日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

髪はヘアアイロンで傷む?髪が傷みにくい使い方

      2019/01/07

髪はヘアアイロンで傷む?髪が傷みにくい使い方

ヘアアイロンは自宅でも髪のアレンジができて便利ですが、気を付けないと髪が傷んでしまうようです。ヘアアイロンで髪が傷みにくい使い方は、どのようしたらいいのでしょうか?今回はヘアアイロンの使い方を調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

台湾と日本は国交がないけれど行き来している

何か矛盾いているけれど、台湾と日本は国交がないのです。日本の...

痰と鼻水の違いって?

乾燥や寒くなってくる季節になるとアレルギーなのか風邪なのか、...

天気予報の台風情報で沖縄をチェック

台風は沖縄近辺を通過することが多いです。九州に上陸することも...

犬のしつけはどうやる?室内でのリードの役目とは

犬のしつけはきちんとしたいですね。飼い主は犬のリーダーになる...

全労災って何?保険で通院代の請求もできる?

全労災というものを知っていますか?全労災の組合員になるとその...

あなたは電気?ガス?それぞれの暖房のメリット・デメリッ

冬には暖房器具が欠かせませんが、どのような物を使っていますか...

血圧と脈拍の関係は?そのメカニズムについて

脈拍は心臓の心拍数とほぼ同じ数値です。では血圧と脈拍はどのよ...

自分で抵当権設定登記する方法について

住宅ローンを組む時、必ず抵当権の設定登記がありますが、大体金...

仕事中に資格の勉強はアリ?

社会人になって仕事をしながら資格の勉強をしている人も多いので...

犬への抗生物質の服用が必要な時とは?服用後の副作用について

犬も病気の種類によっては抗生物質を服用する場合があります。し...

アイロンのスチームが目詰まり?

アイロンはスチームアイロンが主流となりましたね。毎日使ってい...

煮物は冷蔵庫で保存できる?期間はどのくらい可能?

煮物は日持ちがする印象ですが、実際はどうなのでしょうか?常温...

髪のトリートメントは毎日する?トリートメントの効果について

髪のダメージが気になる場合はトリートメントでケアをしたくなり...

旦那にイライラしやすい?子なし夫婦のメリット・デメリットとは

夫婦の中には、2人で暮らしていくことを決めている人も多いです...

洗濯槽の掃除はキッチンハイターでできる?洗濯槽の掃除の仕方

洗濯槽は放っておくと裏側にカビが繁殖し、健康に影響が出る場合...

催促のメールには行き違いがあった場合のお詫びを添える

あなたはメールの返信はきちんとしていますか?出来れば24時間...

半月板損傷の手術とは?麻酔はどうなる?

半月板は膝にある軟骨でクッションのような役割をしています。こ...

熱帯魚の水槽から臭いがするのは何故?原因と対策について

熱帯魚を飼っていると意外と水槽から臭いがする場合があるようで...

ネットに写真を上げるのは危険!注意点と対策

今はスマホやSNSの普及で手軽に写真を友達とシェアすることが...

車検の期間と自賠責の期間は同じが良い

車検の有効期間は新車で3年、その後2年です。その期間は自賠責...

スポンサーリンク

髪をアレンジ!ヘアアイロンとは

髪に直に熱を与えて形をキープするヘアアイロン

ヘアアイロンには、大きく分けて「ストレートアイロン」と「カールアイロン」があります。
熱によって髪をストレートにしたりカールをつけたりすることができ、「コテ」とも呼ばれています。

ドライヤーやホットカーラーと違って髪に直に熱を与えることができるため、時間をかけずにしっかりと髪に型をつけることができるのがヘアアイロンの特徴と言えるでしょう。
また、パーマや縮毛矯正と違い薬剤を使用しないので、手軽にヘアスタイルを変更したい方やパーマ剤などに抵抗のある方におすすめです。

引用元-スキンケア大学

髪がヘアアイロンで傷むワケ

髪の毛はタンパク質でできています。
タンパク質を解り易く説明しますと卵、魚、お肉と同じという事です同じタンパク質でできています。
タンパク変性と言うとピンと来ないと思いますが簡単に言ってしまうと熱や化学処理をしてタンパク質が変化してしまう事をタンパク変性と言います。

