日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

熱帯魚の水槽から臭いがするのは何故?原因と対策について

      2019/01/19

熱帯魚の水槽から臭いがするのは何故?原因と対策について

熱帯魚を飼っていると意外と水槽から臭いがする場合があるようです。水槽から臭いがする場合はどうしたらいいのでしょうか?今回は熱帯魚の水槽の臭いの原因と対策を調べましたので紹介します。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

タバコを禁煙すると肌はどうなる?

最近はタバコの禁煙をする人が増えてきていますね。タバコは体に...

社会人から学生へ!税金はどのくらい払う?

社会人から学生になると税金を払わないといけません。また学生で...

郵便局以外では切手は買える?切手の買い方について

切手は郵便局の窓口で買うことができますが、郵便局の窓口以外で...

就活で内定もらった!返事はどうする?

就活が実を結び、内定をもらったら嬉しいですよね。でも実は第一...

女性の一人居酒屋って、あり?なし?

「おひとりさま」という言葉が世に浸透して大分経ちますが、皆さ...

理学療法士になるには!?大学と専門学校の違いについて

理学療法士はリハビリなどのプログラムを作成し、治療のサポート...

彼氏が仕事を辞めると言い出したら?彼女としての対処法

もしも彼氏が突然仕事を辞めると言い出したらどうしますか?彼女...

浴室のタイルをきれいにしたい!浴室掃除におすすめの洗剤は?

浴室のタイルの黒ずみは悩みの種ですね。どうすれば浴室のタイル...

予防接種は影響ない?病院を途中で変える場合

子供が小さいころはたくさんの予防接種をしなけなければいけませ...

ヘルペスの原因と食事による対処法

小さな水疱がいくつもできて、チクチクピリピリ痛むヘルペス。主...

車にキズが!修理するにはどうしたらいい?

車にキズができた場合は気になりますよね。しかし小さなキズなど...

財布の中のカードが割れる!対策は?

男性の方はよく、上着の内ポケットやズボンのポケットに財布を入...

水1日2リットルを飲む健康・美容法はキケン?

なぜかよく聞く、「水1日2リットル」の健康・美容法。モデルさ...

日本は安全な国!海外からの視点

テレビやラジオでは、毎日のように事故や事件のニュースが流れて...

プリクラで不自然じゃなく目を大きくするには?

最近のプリ機は大体デカ目補正できるようになってますよね。でも...

夜行バスでディズニーランドへ行ってみよう!化粧をするタイミングは?

夜行バスを利用すると、遠くへ安くいくことができます。例えばデ...

パソコンの個人向けと法人向けの違い

パソコンの通販サイト等見ていると、一般個人向けと法人向けがあ...

日本のパスポートはすごい!?入国審査もラクラク!?

日本のパスポートにはすごい威力があるようです。日本のパスポー...

郵便局でいらない切手を交換して有効に使おう!

切手の値段が値上がりして、50円や80円の切手を持て余してい...

退職したら健康保険はどうなる?病院にかかるための手続きは?

退職をした場合は、退職した日から健康保険の資格がなくなります...

スポンサーリンク

熱帯魚の水槽の水質が悪化しているサインとは?

熱帯魚が頻繁に水面で口をパクパクさせている

これは、水質の悪化やエアレーションの不足などで水槽に酸素が不十分なため、魚が苦しんでいるサインです。

同じく、水槽中の気泡がなかなか消えてくれない、といった場合も水の汚れによって酸素がうまく水に溶け込むことができなくなっているサインです。

水換えを行うか、エアレーション(ろ過システム)などの酸素供給が十分かどうかチェックしてみるようにしましょう。

水槽から変な匂いがする

水槽の【匂い】には色々な種類があります。
まず、アンモニア臭のような鼻にツンとくるような匂いの場合は、アンモニアが発生して、それをバクテリアが分解しきれていない可能性があります。

また、ドブ臭いような匂いの場合は、これも同じくバクテリアの分解が上手くいっていないようなケースによく起こります。

いずれにしても水換えの頻度を上げるか、それで改善されないようなら、ろ過システムを1ランク上のものに変えるなどの検討が必要になります。

また、水槽立ち上げ時や底砂に『ソイル』を使っている場合などは土臭いような匂いが出るのが普通です。
そのため、日頃から自分の水槽の匂いを把握しておくことが大切です。

