日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

肌を綺麗にしたい!スキンケアのポイントは?

      2019/01/11

肌を綺麗にしたい!スキンケアのポイントは?

誰でも美肌にはあこがれますね!肌を綺麗にするにはどのようなスキンケアをしたらいいのでしょうか?今回は肌を綺麗にするためのスキンケアのポイントを調べましたので紹介します。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

台湾と日本は国交がないけれど行き来している

何か矛盾いているけれど、台湾と日本は国交がないのです。日本の...

痰と鼻水の違いって?

乾燥や寒くなってくる季節になるとアレルギーなのか風邪なのか、...

天気予報の台風情報で沖縄をチェック

台風は沖縄近辺を通過することが多いです。九州に上陸することも...

犬のしつけはどうやる?室内でのリードの役目とは

犬のしつけはきちんとしたいですね。飼い主は犬のリーダーになる...

全労災って何?保険で通院代の請求もできる?

全労災というものを知っていますか?全労災の組合員になるとその...

あなたは電気?ガス?それぞれの暖房のメリット・デメリッ

冬には暖房器具が欠かせませんが、どのような物を使っていますか...

血圧と脈拍の関係は?そのメカニズムについて

脈拍は心臓の心拍数とほぼ同じ数値です。では血圧と脈拍はどのよ...

自分で抵当権設定登記する方法について

住宅ローンを組む時、必ず抵当権の設定登記がありますが、大体金...

仕事中に資格の勉強はアリ?

社会人になって仕事をしながら資格の勉強をしている人も多いので...

犬への抗生物質の服用が必要な時とは?服用後の副作用について

犬も病気の種類によっては抗生物質を服用する場合があります。し...

アイロンのスチームが目詰まり?

アイロンはスチームアイロンが主流となりましたね。毎日使ってい...

煮物は冷蔵庫で保存できる?期間はどのくらい可能?

煮物は日持ちがする印象ですが、実際はどうなのでしょうか?常温...

髪のトリートメントは毎日する?トリートメントの効果について

髪のダメージが気になる場合はトリートメントでケアをしたくなり...

旦那にイライラしやすい?子なし夫婦のメリット・デメリットとは

夫婦の中には、2人で暮らしていくことを決めている人も多いです...

洗濯槽の掃除はキッチンハイターでできる?洗濯槽の掃除の仕方

洗濯槽は放っておくと裏側にカビが繁殖し、健康に影響が出る場合...

催促のメールには行き違いがあった場合のお詫びを添える

あなたはメールの返信はきちんとしていますか?出来れば24時間...

半月板損傷の手術とは?麻酔はどうなる?

半月板は膝にある軟骨でクッションのような役割をしています。こ...

熱帯魚の水槽から臭いがするのは何故?原因と対策について

熱帯魚を飼っていると意外と水槽から臭いがする場合があるようで...

ネットに写真を上げるのは危険!注意点と対策

今はスマホやSNSの普及で手軽に写真を友達とシェアすることが...

車検の期間と自賠責の期間は同じが良い

車検の有効期間は新車で3年、その後2年です。その期間は自賠責...

スポンサーリンク

肌を綺麗に見せるには透明感が大事!?

美肌に大切なのは「透明感」!?

美肌になるためには、肌荒れを解消し、くすみをなくしてシミやソバカスを薄くすることが大切だと思われがちですが、実は美肌作りに1番大切なのは肌に「透明感」を与えることだと言われています。
ただ、肌のトラブルを解消させただけでは人よりもワンランク上の肌を手に入れたとは言えません。
「透明感」を手に入れて初めて人が羨むような美しい肌を手に入れたと言えるのです。

透明感はどうやって作るの?

透明感は、肌の保湿や水分量の維持によって生まれるものです。
肌が潤うと肌全体が磨りガラスのような働きをして肌に透明感が生まれるそうです。
美肌を目指す時に、まずは肌の目に見えるトラブルを解消することに力を注ぐ女性が多いようですが、何よりも優先してもらいたいのが肌を潤して透明感を作り出すことなのです。

水分補給やスキンケアで肌に十分な水分を与えて潤わせることで、皮膚の新陳代謝の機能が上がり、あらゆる肌トラブルを解消できると言われています。
日本人の肌は、もともと肌の水分を維持する機能が弱く、乾燥しやすい肌質なのだそうです。毎日肌の保湿をしっかり行いましょう。