卵、魚、お肉も熱を与えるとタンパク質が変化して固まります。
熱を与える事でタンパク質が別の物質になるように髪の毛も熱を与えすぎると他の物質になります。
これを熱による物理的タンパク変性といいます。

卵、魚、お肉でもそうですが熱によるタンパク変性が進めば進むほど焦げて行くように髪の毛も熱を当てれば当てるほど焦げて行きます。
この現象を毛髪の炭化現象といい髪の毛が炭になる物理的ダメージです。

また、お肉や魚を柔らかくするためにワインに付けて柔らかくする行為も科学的なタンパク変性で髪の毛もトリートメントやリンスをすることによって含まれているエタノールで柔らかくしなやかになる事と言う事です。

引用元-綺麗のミカタ

ヘアアイロンを毎日使うと髪が傷みやすい

ヘアアイロンを毎日使う

ヘアアイロンが髪を痛める原因は大きく分けて二つ。
髪を挟んで滑らせる時の《摩擦》と、髪にあてる《温度》と言われています。
なるべく滑りの良いセラミックプレート、またはチタンプレートのものを選び、100~120度くらいの低温で、一箇所に5秒以上留めないように使うことで、ダメージを抑えることが出来るようです。

ただし、ヘアアイロンを毎日使うと髪が痛みます。100度で低温!と言いますが、普通、100度のものには触れないですよね・・・。手で触ろうものなら、5秒どころか1秒とかからずに火傷しちゃいます。

死滅細胞である髪の毛と、手は違う!とは思うのですが、100度以上の熱をあてるのはやっぱり髪の負担が大きいですよね。
なので、時々はヘアアイロンお休みの日を作り、日々100度以上の熱と戦って(?)いる髪の毛を労わってあげて下さい。

引用元-ai.net

髪が傷みにくいヘアアイロンの使い方

髪を濡らして寝ぐせと絡みを取る

寝ぐせ直しのミストなどで寝ぐせを取りドライヤーで乾かします。
この時に大切なのは
■カラカラに乾かさない
■ドライヤーの後にクシでとかす

です。

ドライヤーで髪を乾かしきってしまうと、ヘアアイロンを使用したときにダメージが強くなります。髪の芯に水分が残った状態でかけるようにします。
ただし、髪が濡れている状態だとキューティクルが開いているので、その上からアイロンをかけると髪の内部にヘアアイロンの熱が直接伝わってダメージが大きくなります。

また、キューティクルが開いているという事は、髪の内部の水分が失われやすい状態です。アイロンの熱で髪の内部に必要な水分まで蒸発してしまいます。
髪が一番無防備な状態でアイロンをするのではなく、キューティクルの閉じた乾いた髪にかけるようにしましょう。

また、クシで綺麗にとかしておくと1回のアイロンで綺麗にかかるので、髪への負担を減らすことが出来ます。

引用元-ダメージを最小限に!髪が傷むのを防ぐ正しいヘアアイロンの使い方

低温で髪が傷みにくいヘアアイロン

ルミエリーナのヘアビューロンは毛髪への水分コントロールをするヘアアイロンなので低温で巻けるヘアアイロンです。
ヘアビューロンのバイオプログラミングと言う特殊技術は元々医療技術で特殊セラミックが水分を髪の毛に与えながら髪の毛を巻く事が出来ます。
ですから、毛髪に水分を与えながら形を作るのでかなり低い低温でも形が付けやすいのが特徴です。

ただし、低温で形が付けやすいヘアアイロンでダメージが無いヘアアイロンと言う訳ではありませんので勘違いをしないように注意しましょう。
ドライヤーやヘアアイロンは髪の毛が綺麗になったり治る物ではないという事を覚えて置きましょう。

引用元-綺麗のミカタ

まとめ
ヘアアイロンは便利ですが、あまり毎日のように使用しないようにしましょう。髪にやさしい使い方で髪へのダメージを最小限にしましょう。

twitterの反応


https://twitter.com/secret_h22/status/780398769686716416


https://twitter.com/kanna6419/status/778442384820494336

 - 美容・健康

ページ
上部へ