常、前期課程2年と後期過程3年とに分けられ、前期過程修了で「修士」号、後期過程修了で「博士」号がえられます。ちなみに大学卒は「学士」号です。
 大学・大学院の教官になったり政府系の大きな研究所などで研究の仕事を得るには「博士」号を有することがほぼ必須です。

 ただし、民間企業の多くは研究者として専門色が強すぎる「博士」をむしろ避ける傾向があります。
 文系の大学院へいく場合には特にこの悪影響が強く、文系では大学院進学者はむしろ民間企業への就職面では著しく不利です。
 理系についても「博士」の需要はあまり大きくはなく、「修士」の方が民間企業の研究所などには就職が有利な面があります。(「博士」を中心に採用する企業もあります。)

 民間企業でも就職してしまえば「博士」、「修士」はそれなりの優遇が得られる場合もありますが、生涯賃金の面では実は「学士」の段階で就職する方が有利かもしれません。ただし、理系で研究の仕事をしたいと考えるならば、「学士」では進路選択の幅は小さいでしょう。

 大学院は「研究」を仕事にしたい人が行くところ。給料や就職についてはむしろ不利になる可能性もあるということです。

引用元-大学院と大学の違いを教えてください。 – 今は高校生なんですけど、… – Yahoo!知恵袋

●面接での志望理由は自分の言葉で話そう

大学院入試の時期ですね。大学院入試を受ける方にちょっとアドバイス。

「志望動機に自分でツッコミどころを仕込んでいるくせに、そこを質問された瞬間に固まらないで!」

たぶん、どこの大学でもそうだけれども志望動機を尋ねるのは、本当に志望動機を聞きたいのではなく、あなたの緊張をほぐすためです。面接で100%尋ねられる志望動機は、受験者も100%準備してきているはずですから、美辞麗句&かっこよいことが並んでいると大学教員側も予想しています。目が左上の遠いところを見つめ、顔の表情がなくなり、異様に滑らかに口から出てくる志望動機のどの部分を信じれば良いのでしょうか?なので、志望動機をそのまま受け取ることはありえません。

緊張をほぐしてもらい、ついでに、次の質問のネタが得られれば良いなぁくらいの位置づけですから、ある程度のキーワードを自分のやり方でつなげて話せたらそれでOKです。原稿の暗記は逆にダメだよ!あなたが記憶した原稿どおりに読み上げられなくても、こっちはわかんないだから「すみません、間違えました」とか言われても逆に困るよ。

で、結構な学生さんが自分で志望動機にツッコミどころを用意しておいて、そこを突かれた瞬間にフリーズするんですよね。こちらとしては、まだ緊張をほぐそうとしている段階なのに…。

引用元-志望動機を言うときにちょっと考慮して欲しいこと – 発声練習

●大学院の面接で聞かれること

時間は20分、面接官は3~4人でした。

まず聞かれたのが志望理由ですが、願書と一緒に小論文として志望理由を書いていましたので、その内容を話しました。
もちろん、一言一句暗記ではありませんが、内容(というか、あらすじ)は小論文と同じです。
先生方は小論文を読みながら聞いていました。
多分、書いてある内容と言っている内容が違った場合はここで突っ込まれるのだと思いました。
丸暗記でない点は、詳しく書かなかった部分を補足して説明したり、書いてあるとおりの内容は割愛して説明した点です。

・志望理由
・なぜ、専攻を変えたか
・なぜ、この大学か

以外で聞かれたことですが、卒業研究の内容と、これからやりたい分野の知識を聞かれました。

卒業研究の内容はこれからの分野とはあまり関係がない分野でしたが、「ちゃんと理解してやっているか」を見られたのだと思います。
自分が分かっていなければ、分野の違う先生方に説明することはできませんので。
これについては、「卒業研究の先生の前で後輩に説明する」という場面を想像して練習しました。
(専門家にも分野の違う人にも分かってもらうため)

これからやりたい分野の知識は、小論文の中で分かりにくい点があったため、突っ込まれました。
そのように書いた根拠(ある文献の名前)を出したので、結果としては「それだけ勉強している」と取られたようです。

引用元-大学院の面接(口述)試験について- 大学・短大 | 教えて!goo

●大学院の面接は志望理由をまとめておこう!

 大学院入試の面接は、主に、研究計画書や志望理由書の内容について詳しく尋ねる目的で行われます。
 事前に提出したすべての書類の内容について質問されると考えておきましょう。
 また、面接は、人物を見る試験でもあり、その人物が試されます。 すなわち、面接の場で、どういう経歴の人物なのか、どういう性格の人物なのか、対話能力があるか、論理的な思考力があるか、相手の質問の意図を理解する力があるか、矛盾のある言動をとるような人物ではないか、などがチェックされます。
 言い換えれば、大学院という場で、指導教員や、ほかの教員、あるいは、院生同士と対話し、議論し、研究していけるかどうか(コミュニケーション能力)をチェックされる、とも言えます。
 このように、合否判定において面接は重要なポイントの一つとなります。

面接で質問されること

面接で質問されることを大きく分けると、

・志望動機
・研究テーマ
・研究計画
・その他の大学院受験の有無
・学問に関する知識

などがあります。 
 志望動機とは、どんな理由で大学・大学院を目指しているのか、研究をしたい、資格を取りたいなどという理由を答えることになります。
 研究テーマは、学びたい研究テーマが志望する研究科に合致しているかなどが判断されます。これらは研究計画書を書く段階ですでに完璧に対策し吟味しておく必要があります。
 研究計画は、どのような研究をどういう時系列で展開していくのか問われます。
 その他の大学院受験の有無は、他の大学・大学院を志望・受験しているかを聞かれ、入学意思を確かめられます。
 学問に関する知識とは、試験内容に関連した問題や、専門領域の用語について答えられるかどうかが問われます。
 これらの質問に対すして、的確に答えるために、面接の前にはそれぞれの大学院の教育内容、そして所属教員の研究について調べておくことが必要でしょう。
 さらに、各分野のテクニカルターム(学術用語)については、定義を覚えておいたり、関連する知識を整理しておく必要があります。
 面接の場で突然に質問されても、的確に対応できるよう用意しておきましょう。

引用元-なぜ面接試験があるのか-例文を公開。受かる研究計画書、志望理由書、小論文の書き方の見本サンプル履歴書志望動機大学院

●大学院の入試は面接より筆記試験と言う人もいる

学生側のおもいこみと噂ではよく聴きますが.大学院試験はまずは筆記試験の成績です.筆記試験成績が足りない場合にそれを面接でそれとなく教える場合もあります.そういう意味では面接はおまけですが,ボーダーの人は面接結果,すなわち話している内容が影響することもあると思います.「大学院で勉強する」ことが前提で面接をするでしょうから,あまりにも目的にそぐわないことを面接で話しているようだと,場合によって面接成績が極端に悪くなって,筆記試験が足りていても落ちることはあるでしょう.外見での判断を資料として保存したら,それがもとでハラスメントを認めてしまうことになります.だから,ありえません.要は,進学後にやっていけるかをたずねるところが多いと思います.

引用元-大学院の面接の時の志望理由- 大学・短大 | 教えて!goo

まとめ
まる暗記では質問されたときに真っ白になるので、自分の言葉で説明出来るようにしておきましょう。

twitterの反応

 - 社会・政治・経済

ページ
上部へ