日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

髪のトリートメントは毎日する?トリートメントの効果について

      2019/01/20

髪のトリートメントは毎日する?トリートメントの効果について

髪のダメージが気になる場合はトリートメントでケアをしたくなりますね。トリートメントは毎日した方がいいのでしょうか?今回は髪のトリートメントの頻度とその効果について調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

コンビニの店員に恋をした!?恋人関係になるには?

コンビニで働く店員さんに思わず恋をしてしまった人もいるのでは...

犬が飼い主を噛むのは何故?噛まれた時はどうしたらいい?

飼い犬に噛まれた経験はありませんか?犬が飼い主を噛むのは何故...

DNAの親子鑑定はどうやったらできる?結果は正確なのか?

DNAでの親子鑑定が話題になった時期がありましたね。DNA鑑...

これってどういう意味?LINEで電話をして応答なしの場合

LINEのアプリでは無料で通話をすることもできます。しかし、...

50代男性が再就職するなら!おすすめの仕事とは

早期退職で50代から再就職をしようと思ってる男性もいるのでは...

前髪はストレートアイロンでセット!まっすぐも流すのも思いのまま!

前髪のセットにストレートアイロンが便利だと知っていますか?ス...

警察官になるには ~女性はどのくらい体力が必要?~

様々な犯罪事例が増えるにつれ、需要が拡大している女性警察官。...

顔の湿疹が治らない!その原因と対策は?

顔に湿疹ができるとなかなか治らないことがあります。顔にできる...

外国人もびっくり?水道水が飲める日本ってすごい?

水道水を安全に飲める国は世界でもそこまで多くないようです。外...

家でも仕事でもストレスが溜まる?ストレスを発散するには

仕事のストレスを家に持ち込むことは良くないので、外でなるべく...

太陽光発電の営業は注意!?モニター商法とは

太陽光発電の導入を検討している人は多いのではないでしょうか?...

着るだけで電気代の節約!着る毛布の魅力とは

着る毛布というもの注目されているのを知っていますか?着る毛布...

頭痛は病院に行くべき?でも何科へ?

頭痛で悩んでいる人は結構多いですよね。薬を飲んでも耐えれない...

土地購入のタイミングはいつ?土地購入のポイント

マイホーム建築の為に土地を購入するのは人生で最大の買い物です...

車のキズはどこまで自分で修理できる

車のちょっとしたキズ、気になるけど修理に出すほどでもない…。...

目の検査で赤と緑でわかることとは

眼鏡やコンタクトを作る際の視力検査で必ず赤と緑の見え方の検査...

地震が起きた時、家の中で安全な場所は?

現在、日本全国どこでどのタイミングで地震が起こるかわからない...

中国で犬を飼うのが流行ってる?中国のペット事情

最近の中国では犬などのペットを飼うことがステータスになってい...

胃がムカムカする原因は?続く場合の病気とは

胃がもたれてムカムカすることがありますね。原因のほとんどは暴...

台湾で命を懸けた日本人 今も尊敬される水利技師

台湾では多くの人が知っている、学校の教科書にも登場する日本人...

スポンサーリンク

髪のトリートメントのやり方は?

基本のトリートメント

まずは、基本のトリートメントの仕方をご紹介します。

1.きちんと水気をきる
手のひらを合わせて、毛先の水をきります。
ショートへアの場合は、オールバックにするように手で髪をなでつければOK。

2.さくらんぼ大くらいの量を手に取る
トリートメント剤にもよりますが、ミディアムヘアでさくらんぼ大程度が標準。
ロングの場合は多めに取るなど、長さによって調整をしましょう。

3.髪の中間から毛先にかけてつける
トリートメントは髪の根元からみて、中間から毛先につけましょう。
トリートメント剤は、髪の根元につかないようにしましょう。

4.手グシでなじませる
指にもトリートメントをつけ、手を熊手のように広げ、手グシを通すようにして下から上に向かってトリートメント剤をまんべんなく全体に行き渡るようにつけましょう。

5.蒸しタオルをして3~5分放置
水に濡らしたタオルをレンジで温めるか、熱いお湯につけて絞った蒸しタオルを作って髪を包み3~5分ほど置きます。浸透させることが大切なので、ある程度の時間が必要です。

6.洗い流す
最後にトリートメントを洗い流したら完了です!