引用元-WELQ

これはダメ?間違ったスキンケアとは

【つけすぎ】肌の生まれ変わりをジャマしてしまう

肌の新陳代謝を高める為には、何もつけないのが一番。
化粧水やクリーム、ファンデーションなどで肌にフタをしていると、新陳代謝の働きが低下してしまい、なかなか肌トラブルを改善する事ができないからです。

ほんらい肌の役割は、皮脂や汗、垢を出すための排泄器官です。
外側から入れこんだ潤いは、一時的なだけでなく、肌が元々持っていた潤いまでも、蒸発させてしまう働きがあります。

「それではクリームや美容液ならいいのではないか?」と思われるかもしれませんが、クリームや美容液に含まれている「油」は、肌の上で日光に当たると酸化してしまい、肌を老化させます。
肌トラブルがあるときこそ、肌には何も塗らずに、本来持っている回復力を高めてあげるのが、美肌になる為の一番の近道です。

引用元-Zigen

肌を綺麗にする基礎化粧品は?

個人的な基礎化粧のあり方

ここまでいろいろ書いてきましたが私なりの基礎化粧品のあり方を書いておきます。
まず、一番肌にダメージを与えている洗顔をなるべく洗浄力の弱い物にする事が最重要です。
洗浄力の弱い物だと化粧が落ちなくなりますがかえって落としすぎる事の方が問題です。
ですから落ちにくい化粧品を使わない事も大切ですが洗顔を見直す事をおすすめします。
次に化粧水です。化粧水は水分を肌に与える物と言う誤解は捨てましょう。化粧水はお肌のPH(酸性値)を正常化してくれる物と言う認識で使用しましょう。

製品によっては医薬部外品のものであれば殺菌作用がありお肌に雑菌を繁殖させないようにする効果や血行をよくするものもあります。

つまり化粧水とはお肌の水分補給ではなくお肌を酸性にしてくれたり雑菌の繁殖を抑えるという物と言う感覚でお肌のベースを作るという物だと考えておきましょう。

引用元-綺麗のミカタ

美肌には紫外線対策は必須!

正しい日焼け止めの塗り方

プロが実践する正しい日焼け止めの塗り方を覚えてください。

・曇っていても紫外線は降り注いでいます。毎日紫外線対策を!
・日焼け止めはたっぷり厚めに塗ること
・日焼け止めだけでなく、日傘やサングラスも併用すること
・腕の内側、首の後ろ、耳などは、塗り忘れに注意を
・赤くなるほど日焼けしたときは、とにかく冷やすこと!

日焼け止めの正しい落とし方

塗った日焼け止めは正しく落とさないと肌荒れの原因になります。
2つの種類を目安に日焼け止めを落とします。

1.ウォータープルーフタイプ
2.日常使いのミルクタイプやジェルタイプ

1.ウォータープルーフタイプは普通の石鹸や洗顔フォームでは落としきれません。
クレンジングオイルまたは専用のクレンジング剤で落とし、その後通常の洗顔料で洗います。
2.日常使いのミルクタイプ、ジェルタイプは水性のクレンジングで落とせます。
体は全身洗顔料で洗ってください。

引用元-きめやか.blog

思い切って今までのスキンケアをやめてみる!?

肌の本来の力があれば、スキンケアなしでも肌は良い状態である事は確かに正論で、むしろ化粧品に入っていた化学物質で肌はダメージを受けていたという事に私も賛同します。

スキンケアをつけているから肌がしっとり、すべすべであるだけで、それがないとつっぱり、乾燥するのはそれが本来の肌の状態。スキンケア商品は肌を改善するのではなく、肌を良く見せるものであり、退化させるものでもあるのかもしれない。

確かにそれは根本的な美肌とは言えない、いわゆる化粧ですよね。それも納得。(この価値観は個々それぞれで、それでもいいと思う人もいるでしょう。)

実際これほど肌にいいと思わされる商品が多くある中、次々と商品が出てきたり、今や美容整形まで・・・女性の美肌への憧れは消えない。どうしてだろう、これだけいいスキンケアがあるならもうみーんな美肌のはずじゃないか?
なんてちょっと意地悪に考えてしまうのです。

引用元-organaturics

まとめ
スキンケアは大事ですが過剰なものは逆効果になることもあるようです。自分に合ったシンプルなスキンケアを実践したいですね!

twitterの反応

https://twitter.com/oco_62/status/784348076559339522


https://twitter.com/appeape/status/784269945236357120


https://twitter.com/sekki_cos_heki_/status/784017891515506688


https://twitter.com/meredith__g/status/783930539946283009

 - 美容・健康

ページ
上部へ