日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

便利!?無料Wifiスポットを利用する際の注意点

      2019/01/08

便利!?無料Wifiスポットを利用する際の注意点

家庭のインターネット回線でWifiを利用している人は多いですね。外でも利用できる無料のWifiスポットがあることを知っていますか?無料のWifiスポットは色々な会社が提供していますが、利用するには注意が必要な場合があるようです。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

インフルエンザの予防接種の料金はいくら?

冬になるとインフルエンザの予防接種を受ける人は多いかと思いま...

働く日は週3日必要!?パートで保育園に預ける場合

保育園に子供を預けて働く場合、パートでも預けることはできるの...

子供の習い事の送迎で友達とトラブル

子供が習い事をする場合、欠かせないのが送迎です。中には一人で...

簿記の資格を取りたい!勉強はどんな場所でするのがおすすめ?

簿記の資格を取得するために、独学で勉強している人は多いのでは...

彼氏との記念日のプレゼントに手作りアルバムを作ってみよう!

彼氏との記念日には特別なプレゼントを贈りたいですね!そんな時...

日本は税金をとりすぎ!?外国と比べらどう?

日本に住んでいる人は、国に定められた様々な税金を払っています...

介護の仕事は大変!男性の場合いつまで働ける?

介護の仕事には昔は女性が就くことが多かったようですが、最近は...

大学院の試験に向けてどんな勉強をしたらいい?

大学院の試験はどのようなものかあまり知られていないようです。...

白内障の手術は怖い?どんな手術をする?

白内障は高齢の方に現れやすい現象で、進行すると視力が低下しま...

警察の番号はなぜ110番?かけるときの注意点

事件や事故などに遭遇した場合は、警察に連絡をしますね。警察の...

奨学金の返済が残っているけど結婚出来る?

大学時代に奨学金を借りて通っていた人は多いのではないでしょう...

マイナンバーを職場に出すときはどうする?通知カードのコピーは可?

勤務先で、社会保険や年末調整の手続きをするときはマイナンバー...

手術中に麻酔が切れる!?切れた場合の影響とは?

手術をする場合は、手術によっては局所麻酔か全身麻酔をかけます...

パソコンを廃棄する時は注意!HDDはどうしたらいい?

パソコンを廃棄するときは、パソコンの中のデータを消さないとい...

親が再婚したら子供の苗字はどうなる?変わる場合と変わらない場合

親が離婚した場合、子供の苗字はそのままでは変わることがありま...

ディズニーランドのチケットの種類とは?日にちの変更は可能?

ディズニーランドに入園するには当然チケットが必要になります。...

ドラムの練習はどうやったらいい?初心者におすすめの方法

ドラムの練習は自宅ではなかなか難しいですね。しかし何事も練習...

神社を参拝するのに適した時間は?夕方はどう?

神社を参拝するときの参拝の作法を知っている人は多いと思います...

ディーゼルとガソリンを間違えて入れるとどうなる?

ディーゼルエンジンとガソリンエンジンの違いを知っていますか?...

甲状腺に異常が起きるとでる症状とは?咳がある場合は?

甲状腺は、身体のホルモンの調整を行う、重要な器官です。もしこ...

スポンサーリンク

Wifiとは?

パソコンやテレビ、スマホ、タブレット、ゲーム機などのネットワーク接続に対応した機器を、無線(ワイヤレス)でLAN(Local Area Network)に接続する技術のことです。
自宅や職場などでWi-Fiを利用するには、Wi-Fiルーターが必要となります。
Wi-Fiルーターとは、Wi-Fi機器と電波の送受信を行いLANとの仲介を行うための機器で、無線LAN親機とも呼ばれています。
Wi-Fi(無線LAN)を利用すれば、スマホやタブレットに保存した写真をプリンターで印刷したり、リビングのレコーダーで録画した番組やパソコンに保存した音楽を別の部屋で視聴したり、さまざまなWi-Fi対応家電と連携してスイッチのON/OFFや運転状況などを確認できるようになります。

引用元- BUFFALO バッファロー

無料のWifiスポットとは

「公衆無線LANスポット」とは?