引用元-Tiful

トリートメントの目的と選び方とは

■トリートメントの目的

トリートメントの一番の目的は、「水分と油分を補う」こと。
毛髪の理想的な水分量は12~13%なので、シャンプーしながら髪に水分をしっかりと含ませ、油分でコーティングしてあげます。
ドライヤーの熱などからの乾燥を防ぎ、同時に枝毛・切れ毛も防ぎます。

■トリートメントの選び方

ヘアケア製品には、「さらさら」「しっとり」「カラーリング用」「パーマ用」「ふけ・かゆみ用」など、さまざまな効果をうたったものがあります。
基本的には、シャンプーとトリートメントは、同じシリーズを選んだ方がよいでしょう。
商品を開発する際、その効果はセットで使うことを前提に考えられているからです。

また、香りや毛髪の仕上がりのイメージはもちろん、頭皮や毛髪の状態によって選んでください。
頭皮の脂分が多いようであれば、「さらさら」効果が高いものを、脂分が少なく毛髪がパサパサしているようであれば、「しっとり」効果が高いものを選ぶとよいでしょう。

■人気のアフターバストリートメントの効果

最近人気なのが、洗い流さないタイプのトリートメント(アフターバストリートメント)。私どもの間でも、「トリートメント効果が高い」とたいへん注目しています。
ただ、つけすぎると毛髪の油分が多くなり、日焼け(油焼け)などの原因になってしまうので、用量を守ってお使いください。

引用元-AllAbout

髪のトリートメントは毎日するべき?

トリートメントにもいくつか種類があるのでまずは今使っているトリートメントのタイプを見極めてあげると良いでしょう。

例えば1週間に2~3回使用する濃密タイプだと、2~3回以上しても髪の毛自体が飽和状態となり意味がなくなってしまう事がありますので回数を守ってあげた方が良いと思います。
シャンプー後のオイルトリートメントは髪を乾かした時に髪をドライヤーの熱から保護してくれたりしますので、そのままご使用されると良いと思います。
また、毎日使用するタイプのものは濃密タイプのものと比べて若干薄いため毎日使ってあげても良いと思います。

「ダメージ用のトリートメントを使い過ぎると、頭皮のべたつきの原因になる」というのは、トリートメントは「スカルプ」物でない限りは、頭皮につけるものではないからです。
ダメージ用なら尚更、頭皮にはつけず毛先のほうだけにしましょう。
洗い流す時もお肌に残らないようしっかり流してください。

引用元-KAMIO PLUS HAIR

トリートメントを毎日するのは間違い?

トリートメントすればするほど、髪がどんどん良くなってサラサラになっていくと思って毎日たくさん付けるでしょ?
それは錯覚です!!だって『1度痛んだ髪は治ることはない』んですから!
痛んでないかのようにサラサラにしているだけ!

サラサラするとは手触りだし、手触り=表面=コーティングとなります!
だからよく美容室でトリートメントしようと思うと「うちのトリートメントは1ヶ月は持ちます!!」とか言われますよね?
それって逆に言えばそこの美容室でトリートメントすれば1ヶ月の間、髪を痛ませ続けます!って自信たっぷりに言われてるようなものですからね(^▽^;)

美容室で使用されているトリートメントにはシリコンなんかより、よっぽど質の悪い「ポリマー」なんかが盛り沢山です!(゜д゜;)

引用元-Lily

髪の毛を綺麗にするには

髪の毛を綺麗にする方法はどうしたらよいか?
これは髪質によって異なる為全員に当てはまる答えではないかも知れませんがなるべく皆様参考になるように解説していきます。

綺麗な髪の毛を手に入れるには髪の毛を傷ませない事

一度傷んだ髪の毛は元に戻る事はありません。
ですから一番大切な事はこれ以上傷まないようにしていく事が大切です。
髪の毛が傷む要因としてまずは毎日のお手入れで物理的ダメージを最小限にしていく事が大切です。

まずは正しいシャンプーの仕方

まず、シャンプーですがシャンプーの主成分は界面活性剤と言う成分で油を乳化して落とす物なのでシャンプーで髪の毛が治る事はありません。
シャンプーの場合シャンプー剤の洗浄成分による科学的ダメージとシャンプーで擦る物理的ダメージの両方を受けます。
ですからシャンプーではこの両方を考えて使用する事が大切です。
まず科学的ダメージの方ではシャンプーの界面活性剤が髪の毛に優しい物を選びましょう。

引用元-綺麗のミカタ

まとめ
髪のトリートメントを毎日するよりも、正しいシャンプーをすることが大事なようですね。

twitterの反応

https://twitter.com/_maasa0513/status/785332544958898176


https://twitter.com/himazinnsama/status/784359988244324352


https://twitter.com/chukareta/status/781353132651520000

 - 美容・健康

ページ
上部へ