引用元-Bigginners Aqua

熱帯魚の水槽の臭い別の対策

水槽から土の臭い

水が安定してきた水槽の臭いを嗅ぐとほのかに土の匂いがします。
漠然と土というより、畑の土の匂いがします。
フィルターを掃除する時など特に嗅ぐことが多い匂いだと思います。
この匂いはろ過バクテリアが繁殖している匂いなので、気にする必要はまったくないでしょう。
逆にこの臭いがある程度しないとろ過バクテリアが充分に繁殖しておらず、他の臭いが発生してきます。

水槽から魚の臭い

水槽内で熱帯魚等を飼っているならこの臭いがしても問題はないと思います。
しかし、この生臭いような臭いが嫌いな人もいるので場合によっては、何か対策をした方がいいかもしれません。
家族などの同居人がいる場合などは、特に気にした方がいいのではないでしょうか。

水槽からカビの臭い

水槽からカビ臭いがした場合は注意が必要です。
カビの臭いの元は大体、藍藻などが発生している場合が多いです。鼻をツンと突くような臭いが部屋中に充満してしまう事もあります。

底床部分に藍藻が発生していたら、すぐに対処した方がいいです。
藍藻自体の対処としては、オキシドールを藍藻に直接噴射する方法があります。
また、ADAのバクター100を藍藻部分に振り掛ける方法もあります。

引用元-BEGINNER AQUARIUM

熱帯魚の水槽から臭いがするとどうなる?

熱帯魚の臭いで困る事

熱帯魚を飼っていて困る事の一つが臭いです。

飼い主自身は慣れて大丈夫な場合もありますが、家族や友人に臭うと言われた人は少なくないはずです。
水槽や飼育水が臭いのであれば、水槽を掃除し水を替えれば臭いは収まります。
もし、臭いが部屋全体に広がっている場合には、別に考えなければいけません。

そこで最初に試すのが市販の芳香剤や消臭剤などになりますが、これは一時的なものや臭いを上書きさせる為のものだったりします。
芳香剤を部屋においてみたり、スーパーや薬局で売られている消臭剤を使ってはいるけど、中々臭いが取れないという方も少なくありません。
しばらく臭わなくなっても時間が経つにつれて、また臭ってくるというのが一般的です。

また、人間には良い香りの物でも熱帯魚にとっては危険な臭いになる可能性もあります。
水槽の水に芳香剤や消臭剤の成分が溶け込んでしまうと、健康面にも影響が出ないとは言い切れません。

引用元-熱帯魚の飼い方

水槽の臭いを解消するには

活性炭をろ過器に入れる

脱臭効果のある活性炭の使用は、安上がりで即効性が期待できる。
活性炭の脱臭効果は高く、浄水処理にも使われるほどだ。
活性炭とは、炭を活性化(賦活―ふかつ)させたもので、ニオイの原因となる物質を吸着する効果があり、吸着ろ材の1種としてアクアリウムでは古くから利用されている。

活性炭の効果を最大限に発揮するには、流水中での使用が前提。
つまり、ろ過器内部に活性炭を入れることで、効果的にイヤなニオイを取り除いてくれる。

引用元-AllAbout

水槽から臭いを出さないためにはここをチェック!

エサが腐っていないか・・・
フチ付き水槽の場合、以外とエサが乗っかって、くさってペースト状になり、悪臭を放っていることがあります。

魚の死体がないか・・・
小型魚で飼育数が多い場合など、一見数がわからず、残念ながら1~2匹、死んで水草の陰に引っかかっていることがあります。これは物凄い悪臭の原因になります。

エサが多すぎないか・・・
エサ自体が臭うもの、特に肉食魚ようのエサなど、かなり臭います。
それを多くやり過ぎると、食べつくす前に臭いが立ち込めますし、フンが多くなるので臭いの元になります。

水草は元気か・・・水草に脱臭効果はありませんが、水の浄化作用はありますので、少しは役に立つでしょう。

止水域が出来ていないか・・・
水が循環せず、留まる場所が出来ていないかです。
流木やシェルターと水流の関係により、止水域が出来たり、フンやエサの残りが溜まる場所が出来たりします。病気の原因にもなりますので、よく観察しましょう。

水を替えすぎていないか・・・
臭いからといって頻繁に水を換えすぎると、バクテリアの現象を招いたりして、かえっていつまでたってもニゴリや臭いが取れないことがあります。

引用元-熱帯魚・アクアリウム レビュー

まとめ
水槽の臭いの原因はいろいろあるので、その原因別に対策をしましょう。

twitterの反応

https://twitter.com/bsnkwm_/status/780740341146058752


https://twitter.com/udament/status/602976484370751488
https://twitter.com/makoto_kyororin/status/597716249506750464
https://twitter.com/orugia495/status/560046439443599360

 - 動物・ペット

ページ
上部へ