無線LANスポットは、無線LAN(Wi-Fi)を利用できる場所のことを指します。
そこに「公衆」が加わると、不特定多数のユーザが無線LANを利用できる場所という意味になります。
公衆無線LANスポットには、いくつか種類があります。

1.各携帯会社提供の無線LANスポット

契約している携帯会社の条件を満たすことでWi-Fiを原則無料で利用できる場所のことです。
NTTドコモでは「docomo Wi-Fi」、KDDIは「au Wi-Fi spot」、ソフトバンクモバイルは「ソフトバンクWi-Fiスポット」という名前で提供されています。

2.有料契約の公衆無線LANスポット

Yahoo! BBなどインターネット・プロバイダーとの契約、または月額400円前後で利用できる無線LANスポット提供会社と契約を結ぶことで利用できます。
2これらのスポットでは、携帯会社は問いませんが、原則別途契約を結ぶ必要があります。

引用元-andronavi

無料のWifiスポットのセキュリティについて

公衆無線LANのセキュリティ

公衆無線LANでは、どうしても安全性は低くなります。
これは無料サービスだけの話でなく、有料でもスポットによっては暗号化に対応していない場合もあるなど、決して万全なセキュリティと言えません。

公衆無線LANを利用してインターネットに接続するときは、Webサイトの閲覧程度にとどめておくのが無難です。
しかし、やむを得ず個人情報など秘匿性の高いデータを通信しなければならないときがあるかもしれません。

いずれにしても、公衆無線LANを使用するなら「VPNアプリ」(*)を導入するなどの対策をしておくことをお薦めします。

引用元-Wi-Fiの使い方

無料のWifiスポットを使う際の注意点

■心得1 暗号化されていないWi-Fiは使わない!

「街のWi-Fiスポットを利用する際、パスワードを“求められない”場合があります。一見すぐに接続できて便利ですが、大変危険です」と岡田さん。
Wi-Fiのパスワードは「暗号化キー」といわれ、不特定多数の人に使われるのを防ぐのはもちろん、データを暗号化することで、通信内容が読み取られるのを防ぐ役割も持っているそう。

「パスワードがないということは、通信内容が暗号化されていない状態なので、重要なやり取りを盗み見られてしまう可能性があります。また、Wi-Fi接続画面で通信マークの下に表示される、暗号化の形式も要チェック。『WEP』という、脆弱性が高い形式で暗号化されているWi-Fiは避け、『WPA』か『WPA2』で暗号化されているものを使いましょう」(岡田さん)

■心得2 セキュリティソフトを入れる!

「暗号化されているWi-Fiでも、管理者に悪意があったり、管理者のコンピュータがウィルスに感染したりしている場合は、ウィルスを送られてしまう危険性があります。万が一に備えて、セキュリティソフトを入れておきましょう」

岡田さんオススメのセキュリティソフトは、「Antivirus & Mobile Security」や、「Mobile Security & Antivirus」。セキュリティ性能が高く、無料でダウンロードできます。

引用元-R25

Wifiへの接続許可の設定に注意

常にWi-Fiへの接続を許可している設定にはしない。

Wi-Fiを常に接続許可してしまうと、知らぬ間に正体不明のアクセスポイントに接続してしまう可能性があります。
無料Wi-Fiスポットでインターネットを使う用事が済んだらWi-Fi機能を OFF にするのを忘れてはいけません。
「つながらない」ことも、悪質なネット被害から大切なスマホを守る対策です。

引用元-モバイルWi-Fi最安リサーチ

まとめ
無料で便利だからとセキュリティの対策を怠ると個人情報を抜き取られる可能性があります。アプリやセキュリティ対策ソフトで対策してから利用しましょう。

twitterの反応


https://twitter.com/hoshi106/status/687442562827747328
https://twitter.com/Hetoldme08/status/679271586839465984

 - 自然・科学・IT

ページ
上部へ